Home > [こ] > これを待っていた

2005年
03月03日
(木曜日)

これを待っていた

※この記事の読了時間は:約 2分10秒です。

人生にワクワクは必須事項だと思う。そんなワクワクが満たされたときの嬉しさったらない。

じゃあヒトは人生にどんなワクワクを求めているんだろう。というわけで、この言葉で探し出せればいいな。

国道418号線を行く 国道418号線を行く

『道なき道・詐欺だろコレ?!』な国道探索ですね!

まいるも一時期、これにハマりましたよ~(爆)

画像多用で国道418号がいかに道なき道かを詳細に伝えてくれています。道幅が狭くなった様子に「これを待っていた」と書いているあたり思わず同類か?!と思わせてくれました。そうなんだよ、妙に燃えちゃうのよ、制覇することに……(苦笑)

ちなみに兵庫県民まいるが一番『コレが国道って詐欺だろ?!』と思った道はR429でございます。当時乗っていたRAV-4の横腹を山の中腹でこすりまくったもんな……(=_=;) 修理費は辛かったわぁ(自爆)

研究室旅行’03 研究室旅行'03

そうそう、集団旅行の醍醐味のひとつに旅館の料理は確実に入るよね~~~(^o^)ノじゅるりっ(←やめなさい ι )

普段食べない系の膳を整えられるのはそれだけでちょっとした優越感です☆(笑)


逆境ナイン 逆境ナイン

あ、『逆境ナイン』の面白レビューだ!!!(喜)

島本和彦はネジの飛んだ天才だよ!!!もちろん『ネジの飛んだ』の部分が一番大切だ!(爆)

日本一熱いマンガ家・島本和彦氏

そう、島本和彦を表すのにこれ以上ふさわしい表現があるだろうか?!いや、ない!!!(断言)

ちなみにまいるは『燃えよペン』が一番のお気に入りなんだよ~~~ん☆…………ゑ、誰も聞いてないって?(滝汗)

雁坂峠アタック!!2 雁坂峠アタック!!2

そうそう、チャリ走行しているとき下り坂に差し掛かると思わず「これを待っていた!」って叫びだしたくなるよね~(笑)

特に峠制覇となるとその感慨は深かったことだろう……しみじみ。


思っていた通り 思っていた通り

うひゃ、これは思い当たります~(苦笑)

常連客の噂話をしていたらいきなり来店されたりね(苦笑)なんか引き寄せるような効果があるんでしょうかねぇ?(笑)


Trackbacks (Close):1

pingback from かきたてられる - たのしい検索 ゆかいな検索 12-06-04 (月) 21:32

[…] 島本和彦氏といえば当ブログでもこれを待っていたでかの漫画家の熱さが好きなことを語り、油断していたでは当人の綴っているブログエントリをピックアップしてたいそう喜んでしまったわけですが。 […]

Home > [こ] > これを待っていた

Search
Feeds
Meta

Return to page top