Home > [み] > 見落としていた

2006年
03月07日
(火曜日)

見落としていた

※この記事の読了時間は:約 4分18秒です。

soupさんにコメント欄で指摘されてはじめて気づいたんですが。

なんと意識せずに同じ言葉で、同じ前置きで、直近にエントリをあげちゃっていたんですねぇ~~~(自爆)その同じ言葉のエントリとは本当にあるの?本当にあるのでございます……_| ̄|○ ガクリッ

えー、茅須、ネタ帳なるものをこさえておりましてですね(^^; そこにまぁ取り上げたい言葉とかその前置きに使おうと思っている文章とか、思いついたときに書き足していってるんですよ。で、キーワードとして使い終わったら消しておくんですけど。

どうやらこの度はネタ帳からくだんの言葉を抜き忘れていたようです(>_<;)

もちろんチェックはそれだけじゃなくて、当ブログのカテゴリー別ページに飛んでいただけると、たとえば【は行】ならサイドバーのThe list of “【は】行”に【は行】のすべてのエントリの一覧が出るので、それを見ながら被りがないかチェックするんですよ、ええ。

つまり二重のチェックをすり抜けて「本当にあるの」という言葉は生き残ってしまったのですね。って茅須のチェックが甘いだけというツッコミはスルーさせていただきますんで(爆笑)そんなの本人が一番分かってるもん!えっへん!(いばるな ι )

まぁ人間なんで間違いもあるってことで。前置きの言葉は同じだけど取り上げたエントリとかはぜんぜん別物だし、許してやってくださいm(_ _;)m

そんなわけで、本日のキーワードは言い訳がましく(自爆)「見落としていた」を使用することにします(/_;)

お客さんにキレられた人-その2-アルバイト板@2ちゃんねるブログ お客さんにキレられた人-その2-アルバイト板@2ちゃんねるブログ

2chのまとめブログですね。多いですねぇ。このブログやってても本当によく引っかかります。ぜんぶ取り上げるわけじゃありませんが、検索かけてて「あ、また2chまとめだ」って思うこと、かなりあります(苦笑)

とかいいながらやっぱり面白そうなまとめだったらついつい取り上げちゃう(笑)ここはお客さんにキレられた販売員たちの苦悩を取り上げているまとめなので、飲食店に勤める人間としてはスルーできませんでしたわぁ(^^ゞ

茅須もありますよ、お客さんにキレられたこと。思い出すといやな気分になるので詳しいことは書きませんけどね……(-。-)y-~~~~ ま、こういう同士(笑)の存在を心強く思いつつ、溜飲を下げることにします。

日々是飛翔が如く:goal 日々是飛翔が如く:goal

いえいえ、当たり前のことだからこそ、見落としちゃうもんなんですよ。人間っておかしなものでついついないものねだりしちゃうもの。自分が持っているものには気づかないで「隣の芝生は青い」と嘆く。

でも当たり前のことに気づいた人間はとっても強くなれると思うんだ。見落としているから改めて気づけるともいえるし。最初から気づいている人間よりそれを意識できると思うな。

ここに書かれた短い文章にシンパシーを感じたのでいくつかのエントリを読ませてもらったんだけど、すごく好きなタイプのブログでした(^^)これからも読ませてもらおうっと♪

3日前だけど・・・ – my favorite music AtoZ 3日前だけど・・・ - my favorite music AtoZ
パラパラと一度は読み終えた雑誌をもう一度おしりからめくりなおすことってありません?
とっても前からの僕の癖といえば癖なんですが、そうすることで思わず見落としていた小さなコラムや広告などまた新たな発見があるのです。

茅須は雑誌はとり置いて二三日してからもう一度読み返すことが多いです。確かに新たな発見があったりします。あと新聞。一度ざっと目を通して、それから今度はゆっくりと紙面を眺めていきます。最初に見落とした記事に気づいたりしてこれは面白いです。

つーわけでとっても共感したのでした(笑)

図書館と本屋のつかいかた 写真作家yukko*のVIVIDにゅ~す!/ウェブリブログ 図書館と本屋のつかいかた 写真作家yukko*のVIVIDにゅ~す!/ウェブリブログ

ああ、この感覚はすごくわかるなぁ。茅須はどっちも好きだけど、確かに書店と図書館って流れる空気というか雰囲気がまったく違うね。同じようにたくさんの本を置いている空間のはずなのにね。

あーでも書店って気軽に入れるけど(暇つぶし気分で)図書館ってけっこう気合がいるな、そういえば。茅須の場合だけど。なんだろう、確かに書店は新しいもの優先だから軽い感じがするのね。でも図書館って蔵書、つまり蔵なのよ。だから重厚なちょっと押しつぶされるような感覚が確かにある。それに負けない、本ととことん向き合える体調のよさとか気合とかが体に満ちているときでないと、図書館に行くのは危険だと思うんだな、これが。「蔵書」に負けちゃうから(笑)

そう考えるとまいにちまいにち新聞を読むためだけに図書館に通っている(というか図書館を暇つぶしに使っている)人って、あんがい強い精神力を持ったすごい人なのかもしれない!いや、茅須のよく使う図書館にはそういう名物おじさんがいるんでその人のことを想像しちゃったんですが。

そのおじさんは何にも考えてない? あーそういう見方もありますね(^^; さて真実はどっちなんでしょー ι


Comments (Close):4

meikan 06-03-07 (火) 22:26

どこでどうやって何を頼りに辿り着いたのかとっても不思議な気分ですが、何やらトラックバックはとっても嬉しい気分でした。
こちらの視点も僕的にはとっても新鮮でまた楽しみが増えた感じです。ジャンルは違えどお互い頑張りましょう。

茅須まいる 06-03-07 (火) 23:54

>meikanさん
検索エンジンの性能の良さに感謝してください(笑)
検索エンジンでそちらのブログと出会うことができたのですから♪

ちなみに昨日はgooのブログ検索を利用させていただいたんですよ。
ping飛ばしてたら拾ってくれるやつです☆

ジャンルが違えどこうして出会えるのがブロガーの楽しみの一つだと思います。本当に、お互いこれからもブログライフを楽しみましょうね(*^-^*)

コメント、ありがとうございました~♪

soup 06-03-08 (水) 1:19

あー図書館。自分が泥棒になったような気がするのであまり行きませんね(^^;)

ちょっと音を立てるとすぐ周りの人が視線を狙い撃ちしてくれるので、怖くて(爆)<小心者

がさつな私には向かない場所のような気がしてここ10年以上行ってませんね。

で、さすが芽須さん。転んでもタダでは起きませんね(爆)私ならそ知らぬ顔で「あ、そうっすかーあははは。今更後の祭りなんで<パート2>と表題を直しましたぁ」と開き直るんですが(^^;)

誠実なお人柄に心打たれましたので、これからもどしどし「突っ込まさせて」いただきますね(悪笑)

茅須まいる 06-03-08 (水) 2:57

>soupさん
ネタを提供していただいてありがとうございます(^^/違)

図書館は泥棒の行くところ、というのはある意味では的を得ているのではないかと。だって知識こそ「盗む」のにふさわしいものですから!他のもの盗むくらいなら図書館で知識を盗む方が健全ですよー。って話がずれているっ!(自爆)

確かに人目を気にするタイプの人は図書館を利用しにくいかも、ですね。でも書店の方が(大手だったりしたら)防犯カメラで監視されてたりするので、こっそり見られるより大手振って見られている方が実は安全なんじゃないかと思ってもみたり。ってこれも話がずれていますか、そうですか。実はいまとても眠いのです(爆笑)

誠実なお人柄とは片腹痛いぞ茅須っ!単に小心者で隠し事が苦手なだけなのに!soupさん騙されちゃだめだー(意識朦朧中)
つーわけでこんな茅須に騙されないためにも、これからもがしがし突っ込んでネタを提供してやってください(ってまたヲチですか)

コメント、ありがとうございました☆

Home > [み] > 見落としていた

Search
Feeds
Meta

Return to page top