Home > [な] > 何とかしたい

2004年
10月02日
(土曜日)

何とかしたい

※この記事の読了時間は:約 3分3秒です。

多くの場合、ネットにアクセスする人というのは情報を求めているわけですよね。情報の定義についてはこのさい、横に置いておくとして(^^;

とにかくみんな困った状態を何とかしたくてネット、とくに検索を利用するんじゃないかと。ワタシみたいにただ単にあそびで検索を利用する人のほうがまれなんだろうなぁ(苦笑)

そりゃそうだよね、ネットは情報の宝庫なんだから。上手く泳ぎ切れればお宝ザクザク。泳ぎきれないとおぼれてしまうっていう難点もあるけどね(^^;

そんなわけで今日のキーワードは「何とかしたい」です。

京極夏彦: Feature 京極夏彦: Feature

あら、茅須の大好きな作家京極夏彦が、あのPhotoShopなどで有名なAdobe社のInDesignについてのインタビューに答えたページが引っかかってたわぁ~

このページの存在はもう知ってたけど、検索で、それも一位で引っかかるなんて、なんとなく嬉しいですね(o^-‘)b

トップページだけでもなんとかしたいのよ トップページだけでもなんとかしたいのよ

あ、このページ、はてなブックマークですごい話題をさらったページだ!(笑) はてなブックマーク – トップページだけでもなんとかしたいのよのコメントを読んだら、いろんな意味で意見が分かれていて、とても面白いです。

初心者にとっては見栄えがすべてで、W3Cに準拠しているかどうかなんて、どうでもいい話だもんね。かくいう茅須もけっこう無茶なHTMLやCSSの使い方をしているので、テーブルタグでレイアウトを組む人のことを笑えないなぁ、と思ってみたり(苦笑)

自分がテーブルレイアウトを採用しないのは、結局のところ、タグで見たときに<td>やら<tr>が入り乱れているとどの部分がどの部分のレイアウトをつかさどっているのか分からなくなるからなんですよ(自爆)

面倒でも結局、CSSでレイアウトしたほうが後々のメンテナンスが簡単なんですね。それだけです(言い切ったぞっと ι )

でも全くの初心者が、HTMLのタグに物怖じせず馴染んで自分好みのサイトを作る最初の快感を覚える、という意味でなら、テーブルタグから入るのもありなんじゃないかなぁ。興味がわけば自然にCSSに移行するだろうから。

そういう意味で、こういった気持ちの上での敷居を下げるサイトの存在はとても意義のあるものだと思います。はい。

なんとかしたい!からだの疲れ なんとかしたい!からだの疲れ

おお、これはありがたい!

体の疲れを取るためにはどうすればいいのかを、様々な角度から検証している、武田薬品工業株式会社 ヘルスケアカンパニーの中のワンコーナーでした。

年とともにどんどん疲れやすい体質になってきてて、こういうページをみると無条件に飛びついちゃいますね(自爆)

なんとかしたい!からだの疲れ 疲れをとるストレッチあたりを取り入れて、気持ちだけでも若く過ごし続けたいものです。はい。

(2005.09.12改稿)


Home > [な] > 何とかしたい

Search
Feeds
Meta

Return to page top