Home > [り] > 利点は

2006年
03月30日
(木曜日)

利点は

※この記事の読了時間は:約 3分44秒です。

人間は利己的な動物なので利点が見えないとなかなか動かない。利点が見えていても動かない場合もある。それくらい変化に対して身構えてしまうもの。

というわけで本日のキーワードは「利点は」。世の中にどんな「もの」や「こと」があり、それらにどのような利点があるのか探ってみましょう。

などとちょっとインテリぶってみました(化けの皮がはがれる前にゲロっておこう)

都道府県って何?特別区の利点は? -OKWave 都道府県って何?特別区の利点は? -OKWave

うわぁ、思わず読み込んじゃった。質問に答えている人たち、すごいね(阿呆まるだし ι )

そりゃ茅須だって東京23区が東京市じゃないことくらいは知ってるけどさ(^^; そのことにどんな意味があるのかなんて考えたことなかったんだよね。

自分が関西圏在住なんで、なんか遠い話なんだよね、関東の話というのはそれだけで。でもよく考えたら自分が住んでる国の一番主要にあたる部分のわけで、そこに都市としての機能がほぼすべて集中していることを考えたら、とても無防備に知らないとは言っていられないなぁ、などと思ってみたり。

特別区ってこういうことだったのか、この制度にはそういう意味と利点があったのか、などいろんなことを考えさせられました。

Q3.勉強する楽しさは? : トニー流 幸せを栽培する方法 水やりBlog Q3.勉強する楽しさは? : トニー流 幸せを栽培する方法 水やりBlog

あれ?この人……!(笑)

奥さんの本ダーリンは外国人が大好きです。面白いよねぇ。とかいいながら小栗 左多里さんの本ではこんな私も修行したい!精神道入門が一番好きだったりするんですけどね(笑)

そうか、旦那さんの本にはお知らせブログがあったのかぁ。こんな単語でこういうブログを拾い出せるのが検索のひとつの楽しいところですね(^^)

ところで他国語に関して茅須、こういう考え方はしてなかったなぁ。

今までただの「雑音」にしか聞こえなかった音が、意味のある音になり

って至言だよね。だから洋楽は問題なく聴けるし大好きだけど、それを意味のある音として認識してなかったんだろうな、今までの茅須は(自爆)

この妙な好奇心(苦笑)を語学方面でも発揮してみたいものです(^^;

それらしい理由が言えるようになれば、「語学学習」ほど易しいことはないという状況になります。それが言えないときは、語学学習はかなり苦労が伴うと思いますよ。

というわけで、自分なりの動機付けが先かな。

FPN-ブログとSNSブログは何が異なるのか? FPN-ブログとSNSブログは何が異なるのか?
SNSブログで親しい人々との会話による社交を楽しみ、一般ブログで一般の皆さんとの会話も楽しもう。

最後のこの一言にブログとSNSとの違いのすべてが集約されているといっても過言ではないと思います。どちらにも一長一短あり、どちらも有効に使えたらそれが一番かと。それらの使い分けって思ったよりも難しいんですけどね……つか茅須にとっては難しい(苦笑)

SNS内のコミュニティなどで流されているいろんな情報というのは、つまるところウェブ上に流れているものを一箇所に分かりやすく集積しているわけだけど、そこに行くだけでいろんな情報に瞬時にコンタクトできるという魅力は大きいです。検索して自分でたどり着くのとはまた違った面白さがあります。

こういった形でSNS内に集められた情報が、更にSNSの枠の外でも何がしかの方法でまとめられて(あまたある2chまとめサイトのように)SNSに参加していない人もそれらの情報に触れられるようになるのが理想じゃないかなーと個人的には思っていたりするわけですけどね。

つーわけで茅須のmixiID。って、締めがこれかい ι


Home > [り] > 利点は

Search
Feeds
Meta

Return to page top