Home > [い] > 意外な展開

2007年
01月24日
(水曜日)

意外な展開

※この記事の読了時間は:約 4分21秒です。

このブログのエントリも500近くになってきました。

似たような言葉もありつつも(苦笑)とりあえず500種類もの単語や文章で検索遊びしてきたわけですね、あたしゃ(^^;⇐どこまでモノズキなんだ(自爆)

で、これだけ毎日(とは言い切れないけど^^;)いろんな言葉で検索していると、一つの単語なり文章が、予想外の使われ方をしていることがあるんです。「この手があったか」と目を見開いてしまうような使われ方とでも言いますか。

言葉の使われ方自体が、更新のネタになるのかと身構えて閲覧している(汗)こちらの予想を裏切る、意外な展開ということですね。

そんなことをつれづれに考えていたことがヒントになりました。本日は「意外な展開」をキーワードに、人がどんな局面でどんなことに驚いたのかを探し出してみようと思います。

企業価値を高める新メールソリューション 企業価値を高める新メールソリューション

ぎゃああああーっ(焦) こ、これは……(滝汗) 意外な展開というか…………悲しい。悲しすぎる・゚・(ノД`)・゚・。

4コマならぬ8コママンガです。さくっと読めます。みるきぃさんの悲しい話をどうぞ読んでみてくださいまし。

つーかマジ、女の世界は怖いな……って自分も女の端くれだけどさ(自爆)

これであなたも「エッセイのようなモノ」が書ける とは思えない これであなたも「エッセイのようなモノ」が書ける とは思えない

エッセイを書くための指南ページのはずなのに、その文章自体が何でこんなに面白おかしいんだ?! ̄m ̄; うぷぷっ

まさしく、意外な展開というのは一部の人間にとってという意味であって、万人にとっての意外な展開など存在しないのかもしれない、という気にさせられてしまいましたよvv

……という気にさせられている時点で、茅須が単に乗せられやすい人格だということなんでしょうけどぉー(^^;

個人的には

「以前使ったネタですね」などと言ってくる、無駄に記憶力の良い読者がいるかも知れないが、そういう読者には「デジャヴでしょう」と答えてあげれば丸く収まる。 

この一文が最高に気に入りましたvv もうね、こういう感性の人、大好き

妻のダイエット・・・意外な展開・・・ 弱小運転代行経営者のよろず話/ウェブリブログ 妻のダイエット・・・意外な展開・・・ 弱小運転代行経営者のよろず話/ウェブリブログ

あああ、こ、これは……!!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ひ、ヒトゴトとはとても思えない意外な展開の不幸です……_| ̄|○

茅須の場合はですね、昔、勤めていた会社の取引先のえらいさんに、出先で缶コーヒーをいただいたんですよ……。ちなみに茅須、牛乳アレルギーです。ニコニコと差し出された缶コーヒーを拒む勇気は、当時の茅須にはありませんでした……_| ̄|○

ううう、その缶コーヒーがブラックであることをどれほど願ったことか!!!(叫)

けれど非情にもその缶コーヒーは普通の缶コーヒーで、ミルクがたっぷり含まれていました。えらいさんはニコニコしながらこっちを見てます。なので決死の覚悟で飲みましたよ、ええ。

淡い期待を抱いてもいたんですよ。牛乳アレルギーっつーのは体質なので、年とともに体質も変わるって言うし、長らく牛乳を避け続けてきた茅須、もしかしたらどっかで体質改善されてて牛乳を受け付ける身体になっているんじゃなかろうかと。

しかし。希望は無残に打ち砕かれました。数時間後、全身に発症した蕁麻疹の痛痒さにのた打ち回るほど苦しみましたですよ……・゚・(ノД`)・゚・。号泣

たかが蕁麻疹に何を大袈裟な、そう思ってるあなたの顔が見えるようですよ……( = =) トオイメ そういう御仁は一度、顔が真っ赤に晴れ上がるほどの見るも無残な蕁麻疹を体験してみるがよろし。文字通り、ぶつぶつが顔全体に広がって真っ赤に晴れ上がるんだから(ノд-。)くすん

ここのエントリを読んで、言葉で言いにくいことや断りにくいことって、プラカードでも下げて先にアピールしておくべきじゃないかと真剣に思いましたですよ。それはそれでいろいろと差しさわりが生じそうだけどさ……_| ̄|○

夏目漱石の名文

智に働けば角がたつ、情に棹させば流される、意地を通せば窮屈だ、とかくにこの世は住みにくい

が思い出されてしまいましたよ(ほろり)


Home > [い] > 意外な展開

Search
Feeds
Meta

Return to page top