Home > [な] > 謎に包まれて

2006年
04月21日
(金曜日)

謎に包まれて

※この記事の読了時間は:約 3分52秒です。

正体が見えないものに惹かれてしまうのはどうしてだろう。

完全に分かりきったものよりも、なんとなく隠れたもの・秘されたものの方が気になるのはどうしてだろう。

でも実際に正体が分かったときにあまりにもぶっ飛んだもの・理解しがたいものでもダメなんだよね。正体が分かったときには「そういうことだったのかー」と納得したいものなんだから。人間てわがままねvv(いや、それは茅須だけ ι )

そんなわけで本日のキーワードは「謎に包まれて」です。正体不明だけど何かしら魅力を感じる、そういうものを探しに出かけてみます(^^)

謎の会社FC2の正体がついに明らかに? 謎の会社FC2の正体がついに明らかに?

おお、いつも閲覧させていただいている【無料ブログ比較なら】まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。さんのあのエントリを拾ってしまいました。

確かにFC2は謎に包まれていて興味の尽きない対象ですよね。一般ユーザーにとっては会社の懐具合とかはどうでもいいものだけど(笑)安定してそのサービスを受けることができるかどうかはけっこう重要な問題ですもんね。たとえばlivedoor。ここなんてサービスには納得しつつも運営会社本体の先行きが不透明だからって理由で離れていったユーザーもいるわけですし……。その分、livedoorの技術者の皆さんはがんばってらっしゃるなーと思うわけですが。昨日でたlivedoor Reader – RSSリーダーなんてけっこうすごいよ。フレッシュリーダー派の茅須もちょっと揺れ動いてるもん(^^; ……ってこれはかなり余談でした ι

このエントリによってFC2の謎の一部(ホンの一部だけど)が垣間見えて面白かったです。もう一つ余談ですがこのエントリ、コメント欄の暴走っぷりもなかなか面白いですよ(いや、これを面白がっちゃいけないんだろうけどー ι )

謎のコーヒーコーラ 謎のコーヒーコーラ

なんだと?! コーヒーコーラだと?!Σ( ̄▽ ̄;) そんなものがこの世に存在していたのか?!つーかペプシとかUCCとかサントリーとか、有名ブランドまでそんなものを発売していたという黒い歴史が存在していたというのか?!(かなり大袈裟 ι )

で、このサイトオーナー、ただ買ってくるだけではつまらんというので自分でコーヒーコーラを作っているのですね。その写真が……_| ̄|○ な、な、な、なんてグロテスク……ι ドリップコーヒーの口にコーラを注ぎ込んでいる図の、コーヒーが泡だって黒いなんだか分からないものが現出しているのが、とにかく気持ち悪くてグロテスクなんだようっっっ(涙)

スタバのエスプレッソにコーラを混ぜている図もあるんだけど、これがまたグロテスク(^^; 黄土色のアメーバみたいに混沌としているエスプレッソを見ているとなんだか悲しくなってきちゃったよ・゚・(ノД`)・゚・。

……と、画像の恐ろしさをちょっと強調してみたんだけど(つーか茅須にはそう見えたんだよ!!!)。

テキスト文によると、か・な・り美味いらしいです……!!!!!

写真画像の恐ろしさに引き気味だった茅須だけど、かなり美味いということを読んでしまっては、カフェイン中毒者としては試してみるべきなのかどうか、いま真剣に悩んでいます……_| ̄|○

ダウジングの謎 ダウジングの謎

をを、ダウジングなんて言葉が出てくるととつぜん神秘っぽいですねー(勘違い)ちゃんと理屈も原理もあるものなんだってことがこういうページを読むとよく分かるわけですが。

理屈を知らないとそれだけで不思議に感じたり気味悪く感じたりすることもあるし。

ちゃんと原理・原則があって、なおかつぱっと見には神秘に見える。これが謎に包まれているように見える、あるいは感じさせる最大の要因かもしれませんね(笑)


Home > [な] > 謎に包まれて

Search
Feeds
Meta

Return to page top