Home > [へ] > ヘコんだ

2007年
01月26日
(金曜日)

ヘコんだ

※この記事の読了時間は:約 4分26秒です。

…………何をやっても上手くいかない日って、あるよね………………( = =) トオイメ

バイオリズムってヤツが低下していると言ってしまえばそれまでなんだけど。だからと言ってそれで気分が晴れるわけでもない (T-T) うるる~

そんなわけで本日のキーワードは「ヘコんだ」です。ヘコんでるのは自分だけじゃないはずだ。自分だけじゃない証明を探してちょっと癒されよう(後ろ向き)

僕をヘコませてください。 最高にヘコんだ回答の方にいるかを。 – 人力検索はてな 僕をヘコませてください。 最高にヘコんだ回答の方にいるかを。 - 人力検索はてな

このブログでもなんどか拾ったことのある人力検索はてなに寄せられた質問の一つです。……つーかこれを質問といってもいいのだろうか。どちらかというと「要望」って感じですね。

最初にこのページを見たときは、ネタ質問の一つかと思ってしまいましたよ(^^; でも回答とそれについた質問主のレスを一つ一つ読んでいくと、どうもネタではないらしいんですよ。本当に「ヘコませて」欲しいみたいで。

ちょっと不思議にも思ったのね。この人、本当にヘコんだことがないんだろうかって。ヘコんだ経験があったら、自らヘコませて欲しいなんて思わないんじゃないかなぁって。

茅須はしょっちゅうヘコんでる(苦笑)から、ヒトサマに頼んでまでヘコませて欲しいと願う人の気持ちが分からないです(>_<;)

逆に言えばそこまでしてヘコみたい何かがあるのだろうか……なんて妙に深読みしてしまって、そういうことを考えれば考えるほど謎が謎を呼んで頭の中をぐるぐる回り始めてしまいました・゚・(ノД`)・゚・。 嗚呼、迷宮(自爆)

こういうわけの分からないものにどうも弱い……(苦笑) いいかげん、スルー力ってもんを身につけなくちゃいけませんね(^^;

どうすれば更新がはかどるか? どうすれば更新がはかどるか?

幸せだと更新頻度が鈍る……うん、確かに一理あるかも。って、納得してしまう自分がちょっと嫌なんだけど(自爆)身に覚えがあるしねぇ(^^;

いや、ここのことじゃありませんよ。見てのとおり、ここは他人様におんぶに抱っこですから(乾笑) キーワードはその日の自分の気分とかで選んでるけど、結局はキーワードを元にヒトサマの文章を引っ張ってきて薀蓄(にもならないもの)を垂れ流してるだけだし。こういうのはあまりエネルギーが必要ないんですよ。単に選び出すための根気が必要なだけで。つーわけで時間だけはたっぷりかかってるんだよなぁ(>_<;)

でも自分の意見とか考えを表に出していくためにはそれ相応のパワーが必要で、パワーというものは往々にして不の感情からもたらされることが多いんだわ、悲しいかな。

つーわけで、今は幸せだってことなんだろうな。ぬるま湯に使ってるといわれればそれまでだけど(苦笑) ああ、でも、

50歳過ぎても”I can’t get no satisfaction.”と言えるか?言えるようになりたいよねえ。

という気持ちも分かる。困ったことに(なんでそこで困るんだ?!) どっかに反体制的というか、尖った気持ちを持ち続けていたいという願望もあるんだな。丸くなるにはまだ早い、みたいな?

だから今、幸せだなぁと思う自分がちょっと後ろめたくもある……これはもう「幸せ恐怖症」と言えるかもしれない(苦笑) 幸せってものに慣れてないんだよね、結局。これが凡人の証ってヤツかしらー……( = =) トオイメ

KANOU.JP: ヘコんだときに立ち直る方法 KANOU.JP: ヘコんだときに立ち直る方法

ぶわはははははっ!!! って、これ、酷いことしてるなぁ(^^; ……とか言いながら、それを読んで笑ってしまう自分ってもしかしてもっと酷いヤツ?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

いや、でも、これは笑うって!!!(叫)

たしかにこんだけ笑えればヘコんだ気分などどこかにすっ飛んでいきそうだな。つーか今日は茅須ヘコんでたはずなんだけど、このブログのために拾った文章を読みながらいろいろ考えて、あげくにこのエントリで最後に止めを刺されたんで、ヘコんだ気分がすっかりどっかに飛んでいってしまったデスよ(笑)

というわけで、この方法は効果的であるといえそうですよ。リンク先に飛んで一度笑っておいて、次にヘコんだときはぜひ、このエントリの存在を思い出してください。


Comments (Close):3

tono 07-01-27 (土) 0:09

こんにちは。以前、音のクオリアか何かの記事を
検索で取り上げられていただいたものです。

わはは。
なんだか最後のブログ、笑いました。
凹んだときは大笑いがいちばんの薬ですね。
偶然、ぼくもちょい凹み気味だったのですが、
気が晴れました。ありがとうございます。

ちなみにせっかく取り上げていただいたにも関わらず、
以前のブログは消去してしまいました。
が、しかしまた新しいブログを性懲りもなく立ち上げました。
いつか検索でみつけていただくのを、
楽しみにしています。

茅須まいる 07-01-27 (土) 6:16

>tonoさん
お久しぶりです。覚えてます(^^)
自分のハンドルをあれやこれや解釈したときの引用先でしたから、とても印象深かったんです。

コメントありがとうございます。
自分にとって役立ったことが、ほかの人にも役立ったのって、なんかすごく嬉しいものですね///照

はてなダイアリーでのブログは閉鎖されてしまったのですね。それはそれでリンク元がなくなってて残念かも。でもブログ自体は継続されているようで、それはこちらにとってもとても嬉しい便りでした(^^)

あえてリンク先にURLを残されなかったこと、挑戦状と受け止めることにしました(違)
またいつか、検索でtonoさんの新しいブログを拾い出してみたいと思います。そのときは「やっときたな」と笑ってやってくださいね(^.^)b

茅須まいる 09-12-10 (木) 2:45

このエントリで最後に取り上げている「KANOU.JP: ヘコんだときに立ち直る方法」というテキスト、いつの間にか「404 Not Found」に>< このエントリ、本当に面白かったのでもったいないと感じ、Internet Archive: Wayback Machineで過去エントリを探してみました。
読みたい方はKANOU.JP: ヘコんだときに立ち直る方法こちらを参照してください♪

Home > [へ] > ヘコんだ

Search
Feeds
Meta

Return to page top