Home > [い] > 意表をつく展開

2006年
11月19日
(日曜日)

意表をつく展開

※この記事の読了時間は:約 4分43秒です。

予定調和には興味がありません。意表をつく展開が好きです。……ってどこまで天邪鬼なんでしょうね、あたしゃ(^^;

もちろん、予定調和そのものを否定してるわけじゃないんですよ。たとえば茅須の好きなミステリ小説。殺人があって、探偵が活躍して、事件が解決される。これ、予定調和。でもそこで提示される謎の種類が意表をついていれば、それはそれでいいんですよ。

もっと大きな括りで言えば、人間生まれたら必ず死ぬわけです。これは絶対に逃れられないんですよ。でも、その間、つまりプロセスは無限のバリエーションに満ちているわけです。囲いは予定調和であっても、中身は予定調和じゃない。そこが好きなんです。

だから自分も意表をつく存在でありたいなあと思っているわけですが。他者の目からどう見えているかは他者の判断に任せるしかありませんね(笑)

そんなわけで本日のキーワードは「意表をつく展開」。どんな意表をつく展開が、現実に転がっているのかを探ってみたいと思います。

【お題】巨人の監督、コーチ|笑いながら脳を鍛える・なぞかけブログ 【お題】巨人の監督、コーチ|笑いながら脳を鍛える・なぞかけブログ

うわ、面白い企画ブログやってますね?!Σ(゚Α゚;) これは自分にとっては頭の回転を鍛えるのにいいし、閲覧者にとっては程よい刺激となるほど!と膝を打つ爽快感を味わえて、双方にとってとてもすばらしい企画ブログだと思います。

ああ、でもちょっと悔しい(笑) こっちも企画ブログだけど、発想の柔軟さで絶対に負けてる(涙)

世の中のいろいろな事に好奇心旺盛な方のために「なぞかけ」という切り口でネタを毎日提供しています。
意表をつく展開で、あなたの脳を鍛えること間違いなし?!

この枕詞、すべてのエントリに書かれているのですね。どれもこれもヾ(*゚ο゚)ノオォォォォーーー!!という爽快感を味わえたのですが、個人的にウケたこのエントリを今回は紹介させていただくことにしました。

ちなみにこのエントリのお題は

「巨人の監督、コーチ」とかけて「ゴルフ」ととく。そのこころは?

というものでした。ちょっと考えてから当該エントリに飛んでみてね(笑) 茅須は読了後、「上手い!座布団一枚!!」って気分になりましたよ(笑)

ビジベンのよろず公開講座: 意表をつく書き出しの研究 ビジベンのよろず公開講座: 意表をつく書き出しの研究

あ、ちくしょう、引き込まれてしまった(焦)

あ、このエントリそのものの書き出しはそんなに意表をついてませんよ(笑) でも例文として取り上げられている過去エントリの書き出しの引用が、二つとも、確かに意表をついているんですよ!

研究と実践の成果ですねー。訓練の賜物ともいいますね。うーむ、この手法は取り入れたほうがいいかもしれない。特にこのブログで!(爆)

自分の書き出しがいつもいつも固いことを、ちょっとは気にしているのですよ、これでも……(滝汗) だから本文までたどり着く人が少ないのかもしれない・゚・(ノД`)・゚・。

研究の余地あり、と言うことが、このエントリを読んでよく分かりました。今後も更なる精進を重ねたいと思います……ってその反応が硬いんだよ茅須!(自爆)

あ、引用過去エントリと言うものがどんな風に意表をついていたのかは、当該エントリを参照してくださいねー♪

でもって他のエントリも読んでみたんですが、どれもこれも引き込まれて読まされてしまいました。さっそくRSSreaderに登録。こうして登録数が膨れ上がっていくのね……( = =) トオイメ

文章の「読み」に関する《ネーミング術語》の例2 文章の「読み」に関する《ネーミング術語》の例2

このページ、ちょっと読みにくいけど(^^; なかなか面白いことやってますよ。いろんな文章を集めて、それをいろんなパターンに分類しているんですよ。「意表をつく展開」はその中の一つのパターンとして上がっていました。

こういう分類の仕方は個人的に大好きなんですよ。分類するためにも分類するための材料が必要で、材料を集めるためにはふだんから相当の読書量が必要だとも思うし。分類そのものが好きと言うよりも、分類のために費やされたであろう労力を思うことが好きなんです。

役に立つんだか立たないんだかよく分からないことに心血を注ぐ人、大好きです(笑)

ちなみにネーミング術語がトップページです。ネーミングをここまで追求しているなんて、それだけでもすごいですね……とんでもない情報量に目を奪われてしまいました(^^;

これはちょっと時間を作ってゆっくり読み込んでみたいページです。こういう出逢いがあるから、ホント、検索遊びをやめられないのよねぇ(苦笑)


Home > [い] > 意表をつく展開

Search
Feeds
Meta

Return to page top