Home > [ら] > 楽天的

2006年
02月25日
(土曜日)

楽天的

※この記事の読了時間は:約 3分49秒です。

何事も楽天的に考えられる人が結果的には大成するそうだ。深く考えすぎるやつは枝葉に囚われてなかなか本筋に進めないからかな。ってそれは茅須のことか?!(自爆)

そーゆーわけで、オノレの考えすぎな面をちーと改めるべく(本当か?!)本日のキーワードには「楽天的」を設定してみました。

優しい光: 取り越し苦労と楽天的 優しい光: 取り越し苦労と楽天的

深い上に痛いところをついているエントリですよ、これは(焦)

だいたい親って言うのはそういうんだよね。あんたたちの世話にはならないから大丈夫よ、って。でも実際に子供たちの世話になってない親って言うのはいないような気がする。もちろん茅須の知ってる狭い範囲のことだけどさ^^;

世話をしてもらう、ということをもっと肯定的に捉えてもいいんではないだろーかーかーかー(エコー)

案外子供は親の世話をしたがっていたりするもんですよ。

これも茅須の知る狭い範囲の事例ですが(苦笑)

風水なのかな? – こぶたのブログ 風水なのかな? - こぶたのブログ

羨ましい……。

おおっと思わず素で羨ましがってしまいましたが(^^;

それはともかく風水的効果か単なる気の持ちようかそれは分からないけど、本当に欲しくてこれじゃないとダメだって気持ちで買ったものは買ってからも大事にするし、ものを大事にしたら確かにいいことが起こるっていうのは体感として実感できます。茅須にもそういう体験ありますから。小金がたまったわけじゃないけど~~~(苦笑)

その冷蔵庫は幸運の女神かもしれません。ぜひ、これからも大事にしてあげてください(^^)

6年過ぎた – 犬とテストと本のコト。4th 6年過ぎた - 犬とテストと本のコト。4th

お母さん、惚れました!(違)

も、もとい ι

結婚なんてしたくなりゃしますよ。うん。茅須も二十歳越したころから結婚についてとやかく言われて反発しつつも好きな人ができたらさくっと結婚しちゃったし。そして相手に愛想が尽きたと単にさくっと離婚したし(爆笑)

……などと簡単に文章化しておりますが、実際のところは「さくっと結婚」はともかく「さくっと離婚」はできなかったし(苦笑)結婚にしても離婚にしても自分のパターンは他人にはなにひとつ当てはまらないだろうなーと思っております。そして当てはまらなくて当然、と。

体験しておいた方がいいよ、という主張にも一理ありますが、それはあくまでその発言をした当人の人生観に基づいたもの。その人生観に対して賛成できるならその主張は受け入れられるだろうし、そうでなければ聞こえているだけで届いてこないのは道理。要は自分の直感を信じた方がいい、と。その直感に従って行動したなら失敗しても後悔はしないんじゃないかなーと。

ということを、「体験談」として語らせていただきます(笑)

茅須の体験談なんかよりこのお母さんの言葉のほうがよっぽど説得力ありますけどね☆

色の効能|ホームページ用フリー素材、和風素材の篆刻素材AOI 色の効能|ホームページ用フリー素材、和風素材の篆刻素材AOI

最後に色の効能についての一覧表を掲げているページをご紹介。

「楽天的」という言葉は「青緑」の説明部分に記載されてました。青緑色の服を着ると楽天的な印象を与えるそうな。

ラジオボタンをぽちっと押すと当該色に背景が変更されますのでどんな色かよく分かります。いろんな方面に使えるのでぜひ参考にしてくださいまし。つーか茅須は参考にします。いや、おしゃれ云々じゃなくて、ブログのスキンをまた弄りたくなったときに(爆)

いや、本当に、使う色で閲覧者様に与える印象ってガラリと変わりますからね………( = =) トオイメ

できれば明るい印象を与えたいなぁと思っているのですよ。こちらのブログでは。こちらでは、ですけどね(笑)

というわけで、謎を残して去ります(意味不明)


Home > [ら] > 楽天的

Search
Feeds
Meta

Return to page top