Home > [い] > 意外な事実

2005年
11月09日
(水曜日)

意外な事実

※この記事の読了時間は:約 3分12秒です。

「注意散漫」というキーワードのエントリをあげたとき、実は別の言葉をキーワードに使うつもりだった……んだけど。

その言葉でググってみたら、なんとその言葉はいつの間にか差別用語として定着しているようだった。普段そんな言葉をリアルで使わないから、その言葉を口にしているわけではなかったけど、その言葉で検索してみようと思った自分がちょっと後ろめたくなった(苦笑)

プラス、その言葉が差別用語に当たるということが少し意外でもあったんだけど。

無用に人を傷つけたくないのでその言葉はここには書きません。

そんなわけで、今日は自分的「意外な事実」を探す旅に出かけてみます(違)

やはり気になる1杯幾ら? その意外な事実 やはり気になる1杯幾ら? その意外な事実

おおお、コーヒー好きの茅須の背中をどーんと押してくれるような意外な事実!(喜)

スタバでコーヒーを飲むよりも自宅で最高級ブルーマウンテンの豆を買って自分でドリップして飲んだ方が一杯当たりのコストが安いなんて、これは目から鱗でしたっ!

だってブルーマウンテンクラスまでいったらさすがに自宅バージョンの方が高いんじゃないかって思ってたんだもん(^^;

表を使ってその金額の差をものすごく細かく分析してくれてます。コーヒー好きの方は必見ですね。これでインスタントなんてやってらんねー、ドリップだ!と言っても許されるはずです(違……つーかそれは茅須の私見 ι )

だって思ったよりもかなり安いコストで収まってますよ?ドリップコーヒー……。

というわけで茅須も自宅でドリップ派です♪

「健全な精神は健全な肉体に宿る」は、大切なところが省略されている 「健全な精神は健全な肉体に宿る」は、大切なところが省略されている

このページ、ちょっと読みにくいけど(^^;)内容はすごくお勧め。

茅須、この言葉が個人的に大嫌いだったんだけど、この言葉は曲解されて受け取られていたのですね。まさしく意外な事実でした。

この中で語られているバーナード・ショウの言葉の引用

「‘健全な精神は健全な肉体に宿る’とはとんでもないことだ。‘健全な精神こそが健全な身体を生む’のだ」

こそが真理だと思うなぁ。

ちなみに同コンテンツ内に古代ギリシャの哲学者ソクラテスの妻は、実は悪妻ではなかったエジプトの女王クレオパトラが美女と呼ばれるエッチな理由、さらにベートーベンの悪筆から生まれた 名曲「エリーゼのために」なんてのもありますので気になる方はお好みでどうぞ♪

レコードとCDとアルファー波について レコードとCDとアルファー波について

これも確かに意外な事実!!!

……ってここの冒頭に書かれているように、最近の若い人たちはLPレコードやEPレコードなんてものの存在を知っているのでしょうか???(^^;

CDの方がクリアーだからさぞかしアルファ波も誘発されるものと思ってたら、ノイズの多いレコードの方がよりアルファ波が誘発されるそうな。その事実を文章で詳しく書いてくれています。

これってあれかなぁ、1/fのゆらぎとか関係するのかなぁ。よりアナログに近い方が人間、本能的に癒されると言うか……。

ってあんまり知識もないのに適当なことを書くのはよしましょう(自爆)


Home > [い] > 意外な事実

Search
Feeds
Meta

Return to page top