Home > [み] > 見つかった

2006年
06月14日
(水曜日)

見つかった

※この記事の読了時間は:約 5分39秒です。

本日の前置きは日記ブログに書きました。要約するとさくらインターネットで拡張子を.htmlのままHTMLファイルにPHPスクリプトを書き込むための方法を書いてあります。

他のサーバーだとラクに設定できるようなんだけど、さくらインターネットというレンタルサーバーにはちょっと癖があるので、そのあたりのことを書いてあります。そのクセを何とかする方法を見つけ出せたときはうれしかったなぁ。絶対にできると信じつつ、あまりにも上手くいかない時間が長かったので。

そんなわけで本日のキーワードは「見つかった」です。

ハゲを直すタンパク質が見つかった [Orbium -そらのたま-] ハゲを直すタンパク質が見つかった [Orbium -そらのたま-]

へぇ、こんなニュースが米国から発されてたんだ。これは当事者にとってはまさに「見つかった(喜)」って感じでしょうねぇ。

これって本人にとってはすごい悩みらしいし。自分としては直接文字を打ち込むのもはばかられます(^^; それはそれで酷い?(焦)自分ヲンナだし、髪の毛多すぎて困ってるくらいだし、この悩みは本当にわからないのよねぇ。

この発見が一日も早く実用化されればいいですね。みんな幸せになれそうな予感がします(^^)

宇宙のベビーブーム、初期宇宙で見つかった多数の銀河 宇宙のベビーブーム、初期宇宙で見つかった多数の銀河

銀河のベビーブームっていうタイトルが秀逸だなぁ。そうだよなぁ、アタリマエのことだけど、いまは定説となっているビッグバン起源説を採用したとして(99.9%は仮説ですから……笑)、その起源から今までの間には歴史ってものがあるわけで。その間に銀河にもベビーブームがあっても不思議じゃないんだよなぁ。

なんかここを読んでいたらいろいろ想像をかき立てられましたvv

OSATSU.NET – 見つかったお札 OSATSU.NET - 見つかったお札

え、なに、なんなの、このサイト?!

OSATSU.NETってどんなサイトなの?OSATSU.NET – FAQ(よくある質問と答)

に答えがありました。

. OSATSU.NETは、あなたの持っているお札がどこから来てどこへ行くのか追跡するサイトです。こんな仕組みで追跡します。
1. Aさんがお札を OSATSU.NET に登録する
2. Aさんが登録したお札を使う
3. Bさんがそのお札をどこかで手に入れる
4. Bさんがそのお札を OSATSU.NET に登録する
5. Bさんはそのお札が今までどこにあったかを知る
6. Aさんはメールでお札が見つかったことを知り、「お札を追跡」のページでそのお札の行き先を知る

こんな感じで自分の使ったお金の行く末を知ることが出来るそうな。

本当に、いろんな想像もつかないサイトがあるんだなぁ。検索するたびにびっくりすることばっかりだよ……(゚o゚)放心 まさかお金を追っかけるサイトまであるとは……世界はまだまだ広いな ι (用法不適切)

管理者blog: !!見つかった… 管理者blog: !!見つかった...

自分にも身に覚えがあるんだよなぁ、これ(^^; ためしにつくってみて、放置してたら検索エンジンに拾われてたことがあってあの時はまじでびびったし(苦笑)別に拾われても問題はないんだけどさ。コンテンツらしいコンテンツがないだけだから(爆)

以来、本当に拾われたくないお試し作成には.htaccessでパスワードかけておく習性がつきました(更爆)でもってこれで大丈夫、と思ったらすぐにパスワードを解除する、と。あるいはお試しだからそのHTMLじたいを削除。

しっかし各検索エンジンのクローラーって本当にすごいよね。特に最近どんどん進化してるし。うちみたいな陸の孤島にもやってくるんだから……。

でも先方のブログがとくべつ高速で拾われたのは、扱っているキーワードにもよるんじゃないですか。ボーダフォンユーザーにとってはかなり関心度高いでしょうし。

なんにせよやっぱり自衛が大切、と。

iTunesで今聴いている曲を表示。 (本日のコラム。 -Today’s Column-) iTunesで今聴いている曲を表示。 (本日のコラム。 -Today's Column-)

あら、こんなのもできるんだ!いいですねー。自己満足でこのブログにでも貼り付けてみますか(喜)

しかし。茅須がこれを導入したら、いまだったら表示されるのはDEPAPEPEの曲だけでしょうね(爆)最新アルバムCiao!Bravo!!の曲とかが順番に延々と表示されるに違いない(^^;

……それはそれで布教活動になるのか……ふふふふふ(何 ι )

Sony Magazines — OFFICIAL WEB SITE — Sony Magazines -- OFFICIAL WEB SITE --

おお? パラサイト・イヴ?(違)

どうやらフレーム設定の中のページを拾ってしまったみたいで、どの書籍のどんな情報を拾ってしまったのかさっぱり分かりません ι でも興味深い図が展開されてるんですよ。

これをみて即座にパラサイト・イヴが浮かぶあたりが脳内がただれているというかなんと言うか……もごもご ι

ミトコンドリア・イヴから発した系譜の一部に日本女性の名前を当てはめているあたり、興味深いですねー。これ、どの書籍の中身なのか分からないかしらん。興味本位ではありますが、純粋に読んでみたいんですけど……

というわけで、著者名がさりげなく載っていたので、アマゾンで検索してみました。イヴの七人の娘たち、どうやらこの本のことのようです。

レビュー評価、以外に高いな。よし、読んでみよう。

つーわけで知識欲が満たされた(笑)ので本日はこれにて。


Home > [み] > 見つかった

Search
Feeds
Meta

Return to page top