Home > [こ] > 考察してみた

2006年
08月22日
(火曜日)

考察してみた

※この記事の読了時間は:約 8分22秒です。

アクセス解析をたどって知ったんですが。

たまごまごごはん – [文化]「天然ボケ」の使い方についてしらべてみた。というエントリで、makaroniさんが天然ボケについての考察をする際に、当ブログの過去エントリ天然ボケを参考にしてくださったようです。

そのエントリ、私の大好きな個人ニュースサイトである、明日は明日の風が吹くさんでも明日は明日の風が吹く – 「天然ボケ」の使い方についてしらべてみた。(from たまごまごごはん)という風に取り上げられてました。こういうつながりってなんか嬉しいですよねー♪

で、そのたまごまごごはん – [文化]「天然ボケ」の使い方についてしらべてみた。における「天然ボケ」についての考察なんですけど、これがけっこう鋭くて的を得ているんですよ。

これを読んで、たくさんの良質な考察文章がネット上には埋もれているのではなかろうか、とふと思ったわけです。

そんなわけで本日はキーワードを「考察してみた」として、ネット上に埋もれているであろう鋭い考察文を探し出して見ようと思います。

トラックバック4つの文化圏を6つの文化圏にして考察してみた – 好奇心と怠惰の間 トラックバック4つの文化圏を6つの文化圏にして考察してみた - 好奇心と怠惰の間

おお、なんだか懐かしいネタですねvv って懐かしいって一言で片付けちゃダメなわけですが(^^; 茅須もいっちょ噛みしてちょっと痛い目にあったトラックバック論争の頃の一つですね。このエントリにも当時、目を通した覚えがあります。

ちなみに茅須がこの論争にいっちょ噛みしたエントリはそれぞれの思惑(前置き)および追記:それぞれの思惑(前置き)の二つ。ここで起きたトラブルについての話は日記ブログにてぼかしぼかし書いてみました(^^;

まるでブームみたいに語られていたわけですが、こういう問題ってブームは関係ないと思うわけです。別にまた祭りを起こせと煽るわけではありません(爆)が、こちらの、更に分類を細かくすることで見えてきた差異が面白かったことを思い出したので、改めてみなが忘れ去っていそうないま、こういうエントリを取り上げることにも何かしら意味があるのではないかと思いました。

加熱しているときよりも、それが一段落したいまだからこそ改めて読んで欲しい、そんな良エントリです。

-くだらない超幻想、意味のない想像も- -くだらない超幻想、意味のない想像も-

なんかね、扉ページだったんですよ。地味~~~に

エドワードエルリック氏の身長をわりだしてみた

という文字にリンクが張られてるだけなんですよ。しかし私は鋼の錬金術師が大好きなので、この文章をクリックせずにはいられなかったのですよ(爆)

当然、クリックして読みました。

でっかい文字で驚愕の真相が暴かれていました(爆笑)

わたしゃ鋼の錬金術師に関しては女性陣が好きなので(中でもイズミ師匠!一生ついていきますっ!!笑)この数字にショックを受けることはありませんでしたが。

エドファンはあるいはショックかもしれませんね( ̄m ̄;

茅須のように鋼の錬金術師に興味ある人はぜひ、当該ページでエドの身長をご確認ください(^^)

365日坊主 ブログランキングのクリック誘導について考察してみた 365日坊主 ブログランキングのクリック誘導について考察してみた

あ、面白い考察見つけたー♪(笑)いや、茅須も個別エントリページにこそっと貼ってるもんで……(^^; ウザいですよね。すいませんm(_ _;)m ……と謝りつつも外す気はないわけですが(自爆)

まぁ、読んで欲しい一心です。これに関してはアサマシ心全開です(自爆×2)

でもって日記ブログのほうはランキングには参加してません。あっちは自分の気持ちとかね、そういうのを吐き出す場所だから、ランキングに参加してまで読んで欲しい!みたいなアサマシ心が起きないんです。読みたい人だけにこそっと気付いてもらって読んでもらえればいいや、みたいな。

でもこっちはできるだけたくさんの人の目に触れて欲しいなぁと思ってます。自分云々じゃなくて、紹介した先をぜひ見て欲しいなぁ、と。本当にその時々で気に入った場所しか紹介してないんで。自分が面白いと思ったものを読んだ人にも面白いと思ってもらえたら最高だなぁって思うし。コメントとかでもそういう反応があるとすごく嬉しい。本日の前置きにもそのあたりのことはちょっと書きましたけど、参考にしてもらえたりしたらそれだけでもう、めっちゃくちゃ幸せになります(笑)現に今日はめっちゃくちゃ幸せな気分ですから(o^-‘)b

つーわけでいまの茅須の方法ではクリック率低そうなんで、この考察を参考に次のテンプレートではちょっと一工夫してみたいと思います。って新しいテンプレートにしたいと言い出してからかなり経ってますけど(自爆)何とかテンプレート作成の時間をつくらねばっ(>_<;)

キャプテン翼アカデミア キャプテン翼アカデミア

熱い!キャプテン翼への熱い思いが伝わってきますねぇ。

茅須、連載第一回目からジャンプで読んでましたよvv(歳のばれる発言は控えましょうvv 自爆)いや、自分で買ってたわけじゃなくて、弟がジャンプ買ってたから、家に転がってたんで、つい、ね(^^; 当時自分で買ってたのは「ちゃお」とか「花とゆめ」とかね、少女誌のほうでした。

トップページからして熱い愛にあふれていますが、管理人さんのプロフィールページの記載がね、これまた愛が爆発してます。ここまで惚れこめるってステキですよねぇ……うっとり(*^^*) 茅須、一つのモノゴトにほれ込んでる人、大好きですから!

特に「無印原作の名作ぶりを検証する」のコーナーは秀逸でした。そうですよ、そうですよ。けなすのは誰にでもできるんですよ。いかに褒めるか、は、いかにけなすか、よりも数段難しいと思うわけです。そのあたりがね、きれいに、熱く!(ここ、大事!!)まとめられているのがステキでした(^^)

ここを読めば管理人さんの熱に侵されて、キャプテン翼のファンになっちゃうんじゃないかな。少なくとも茅須はキャプテン翼を読み返したくなりました。なんかいろいろ続きが出てるらしいけど、そっちには興味ないなぁ(爆)キャプテン翼はね、やっぱりジャンプのあれで終わってるのが一番いいと今でも思ってますから。

久しぶりに元祖(笑)キャプテン翼を漫画喫茶で読破するかな……。

道の駅をたずねて何千キロ  北海道 道の駅ラリー日記 2002/07/08 道北・道央編 道の駅をたずねて何千キロ  北海道 道の駅ラリー日記 2002/07/08 道北・道央編

おおおっ!道の駅めぐりだっ!(喜)

茅須も道の駅めぐり、大好きなんですつっても兵庫県民なんで、いいとこ兵庫県の一部・京都府の一部・岡山県の一部の道の駅にしか行ったことありませんが(涙)

道の駅に行くと道の駅ガイドマップが売られてるんですよ。思わずそれを買っちゃっててですね(爆)そのマップを見ながらいろいろ想像したりもするわけです。地方の名産品、それも主要都市じゃ逆に取り扱ってないようなものがさりげなく配置されてたりするのがいいんですよね、道の駅の売店って。

あと、車ってずっと運転してると単調なんですよ。特に田舎道はね、周囲の景色が変わらないんで(爆)そんなときに道の駅を見つけるとね、ほっとします。まさにオアシス。自分でハンドルを握っているときこそ、そのありがたみがわかるのが道の駅なんですよね。

「道の駅をたずねて何千キロ」-道の駅制覇し隊がいく-がトップページなんですけど、まだ近畿地方の道の駅は訪ねられていないようです(涙) いやぁ、取り上げさせていただいた北海道地方の道の駅レポートが秀逸で本当にすばらしい出来なんですよ。なので自分が訪ねた道の駅の記録がここに残っていないものかとつい探しちゃったんです(苦笑)

しかし!中部地方までの詳細なデータがあがってますし、

残念ながら本県の道の駅へはまだ訪れていないため、簡易地図と道の駅名リストのみの掲載だ。いずれ訪れたうえ、詳細レポートを掲載したい。
という記載もあることですから、いつの日か近畿地方の道の駅も訪ねてくださることでしょう。そのときを楽しみに待つことにします(^^)


Comments (Close):2

たまごまご 06-08-24 (木) 2:29

おじゃまします、たまごまごです。読んでいただいてありがとうございました。そして、書いていただいたように記事参考にさせていただきました。事後報告ですいません。
常に新しい視点で検索し考察し続けているこちらのサイト、いつも楽しみに見させていただいています。これからも頑張ってください^^
それにしても、エドの身長は驚いた・・・この数字にも驚いたけど、計算していることに驚いたw

茅須まいる 06-08-25 (金) 1:55

>たまごまごさん
うひゃっ、コメントありがとうございますっ(≧▽≦)b
その上「常に新しい視点で検索し考察し続けているこちらのサイト、いつも楽しみに見させていただいています。」なんて……馬鹿はおだてられたら木に登っちゃいますよ?!(壊)
あ、すいません、あんまり嬉しくて舞い上がってしまいました(自爆)

取り上げたサイトを見ていただけて、茅須と同じように驚いていただけたようで、これまたすごく嬉しいですねvv エドがあそこまで「豆」だったとは、本当にびっくりでした(笑)……ぎゃっ、エドにとび蹴りされたぁぁ・゚・(ノД`)・゚・。 (違)

茅須視点ではありますが、これからも面白そうな場所を拾っていこうと思いますので、よりいっそうのご愛顧(笑)よろしくおねがいしますっ♪

Trackbacks (Close):1

trackback from 論理的に 08-09-29 (月) 7:55

勢いに任せて進むということは、つまり、感情的になっていて冷静さを欠いているということですね。反省しなくてはいけません。そんなわけで、自戒も込めて、本日のキ…

Home > [こ] > 考察してみた

Search
Feeds
Meta

Return to page top