Home > [と] > トラウマになっている

2005年
06月01日
(水曜日)

トラウマになっている

※この記事の読了時間は:約 3分10秒です。

自分で思っている以上に自分にとって影響が大きかったできごとというのはないだろうか。

もちろんそのできごとが進行中にはそんなことは思わない。思わないけど、あとから振り返ってみると、のちのちの自分にとって意味の大きいできごとというのが。

そんなわけで今日はトラウマになっているを検索してみます。

変ドラ特別企画「恐ドラ」 変ドラ特別企画「恐ドラ」

そう、ドラえもんというまんがは本当はとっ~~~ても怖いんです!!!

その「恐怖まんが☆ドラえもん」の恐怖の魅力を余すところなく伝えてくれているページを発見!!!

このページでドラえもんの真の恐怖を存分にご堪能ください(本気)

茅須もいくつか覚えてましたよ、ココに紹介されているドラえもんの姿。

とくにこのページ中ほどで紹介されている、ドラえもんがのび太をそそのかす「な、かんたんだろ」「じゃまものは消してしまえ」の二つのせりふは幼心にめっちゃくちゃインパクトありました。

ああ、本当のドラえもんは恐怖まんがだったんです~~~(震)

トラウマを植え付けたヒロイン達 トラウマを植え付けたヒロイン達

うわ、我が妻との闘争の作者、呉エイジさんのサイトを拾ってしまった!!(驚)雑文の匣のコーナーだぁっっっ!!(叫)

Macユーザーのみなさまならおそらくよくご存知の呉エイジさんというか我が妻との闘争ですが、茅須はWinユーザーですので、彼の人の存在を知ったのはかなり後になってからのことです。Mac信者の友人にその存在を教えていただいたのです。サイト内テキストを一読、すぐに虜になってしまいました。

こちらのコラムも涙なしには読めませぬ。ええ。涙といっても笑いをこらえた末の肩の震えをともなったヤバイ種類の涙ですが(爆)

ぜひ深夜に読んでバカ笑いしそうになる自分をこらえつつ、震える涙を流してください(笑)

namito tomoni : のぼったりおりたり… namito tomoni : のぼったりおりたり…

ああ、このメッセージは至言ですねぇ。

トラウマって、自分でそれがトラウマだと気付けないからなかなか解消されない部分ってありますもんね。自覚したとたん「そーゆーことだったのかぁ」って霧が晴れるようにすっきりすること、あります。確かに。

写真にまた押し付けがましくないメッセージがこめられていていいですねd(^-^)!

Caznet キャズネット メンバーズボイス「私の名前、ココが嫌い!」 Caznet キャズネット メンバーズボイス「私の名前、ココが嫌い!」

おおっと、切実なネタが(爆)

茅須も本名の名前はあんまり好きじゃないもんなぁ(=_=;)

たしかに名前からの連想でヘンなあだなつけられてトラウマになることとかあるしね。子供っていうのはどうしてこう残酷なんでしょう(涙)そういや名前とは関係ないけど茅須も小学生時代のあだ名はたしかにトラウマだったな。詳しくは平凡だけどの検索結果内に書いております(; 😉

茅須が自分の名前をキライだったのはクラス内に同じ名前の人が3人もいたからです(苦笑)

どれだけ平凡な名前か知れようというもの(脱力)そういや有名な歌にもなってますね。歌ってるアーティストじたいは茅須、苦手ですが(爆笑)


Home > [と] > トラウマになっている

Search
Feeds
Meta

Return to page top