Home > [そ] > それなら分かる

2006年
03月12日
(日曜日)

それなら分かる

※この記事の読了時間は:約 7分4秒です。

このブログを移転するつもりだって言う話をちょっと前に書きましたよね。で、どこのサーバーに移転するか真剣に悩んでいる最中の茅須です。

候補は二箇所。 さくらインターネットのスタンダードプランか  Xserverの1Gプラン。どちらも好きなブログやサイトの人たちが薦めていたサーバーなので、甲乙つけがたい魅力があったりします。値段的には さくらインターネットのほうがお得だけど、 Xserverにも値段に変えられない魅力があるしなぁ。

あとは何か決め手がひとつ欲しいんですよね。それなら分かる!と諸手を挙げて賛成できるような。いまのままだと悩んだままで終わっちゃいそうなんだもん(>_<)いま使ってる lolipopに不満があるわけじゃないから余計に。単に lolipopではできないマルチドメイン運用したいだけだから。

ま、なんかひとつ決め手が見つかればさくっと決めると思います。それまではぐずぐず悩むとしましょうか(苦笑)

そんなわけで本日のキーワードは「それなら分かる」です。

株式会社りんゆう観光 -Rinyu Kanko Home Page- > 層雲峡・黒岳ロープウェイ 黒岳ペアリフト モノが売れるには理由(ワケ)がある 【元窓際の立ち上げ屋】と異名を持つ男のBlog:December 2005 – livedoor Blog(ブログ) モノが売れるには理由(ワケ)がある 【元窓際の立ち上げ屋】と異名を持つ男のBlog:December 2005 - livedoor Blog(ブログ)

うおっ、渋いところ突かれたなー。突かれたと思うのは思い当たる節があるからですが(自爆)つい何でも難しく考えて自分を迷宮に追いやる癖があるものでvv

いや、でもシンプルイズベストって言葉があるくらいで本当の真理って言うか基本って言うのはシンプルなものの中にこそ宿っているんだろうなーと。分かっちゃいるんだけど分かっていることとそれを実行できることの間には暗くてふかーい溝が横たわっているのですね、これがっ!

しかし、確かに難しいことをシンプルに伝えられたときって、難しいことを難しく伝えたときよりもだんぜん達成感があるし、何より伝わった相手側が喜んでくれるじゃないですか。そーゆーことかーっ!って。これはシンプルにすればするほど効果が上がるというか。

そうですね、こういうエントリとの出会いもなにかのご縁だし、茅須もこれからはシンプルイズベストを座右の銘に加えて発想の転換を図りたいと思います!

Fons vitae:不幸額鑑定 Fons vitae:不幸額鑑定

ほほう、不幸額鑑定なんていうのがあるんですか。「ひょっとしてあなたは神様?」というくらい不幸度が低かったみたいでブログ主は激怒されてます(違)でも「めっちゃくちゃ不幸じゃんあんたどーしよーもないよ!」と言われるよりはいいんじゃないかと茅須は単純に思うんですけどねぇ。茅須こんな結果が出てきたらニヤリと笑ってそーだろーそーだろーって誰かに吹いて回ると思います(何)

だって「不幸だね、かわいそうだね」って慰められる……つーか人のこと知りもしないで慰める振りをされることの方がよほど腹が立つもん!(爆笑)それくらいなら「幸せですねぇ良かったですねー」って言われる方がいい。何にも分かってないなーと腹の中で思いつつ「そーだよー羨ましいだろーvv」って相手の神経逆なでしてやれるもん♪

ああ、なんて天邪鬼……_| ̄|○

つーわけでこれで逃げるのは卑怯なので、茅須もチャレンジしてみましたですよ。結果は以下に。

あなたの不幸は
490966 円です。

貴方はプチ幸せな人です。
きっと、ほんの些細なことにでも幸せを感じることのできるでしょう。
そんな貴方は、ちょっとしたことでも嬉しそうに騒ぎ立てるため、周囲の人からはオメデテー人という認識をされている恐れがあります。
けど、そんな小さな幸せに歓喜する貴方を見て、周りの人々はきっと癒されているに違いありません。
なるべく小さな幸せと、なるべく小さな不幸せ。そんな世の中が丁度良いのです。

ほほほ、プチ幸せだってさ。不幸な人よ、うらやましーだろー♪(爆笑)……と書きながら、やっぱしょせんプログラム、何も分かっちゃいねーなvvと腹の中で笑い転げております(ニコニコ)

……いったいどこまで歪んでいるんだ、茅須……_| ̄|○

一寸法師 一寸法師

ここを読んだら空想科学読本を思い出しちゃったvv

トップページ見たら税理士さんなんですね。重箱の隅をつつくというか、細かい部分が気になるのを妙に納得してしまいました(^^)あ、決して揶揄しているわけではありませんから誤解なきよう。茅須はそーゆー部分を素通りしてしまうタイプなので「こんな矛盾に気づくなんてすごい」と単純に感心してしまうのです。

童話・寓話の・・・ん?というのがコラム全体の見出しで、他の童話や寓話に対する視点も鋭くて大変参考になります。ああ、こういう見方があるのかーって、ちょっと目からうろこ。

こういう知的な雰囲気が漂うテキストサイトに茅須は本当に弱いのです……(苦笑)

essay.yz.400.89.html essay.yz.400.89.html

うげげ、あの有名な曲のあの含蓄深い歌詞が、一度フランス語翻訳にかけたあとさらに日本語に変換すると、そーゆーわいせつな意味になってしまうんですか?!Σ(ー”ー;

だったら意味なんて通じなくて良いよって言いたくなる気持ち、わかるなぁ(涙)

ところで面白い文章とは何ぞや、という解釈にはかなり同意する部分がありますね。ただ、分かりにくけりゃらいいのかっていうとそうでもなくて、やっぱり相手の核となる部分が透けて見えて、大まかな雰囲気はつかめているんだけど、細部では少し分かりづらい、くらいのバランスじゃないと最初から投げてかかられるような気もします(苦笑)

接点のありなしって問題とも思えるし。まったく接点の感じられない文章が分かりにくかったらやっぱ引きますもん(^^; って、茅須は本当にわがままだなー(自爆)

接点があって、雰囲気が伝わってきて、相手の核の部分が透けて見えて、その中で一部分に謎がある、そういう文章を読みたいですねぇ。その謎の部分をなぜ謎だと感じたのか、それを追求すればまた自分のネタにもなりますしvv……ってそーゆーヲチなのかよっ!


Comments (Close):2

Masayan 06-03-12 (日) 22:49

難しいことをシンプルに伝えるのがまた難しい…。

茅須まいる 06-03-13 (月) 3:08

Masayanさんお久しぶりです~
コメントありがとうございます(^^)

ええ、まったくその通りです(/_;)
でも天邪鬼なんで、難しい難しいといわれるほどチャレンジしたくなっちゃうんですよねー♪(爆笑)

とはいえ、染み付いた難しく考えるクセはなかなか抜けないと思うので(自爆)「シンプルイズベスト」はぼちぼちやっていこうかと思います。

Trackbacks (Close):1

trackback from フランス語ミニ翻訳のツールバー 07-09-21 (金) 1:19

英和辞書や和英辞書をWeb上で探すのは比較的簡単ですが、日仏辞書って探してみるとそうはないみたいです。Yahoo!やGoogleのツールバーみたいな感じで…

Home > [そ] > それなら分かる

Search
Feeds
Meta

Return to page top