Home > [に] > ニクいやつ

2006年
02月03日
(金曜日)

ニクいやつ

※この記事の読了時間は:約 3分33秒です。

RSSリーダーにFreshReaderを導入して、一週間ほどたつだろうか。

直感的なインターフェイス、キーワードによる最新記事を取得できるFreshFeedとの連携、MyRSS.jpエンジン搭載による、RSS未対応サイトの最新記事閲覧、クローラー搭載によるRSSfeedの自動更新。

あげるとキリがないが、とにかく至れり尽くせりで高機能。

とか言いながら実はいちばん気に入っているのは動作が軽くて速い、という部分だったりする。つまり基本的な部分が良くできているってことだ。

いろんな機能を詰め込んで挙げ句の果てに動作が重くなったりしては本末転倒というものだが、FreshReaderは基本を押さえた上で更に高機能というニクいやつなのだ(死語)

というわけで、本日のキーワードはFreshReaderから連想を得て「ニクいやつ」を利用してみようと思う。…………こんな死語的な使い方をしているのは茅須くらいかもしれないが……(滝汗)

*PRESENT*:ラクッコピコリン – livedoor Blog(ブログ) *PRESENT*:ラクッコピコリン - livedoor Blog(ブログ)

そうそう、「ニクいやつ」って言葉はこういう風に使って欲しいよねー♪(勘違い)

つーかこの人のたとえ方が面白い(笑)

人間に例えるなら
実は仕事が出来るけど、めんどくさいから上司にお茶だけ出してる、
さとう珠緒風OLって感じだ。

さて、これは何をたとえているでしょう?

ヒントなしで当てた人はエラいよ!(違)

ところでアレの語源がそういう意味からきていたとは意外でした。面白い雑学をありがとう☆彡

ドレスと子供と私 | ルービックキューブ ドレスと子供と私 | ルービックキューブ

うん、確かにルービックキューブって「六色カラーのニクいやつ」だわ。

ちなみに茅須はすんげー苦手です………( = =) トオイメ

ナンバープレースとかサムクロスとかナンクロとかイラストロジックとかのペンシルパズル系は大好きだし得意なんだけどなーι

でも知恵の輪とかもあんまりだし、つまりは二次元に強くて三次元に弱い、と。そういうことなのかも(苦笑) あるいは平面に強いけど立体に弱い、と言い換えることもできますね。

でも得意分野を伸ばすことも大事だけど(論点ずれてるぞ ι )苦手分野を克服することも大事だし、ルービックキューブとか知恵の輪とかに対する苦手意識をちーと克服せねば……と思っちゃいましたよ(^^;

要するにあれでしょ、脳のどこの部分が発達しててどこの部分が未開発なのか、そういうことなんでしょ?違うのかな?

……疑問を残してこの項、終了(逃げ腰)

まいんどさんごくろうさん2 まいんどさんごくろうさん2

多分この感想はそうはずしてもいないと思うんだけど。

このテキストを読んだ第一印象は「法事の席で坊さんがたれる説教の一環なんだけど、その語り口調が面白いのでつい引き込まれてしまった」という感覚でした。

別に法事じゃなくてもいいんだけど、お寺さんでありがたい訓辞をいただくことがあるじゃないですか。そういうときに坊さんの語り口が軽妙だとそれがスーッと心に届いたりするんだけど、下手な坊さんに当たると妙な反発心を覚えるというか(苦笑)

その段で言えばこの「お坊さん」は「語り口」が絶妙だったのでつい引き込まれて読んじゃったのですねーι

「まいんどさん」という客観的視点はなかなか参考になったので、これはぜひ自分にも取り入れたいですね。

というわけでまたもや真面目ネタで締めてみるのでした。


Home > [に] > ニクいやつ

Search
Feeds
Meta

Return to page top