Home > [き] > 希望を語る

2006年
01月02日
(月曜日)

希望を語る

※この記事の読了時間は:約 2分51秒です。

2006年になりましたね。

あけましておめでとうございます。今年も「たのしい検索・ゆかいな検索」略して「たのけん(勝手に縮めてみた)」をよろしくお願いします ペコリ(o_ _)o))

というわけで、新年に当たって希望を語っている人たちを探してみることにしました。世相は暗くなる一方だけど、せめて個人個人は希望に満ちていたいよね。

俺の太陽とお前の太陽は色が違うんだよ! | 2005年今年の反省 俺の太陽とお前の太陽は色が違うんだよ! | 2005年今年の反省

12月31日に2005年のまとめと2006年の抱負を一緒に語られてるんですね。

名実ともにミソジーズに突入されるとか(笑)

ちょっと悲観モード入ってるようですが、ミソジーズもそんなに悪いもんじゃありませんよ?(多分……爆笑)

こうやって年が押し迫るごとにその年の反省をして、次の年への希望を語るっていう、ある意味「リセット」をする風習って、なんかいいよね。そう思う。

これはそのとおりだと思います。区切りがないままダラダラってやっぱりよくありません。いい具合に区切って、2006年は「卑屈にならない・欝にならない」を実行してくださいね♪

風来坊通信: プレゼンテーションに表れるもの 風来坊通信: プレゼンテーションに表れるもの

確かにプレゼンテーションって選ぶテーマが何であれ自分自身がにじみ出ちゃいますよね。だからこそふだんから自分磨きをしておかないと、いざというときに底が知れちゃうわけでして(^^;

時代が変わっても、世代的な特徴が変わったとしても、やっぱりどこかに老若男女問わず重なり合う部分がある。それが人間の面白い部分だと思うし、何かをプレゼンテーションすること・それを見聞きすることで、そういった普遍的な部分に気づいたりできる。

だから茅須はウェブの世界を辿るのが大好きなんだよねー。

だって個人サイトや個人ブログって、結局のところ自分プレゼンテーションに他ならないわけで、どんな形であれそういう自分自身を表現している人たちを見るのが茅須は大好きなんですd(^-^)!

葵’s たいむ☆ 熱く希望を語る葵 葵’s たいむ☆ 熱く希望を語る葵

まさしく!人間、人生を楽しんでいつも笑ってなくちゃいけません!(笑)

昔の人ってすごいよ、「笑う角には福来る」って本当にそのとおりだよ☆

それに自分が笑って毎日を過ごせる人間なら、そういう人たちが自然に周りに集まるもの。愚痴をこぼす人の周りにはグチっぽい人しか集まりません。ええ。

だから「これからは」などと言いながら、葵さんという人はきっと、もう笑顔で毎日を実践している人なんじゃないかと思います。そうでなきゃここに書かれているようなステキな人たちと出会えなかったんじゃないかなーって。

これからもその路線ははずさず、更にパワーアップしてくださいね!

陰ながら応援してます(*^-^*)


Home > [き] > 希望を語る

Search
Feeds
Meta

Return to page top