Home > [わ] > 忘れないように

2006年
04月07日
(金曜日)

忘れないように

※この記事の読了時間は:約 4分21秒です。

まんがの森 2006.05 コミックリストで、角川書店の月刊少年エースで連載されているFate/stay nightの第一巻が5月26日に発売されるという情報をつかむ。φ(..)メモメモ 忘れないようにしなくちゃ。

というわけで(どういうわけだ ι )本日のキーワードは「忘れないように」です。

なりたい自分 – ☆SMAILE☆ なりたい自分 - ☆SMAILE☆

あああ、胸に痛い ι (x_x)

そうなのよねー、キレちゃうとその後すっごくイヤな気分になっちゃうのよねぇ(涙)キレるにはキレるなりの理由があるんだけどさ。だからってキレていいっていう免罪符にはなりゃしないのにねぇ(滝汗)

でもとっても前向きですよね。こういう風にブログ上にその時々の気持ちを残しておくのって、後々読み返したときに自分を助けてくれると思う。茅須も日記ブログの方をそういう使い方しています(^^)だからすごく共感できました。

愚痴を書いている方が人間味があっていいと思ってくれる閲覧者の人もきっといます。茅須みたいにね(笑)それがただの愚痴じゃなくて愚痴を言った後で前向きになっているなら尚更です。こういうの、すごくいいと個人的には思いますよー

楽しいことを考えたい – 忘れないようにメモメモ 楽しいことを考えたい - 忘れないようにメモメモ

同感ですー

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まるは茅須も読んだんですが、本書を貫いているポジティブな考え方に共感しました。この本に関しては賛否両論ありますが、現状を見据えつつ、未来に希望を抱いているという意味で、茅須はこの本を肯定的に捉えているのです。

ウェブ世界の変化なんてウェブ世界にかかわっている人以外には分からないものだけど、それは分からなくてもいいけれど、良い未来がやってくるだろうという希望的観測の方は失っちゃいけないと思うわけ。もちろん現状認識は必要だけど、現状をきちんと認識した上で、それでも希望は忘れちゃいけない、と。

否定から入って物事を考えているとできることもできなくなっちゃうし、まずはチャレンジする、チャレンジできる環境を提供する、これってとても大切なことだと思うんですよね。

あなたの憂えている人たちにも、このポジティブな感覚が本当の意味で浸透するといいですね。希望を持って、そうなると信じましょうよ(^^)

世界の忘れない工夫 多文化理解事典 世界の忘れない工夫 多文化理解事典

うわーすごく好みのコラムを拾ったわー♥♥♥

ヨーロッパ地方では忘れないためにハンカチを目印にするんですね。紳士淑女のたしなみとしてハンカチが定着しているから成り立つ便利技といえるかも。

翻って日本では学校などで持ち物検査されてハンカチを忘れたことが発覚・先生に怒られる、なんてことが頻繁にあるわけですから、やはり習慣の違いというのは大きいのかもしれませんね。

……と、書いてから思ったんだけど、持ち物検査って今でもやってるんだろうか ι あああ、もしかして歳がばれるような不用意な発言だった?!(自爆)

いまの学校教育がどうなってるのか、子供のいない茅須にはさっぱりです(苦笑)

忘れないように:しょこら気まま日記 忘れないように:しょこら気まま日記

短文でありながら真理を突いてる!w(゚o゚)wおおおっ!

そうなのよー。知っている人に聞けばいいのよ。単に教えてくんになるという意味じゃなくてさ。向き不向きとか相性とかって確かにあるから、そこら辺をクリアするために他力を用いるというのは正しい選択だと思うわけです。

だけど妙なプライドが邪魔をして、こんなこと聞いていいのかなーとか余計なことを考えてしまうのもまた、人間の悲しい性……(苦笑)

素直になって、謙虚になって、できることできないことを自分でちゃんと見極めるのって、本当に大事ですよね。

ステキな気持ちを思い出させてくれてありがとう

忘れないようにメモ書き 忘れないようにメモ書き
何かに迷ったら「それは本来どうあるべきか?」ということを問い直すことから始めるというのはどうか。他と比べている間は、少なくともベストの道は見えないよな。

至言です。ああ、書き足すことは何もないな。

それでも他者との比較でしか自分自身を把握できないというのもまた、真実なんだけどね(^^;


Home > [わ] > 忘れないように

Search
Feeds
Meta

Return to page top