Home > [も] > もう少しで

2006年
07月21日
(金曜日)

もう少しで

※この記事の読了時間は:約 2分50秒です。

まったく手が届かないならともかく、もう少しで何とかなりそう、とか、もう少しだったのに!というときの方が、悔しさが倍増するような気がするのはなぜでしょうね。

期待感が膨らんだだけに、やっぱ拍子抜けしたときの落差がつらいんだろうなぁ。

そんなわけでキーワードに「もう少しで」を採用し、今一歩及ばなかった悔しさをあらわにしている人たちを探してみましょう。

もう少しで光の国の住人 (有限工房) もう少しで光の国の住人 (有限工房)

……つーかYahoo!BB光ってそうなんですか?!Σ(゚Α゚|||) お、おおらかな会社だぜ!なんてはしゃいでる場合じゃないっすよ!!申し込みから一年って……_| ̄|○

自分なら間違いなく今頃ナニ言ってんだって断りますね!(握拳)

つーわけで「おおらかな会社だぜ!」などと書いているこの人のほうがよほどおおらかだと茅須などは思うのでした(笑)

それより有限工房というブログ、CGIとかを配布してくれてるですね。面白そうなのがいっぱいある……!!あとであれとかこれとか使わせてもらおうっとvv

乳児、幼児の言葉の意味の獲得 乳児、幼児の言葉の意味の獲得

子育てサークル ~わが子に読み聞かせを~ 読み聞かせというサイトの一ページだったんですが、鏡の国のアリスを例に、乳幼児たちが言葉の意味の深さを読み取っていく過程を、上手い具合に説明してくれてます。

こういうのを読むと本当に子供は侮れないと思う。小さい子を見るとついついオトナ目線というか上から語りかけたりしちゃうけど、それは間違いなんだなーと(神妙)

他のコンテンツも一通り目を通してみたのですが、なかなかいい感じのサイトです。お子さんをお持ちの親御さんは、ぜひ。

北欧生活 LUGN OCH RO | もう少しで!? 交通事故 北欧生活 LUGN OCH RO | もう少しで!? 交通事故

ああ、これは確かに肝を冷やすねぇ(゚.゚;

ちなみに茅須は高速道路でイノシシに飛び出されたことがある……ι 私が住む地方はそんなに田舎じゃないはずなんだけど。市内北部の一部に(本当に一部に!)イノシシが生息しているという噂は聞いたことがあって。でもそれがまさか自分の前に飛び出してくるなんて思わないもんねぇ。くわばらくわばらvv

ちなみに本当の田舎・ちょうド田舎に3年ほど住んでいた時期があって、そのときに会社の敷地内に鹿が紛れ込んできたことはあるなvv(爆)脚を怪我していたので獣医さんを呼んで手厚く看護⇒のちに山に返してあげました。

茅須はそれが(奈良に観光に行ったとき以外で)鹿との初めての遭遇だったんだけど、原住民(笑)たちは慣れたもので、ああ、またー?ってな感じでさくさくと「処理」してたのが印象的でした。田舎の人のバイタリティにはかなわないなぁと思ったモノです(^^;


Home > [も] > もう少しで

Search
Feeds
Meta

Return to page top