Home > [こ] > これが私の

2004年
11月08日
(月曜日)

これが私の

※この記事の読了時間は:約 1分52秒です。

paffyの『これが私の生きる道』という曲を久しぶりに聞きました。ラジオで流れていたのです。

そこから連想を得たので、今日のキーワードには「これが私の」を採用することにしました。

これが私の嫁の道 これが私の嫁の道

しょっぱなからすごいサイトを拾っちゃったなぁ(^^;

管理人さんの嫁いだ先でのカルチャーショックが語られています。投稿作品(?)もあり、掲示板もあります。

そうなのよ、嫁の道は険しいのよ!(激しく同意)

正直、妻の道はそんなに険しくない。でも嫁の道は険しい。この差は大きいんだよーっ(>_<;)

何でそんなに実感こもってるのかって? 茅須がばつイチだからです(苦笑)

元の旦那様は長男でした。旦那様のおうちに同居していて、さらに私には子供がいませんでした。さ、どういう状況か、よ~~~~~く想像してみよおー!(自虐的)

思わずこのサイトをかなりの時間かけて散策しちゃった(苦笑) どの言い分も胸に突き刺さるヨ(/_;)

わたしゃ結局は脱落(苦笑)して離婚という道を辿ってしまったが、皆様はいろいろがんばっておられる様子。

陰ながらですが心からエールを送らせていただきますですm(_ _)m

これが私の生きる道 これが私の生きる道

同じタイトルのブログがありました。読んでみたらけっこう面白かったー♪

とくに4,9と書いて欲というエントリが含蓄深くて、仏教で言われる『足ることを知る』の極意はまさにここにあるのではないかと思わされました。

東雲つれづれ日記 東雲つれづれ日記

もうひとつ好みのブログを見つけちゃったー

検索に引っかかったのはこれが私の萌えどころというカテゴリだったんだけど、遡って読んでみると全部面白かったのです☆

東雲A&Mさんはご迷惑でしょうけど(自爆)なんか感性が似ているような。

メーテルへの偏愛振りとか長瀬智也は「ビッグマネー」がいちばん良かったとかB’zB’zの二人だからいいとか、気になる部分を拾い読みしただけでもそうそうと頷くことばかり。

特にメーテル論はめっちゃくちゃ共感できる(笑)

いい場所と出会えてとっても幸せです(笑)

これが私のマル秘術! これが私のマル秘術!

ケータイの便利な使い方を『初級』『中級』『上級』編に分けて解説しているサイト。なかなか分かりやすいです。

あの分厚い説明書と首っ引きになるのって本当に面倒なんだよね~~~(=_=;)  機能が充実するのはいいけどその分使い勝手が悪くなるんじゃ本末転倒だよ。

ケータイを使っているとよくそういうことを思うので、こういう必要最低限のことだけ教えてくれるサイトの存在って実はありがたいのかもしれない。

今日はこんなことろで。

(2005.09.16改稿)


Home > [こ] > これが私の

Search
Feeds
Meta

Return to page top