Home > [お] > 面白い表現

2007年
01月14日
(日曜日)

面白い表現

※この記事の読了時間は:約 5分33秒です。

他人の文章を読んでてナニが面白いって、自分では思いつかないような表現を見つけたときだったりする。

そんなわけで本日は「面白い表現」をキーワードに、自分では思いつかないような文章をつづっている人を探してみようと思いますvv

パリ発ヨーロッパのマンガ情報 :マンガにみる日仏表現の違い in クレヨンしんちゃん-EuroJapanComic   パリ発ヨーロッパのマンガ情報 :マンガにみる日仏表現の違い in クレヨンしんちゃん-EuroJapanComic  

こりゃ面白いっ!(喜)

クレヨンしんちゃんのフランス語翻訳の内訳ですよ。こりゃまた見事な”超訳”ですねー(笑)フランス語に置き換えても面白くないものは全部、現地でポピュラーなものに置き換えられてます。その置き換えられ方が……くすくす( ̄m ̄

つーか、パリ発ヨーロッパのマンガ情報 -EuroJapanComicというこのサイト自体が面白いですよ!

フランスで日本の漫画がウケているという話はチラッと聞いたことがありましたが、まさかここまで本格的に入り込んでいるとは……びっくりです。これじゃ台湾並みじゃないですか(どこと何を比べている ι )

ちょっと新しい世界が開けたような感じがしますよ……( = =) トオイメ 更新すんだらこのサイトをじっくり読み込んでみることにしよう(喜)

井桁研究室:マルチメディアと表現の可能性 井桁研究室:マルチメディアと表現の可能性

紙にゆっくりと文章を書いていたころと、テキストエディタに弾丸のように文字を打ち込んでいく今とでは、確かに文章の質が変容しているように感じる。パソコンを手に入れる前から長文書きだったから、実感としてそれを感じる。成長したか後退したかは自分では判じがたいが、確かに何がしかの変化が自分の文章に生じているとは感じる。

ここにも書かれているように、その変化に対して是非を問うことはできないし、その変化が何をもたらすのかは正直、わからない。分からないけど、変化は確実におきていて、その波に飲み込まれるのを避けることはすでに不可能だと思う。

拾ったこの文章をじっくり読んでいて、「変化を恐れるな」という言葉が頭の隅をよぎっていった。まさしく変化が訪れようとしている。ならば変化に流されるのではなく、せめて変化に対して自覚的でありたいと思う。

……と、まじめにそんなことを考えたのでした。

あ、誤解されてはなんですから言っておきますが、こちらの文章はそんな堅苦しいものじゃありませんよ。きわめて平易で読みやすいです。

Future Life Lab : 大貫卓也氏インタビュー これからは自然がスターになる Future Life Lab : 大貫卓也氏インタビュー これからは自然がスターになる

この人が豊島園の「プール冷えてます」を考えた人なのか! それだけで俄然、興味がわいて、真剣にインタビューを読み込んでしまいましたよvv 天邪鬼な人間に弱い茅須……_| ̄|○

しょっぱなから、他人がどうのこうのじゃなくて、自分にとって新しいかどうかって視点を提供されて、感覚として思っていたことを言葉にされたようで、ドキッとしてしまいました。

このブログだってね、検索なんて誰でもやってるんですよ。調べ物をするだけじゃなくて、適当な言葉を検索窓に入力して、出てきたサイトを面白半分に閲覧して回るって行為を指して言ってるんですけど。

でもそれをブログのネタにしてる人なんていなかった。だから自分にとっては新しかった。その原動力だけで更新を続けられてるような気がするんですよ。誰もやってないことをやりたい天邪鬼だから(笑)

まぁ自分の話しはいいや。このように斬新な視点をたくさん提供してくれてるインタビューでした。正味6ページもあって長いけど、読む価値は十分にありますよ(^^)

やよいわ~るど:ドラム・ギター・バンド やよいわ~るど:ドラム・ギター・バンド

音楽を楽しんでいる人を見つけると、どーしてもどーしてもスルーできない茅須です……^^;

これ、この間、友人と盛り上がった話に似てる。日本語にはリズムに該当する単語が無いって話をしたんだけど。それって日本の伝統的な音楽に節しか存在しないからなんだよね。節はあってもリズムは無かった、と。

そういう意味で「タカタン」と「タンタカ」の違いというのはすごく良く分かる。こんなに分かりやすい単語で表してるドラムの先生のセンスに、茅須も思わず脱帽ですよ。

音楽好きならとりあえず読んどけ!って感じです。

リニューアル中もブランディング! 1→10 DESIGN「只今、サイトリニューアル中。」 – 1 / 1 | エキサイト ウェブアド タイムス リニューアル中もブランディング! 1→10 DESIGN「只今、サイトリニューアル中。」 - 1 / 1 | エキサイト ウェブアド タイムス

ここで紹介されてるページ、はてブで話題になってたんで思わず見ちゃった覚えが(笑) 確かにコレはめっちゃくちゃ斬新だったなぁ。いらいら感を逆手に取ってるというか、今まで知らなかった人たちにもかなりアピールできるよね。

というわけで、「只今、サイトリニューアル中。」は「只今、(本気で)サイトリニューアル中。」に変化してまして、どうやらリニューアルに思ったより時間がかかっている様子。このリニューアルバージョンのサイトは1月30日までしか見られませんよ。

まだ見てないという方、一度は見ておいたほうがいいと思うなぁ(笑) おお、この手があったか!って思わず唸っちゃうから。

ネットで使える手法なんて出尽くしてるような気がするけど、目の付け所を変えたらいくらでも方法はあるってことですね。ネットを通して表現しているだけで、表現している対象は人間なんだから。


Home > [お] > 面白い表現

Search
Feeds
Meta

Return to page top