Home > [と] > どうにかしないと

2006年
02月26日
(日曜日)

どうにかしないと

※この記事の読了時間は:約 4分25秒です。

切羽詰って追い詰められると人間ろくなことがない。どうにかしなくちゃ、と思えば思うほど空回りする。

んがしかし。

申し訳ないがその空回りほどはたで見ていて面白いものがないこともまた、事実なり(酷!)

つーわけで焦って我を忘れて困っている、しかし面白そうな人を「どうにかしないと」のキーワードで探してみることにしよう。そうしよう。

あいかわらずわかってもらえません あいかわらずわかってもらえません

偽装科学総合研究所というサイトのワンコンテンツなんですが。思わず吹き出してしまうのは元ネタのヒロシが面白いからか、それとも取り扱われているのが科学者という得体の知れない人種(失礼な!)だからか。どっちなんでしょーねー(汗)

あ、でもこのページはヒロシネタのそのあとに続くウンチク部分のほうが絶対に面白いですから!(笑)

自己紹介に書かれたサイト説明によると

…でこのサイトはなんなのかといいますと、疑似科学サイトではありません。
現代科学技術で何が出来るのか?何がわかってないのか?実はこんなことも出来るのかと、そういった科学関連の薀蓄垂れ流しサイトです。
ただ、垂れ流し方が少し?ゆがんでいて……(後略)

となっているのですが、略した後ろの部分が面白いので暇は人は当該サイトにて確認してくださいまし。ええ、管理人不親切です(爆)

Any Which Way I Can Any Which Way I Can

英語の便利な単語やフレーズを並べているだけのエントリなんだけど。

こういうのってつい見ちゃう(読んじゃう)んだよなぁ ι あれかね、英語コンプレックスがココロの片隅にあるもんだから、そのあたりが刺激されちゃうんですかね(苦笑)

「どうにかしなくちゃ」は

□ You’re gonna have to control that temper, or you’re gonna land in hot water.
(その短気をどうにかしないと、そのうちトラブルに巻き込まれるよ)
* hot water (自ら招いた)困難

という部分に出現(はぁ?)してました。

ふふん、これは茅須への挑・戦・状でしか~~~???(勘違い)

暮らし・本を読まない世代 暮らし・本を読まない世代

市民メディア・インターネット新聞JANJANというサイト内のコラムの一つ、のようです。

なるほどね。

新聞の投稿欄に寄せられているような文章だなーと感じたのも道理かしらん(苦笑)

ところでさ、活字離れ活字離れって言われてるけど、それって本当だろうかと茅須は疑問視していたりするのだ。書店に売っている本を読むだけが活字を読むってことだとしたらそうなんだろう。でも活字を読むってそういう意味なんだろうか。

このあたりの問題に突っ込むにはこのブログはあまりふさわしくないので(爆)今日はこのあたりにしておきますか( ̄ー ̄)ニヤリッ

どうでもいい話: 携帯電話を替えた どうでもいい話: 携帯電話を替えた

本日最後のネタは茅須も声を大にして訴えたいvodafone問題関連でありますっ!(叫)

詳しくは当該エントリを読んでいただくとして。

茅須のケータイ遍歴はDOCOMO⇒auなのでvodafoneを使ったことはありません。しかし。うちから歩いて5分ほどの距離に住んでいる、嫁に出た妹のケータイがvodafoneであります。そして妹は家にいるとケータイが圏外になって繋がりません……_| ̄|○

亭主が会社の支給品でvodafoneを使っていて、その関係で家族割を適用したいから自分もvodafoneにしたとかって話でして。

会社の支給品でも家族割って適用できんの?と会社からケータイなぞ支給されたことのない茅須の頭の中にははてなマークが散っているわけですがそれはおいといて(意味不明)

そんな役に立たないケータイなぞ解約してしまえー!と進言してみたんだけど、安いし家にいるときは固定電話に出られるわけだから別にいーじゃない、とのんきな妹はのたまうのでありました(がっくり ι )

ケータイにかけて繋がらないなら家にかけろ、と。他人に無駄な労力を強いる妹の感性にくらくらですよ、はははっ(乾笑)

つーかvodafoneはどう考えても繋がる範囲、狭すぎです。田舎でvodafone使うのはけっこう辛いし勇気が必要ですね。都会じゃどうか知らないけどさっ(負け犬の遠吠え)


Home > [と] > どうにかしないと

Search
Feeds
Meta

Return to page top