Home > Archives > 2006-02

2006-02 Archive

2006年
02月28日
(火曜日)

余談

Yahoo!辞書-大辞泉によると、余談とは

用件以外の話。本筋を離れた話。「―はさておき本論に入ろう」

という意味だそうな。

そう。余談とは本筋と関係のない話のことだ。なのに。

どう考えても本筋よりも余談の方が面白かったりするのはどうしてなんでしょー???(笑)←ってそんな風に感じるのは茅須だけ???

というわけで、本日のキーワードは「余談」です。本筋よりも面白そうな話を出かけにまいります(違)

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
02月27日
(月曜日)

真夜中~行動

気づいている人は気づいていると思いますが。このブログは殆ど真夜中に更新されています(滝汗)

仕事柄、いつも帰宅は12時前なのですよ。まぁそのぶん朝はゆっくりなのですが。で、帰宅してから更新しようとするとこのような時間に相成るわけです(苦笑)

というわけで、真夜中仲間を探しに出かけてみようと思い立ちました。本日のキーワードは「真夜中~行動」です。~の部分には「*」を入力、google様でワイルドカード検索を使ってみることにしました。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
02月26日
(日曜日)

どうにかしないと

切羽詰って追い詰められると人間ろくなことがない。どうにかしなくちゃ、と思えば思うほど空回りする。

んがしかし。

申し訳ないがその空回りほどはたで見ていて面白いものがないこともまた、事実なり(酷!)

つーわけで焦って我を忘れて困っている、しかし面白そうな人を「どうにかしないと」のキーワードで探してみることにしよう。そうしよう。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
02月25日
(土曜日)

楽天的

何事も楽天的に考えられる人が結果的には大成するそうだ。深く考えすぎるやつは枝葉に囚われてなかなか本筋に進めないからかな。ってそれは茅須のことか?!(自爆)

そーゆーわけで、オノレの考えすぎな面をちーと改めるべく(本当か?!)本日のキーワードには「楽天的」を設定してみました。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
02月24日
(金曜日)

その手があったか

自分ひとりの発想には限界というものがある。ので、たまに他人様の視点をお借りすることがある(あくまで視点。だってまんま真似するのは単なるパクリだからね ι )

すると目からうろこが落ちることがしばしばだ。その手があったか!と思う。そういう時はとても新鮮な気持ちで「いいネタいただけたなぁ」と顔がにやけてしまう。単純に嬉しい。視野が広がったような”気がする”からさ(^^;

というわけで、本日のキーワードは「その手があったか」でございます。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
02月23日
(木曜日)

良し悪し

物事には良い面と悪い面の半々が含まれていると思う今日この頃。皆さんいかがお過ごしですか(意味不明)

判断基準は主観に委ねられるわけで甚だ頼りない側面はありますが、主観以外で物事を見ることもまた不可能。客観的に物事を見ているつもりでも、客観的である、という主観を持っているだけという。

だんだん迷宮にはまり込んできましたよ?ふふふ(壊)

そんなわけで、本日のキーワードは「良し悪し」です。

>>>続きを読む
2006年
02月22日
(水曜日)

記憶に残る

記録に残る方がいいのか。記憶に残る方がいいのか。

けっこう難しい命題ですね(そんなコト言ってるのはヲマエだけじゃ ι )

ふとそんなことを考えてしまったので本日のキーワードは「記憶に残る」とさせていただきます。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
02月21日
(火曜日)

フィードバック

自ブログのエントリに(自分のレスも含めてですが)Comments [24] | Trackbacks [7]と表示されているのに吃驚仰天(死語)している茅須です。

初めてだよ、こんなに反応あったの(爆)

そーか、こうしてみんなブログにはまっていくのか。反応があると確かにないより面白いもんなぁ。もちろんその反応を稼ぐためにエントリを書くような本末転倒なことはしたくありませんのでこれからもやりませんけどね。

ただ、こっちを通して出会ったブロガーの皆様が、茅須という人間に興味を持ってくださって、それがご縁であっちにもコメントを残してくださったりしている場合があるわけですよ。今回なら現代用語のクソ知識2006のsoupさん(該当エントリは流行語)や、だららか日記 ☆ 地味にあなたへ刺さりますのkayoさん(該当エントリは期待を裏切らない)がそうで。

もともとはこちらのエントリで取り上げさせていただいたのが、先方が向こうの存在に気づいてくださって交流が始まったという経緯があったりします。

今回茅須が体験したように、一つのエントリそのものの議題を深く追っていくのも楽しいですが、かるーく始まったお付き合いがブログ全体の雰囲気を通して長く続く付き合いになることがある、それがすごく楽しいなぁ、と。

そういうわけで、思いついたキーワードが「フィードバック」だったりします。 中身へのフィードバックも楽しいし、全体の雰囲気へのフィードバックも楽しい。でもとりあえず始めてみなきゃフィードバックの楽しさは味わえない。そういうことですね。

そんなわけでまた長い前置きはこのあたりにして(自爆)他者がどんなフィードバックを受けているのかを探しに出かけてみます。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
02月18日
(土曜日)

やりたいように

現在、日記ブログの方でそーぜつな論議を展開している茅須です(大袈裟……でもないか???)

そこで展開されている議題は「人は文章を書きたいように書けるかどうか」ということなのですが。長文が平気(マジで長文ですから)で興味ある人はまぁのぞいてやってください。コメント欄も面白いけど、別にのぞかなくても可(©Readmasterの軌跡 1st stage)

ちなみに茅須はもちろん「書きたいように書ける」派。

まぁこのブログの読者さんなら毎回毎回飽きもせず前置きで駄文を垂れ流している茅須の姿をご存知でしょうから「確かにおまいは書きたいことを書きたいように書いてるよなー」と思ってくださるでしょうけど(笑)

というわけでここからの連想で、本日のキーワードには「やりたいように」を使ってみることにしました。

>>>続きを読む
2006年
02月17日
(金曜日)

スタンス

自分の立ち位置を確認する。自分の立場を明確にする。

それには勇気を伴うけど、一つはっきりさせたことでまた前に進めたりする。

つーわけで本日のキーワードは「スタンス」です。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2006-02

Search
Feeds
Meta

Return to page top