Home > [お] > 思いがけない

2007年
01月30日
(火曜日)

思いがけない

※この記事の読了時間は:約 5分8秒です。

事実は小説より奇なり、なんて言葉がありますが、ある日突然、思いがけない展開で人生が百八十度変わることってあるんですよね。

あの分岐点で別の選択をしていたら今の自分はいなかった、とかね。SF世界のパラレルワールド的な考え方だと、別の選択をしていたはずの自分も、どこか別の次元に存在しているのかもしれないけど。

あー、SFがどうのって例えより、「If もしも」という昔フジテレビでやってたオムニバスドラマを引き合いに出したほうがわかりやすいかも(^^; 「世にも奇妙な物語」みたいな感じのアレですよ。覚えてます?

思わず脱線しちゃった(>_<;) そんなわけで本日は「思いがけない」をキーワードに、どんな予想外の体験をした人がいるのかを探し出してみようと思います。

So-net blog:江戸ブログ:思いがけない質問。 So-net blog:江戸ブログ:思いがけない質問。

「もてあそばれた」に一票!!!……って、こんな始まり方をしたら何の話か分からないじゃないかvv

奥さんと、娘さんが二人いる、どうやら「おじさん」らしき御仁が、スーパーで酒類を購入しようとした際の、レジ係の思いがけない質問。これはもう担がれているとしか思えないのは、茅須が思いっきりヒネくれているからですか???^^;

いやー、しかし、この文章も見事ですねvv 何気ない日常生活を描写しつつ、スーパーに行かなければならない理由も盛り込まれ、この人の年齢をある程度、想像させる展開にしておいて、オチにこの質問ですから。

どこに文章のうまい御仁が隠れているか分かったものではありませんね(^^)

自宅建築誌不定期日誌: 思いがけず 自宅建築誌不定期日誌: 思いがけず

あ”-……( = =) トオイメ 茅須もそーゆーところあるからなぁ(^^; ちっくら耳に痛いですね(苦笑)

何かというと「誤解されやすい文章を書いてしまう」ということ。いや、でも、こちらの佐藤さんと同じく、自分の思ったことを素直に書こうとするとああいった表現やこういった表現(なんやそれ?!)になるわけでして。

誤解されるだろうなぁ、と思いつつ、だからといって表現を改めると、どうも自分らしくない様な気がするんですよね。書いててむず痒くなるというか…… ι だから誤解されるだろうと思いながらも、書いた文章はそのままアップしてしまうわけですよ。

そんな風に思いながらアップした文章が、このようにきちんと読み取ってもらえてそのうえ賛辞をいただいたとなれば、そりゃ思いがけないだろうしうれしいですよねぇ。

まぁ実際、そういう喜びがあるからブログをやめられないというのはありますねvv たった一人でもいい、伝わったらそれが嬉しい。そうしてつたない文章を公開する魔力にとらわれていくのかもしれません(^^;

しまった!思いがけない単語で検索エンジンに引っかかった!【ネット関連ネタ】 しまった!思いがけない単語で検索エンジンに引っかかった!【ネット関連ネタ】

ちょvvvvvv これっvvvvvvvvvv

どこに落とし穴が潜んでいるか分かりませんねぇ(滝汗) 自分のブログがもしもこんな検索キーワードで引っかかったら、思わず人生を儚んでネット世界から逃亡したくなりますよ(号泣)

つーか○○の検索っ!もうちょっと精度を上げられないのかっ!あの言葉をそのキーワードで表示したら、検索かけたヤツもむっとするんじゃないのか?!(叫)

清純な乙女(激爆)の茅須にはとてもこれ以上書けませんーーーーーっっっ!!! 詳細を知りたいエロ親父(おおっと、失礼 ι )さま方は、当該ブログエントリにて確認してください(^^; でもって18歳未満のオコちゃまたちはリンク先ブログに張られたえろいキーワードのリンクをクリックするんじゃなくてよ! 先に釘さしておきましたからね!(何 ι )

[NC] News Clipping: 思いがけない「出会い」 [NC] News Clipping: 思いがけない「出会い」

うん、これは思いますね。だからこそ、茅須はこーゆーお遊びブログをやってるわけで。

欲しい情報はRSSリーダーが拾ってきてくれる。でも、思いがけない出会いって、自分から突撃していかないとなかなか得られないんですよね。だから、検索キーワードを考えて、で、いろんなサイトやブログに突撃していくわけですよ。

びっくりするような出会い、あります。でもってそれがあるからどんどん深みにはまっていく、と(^^;

あと、BlogPeopleさんのがちゃがちゃブログとかね、たまにお世話になります。ブックマークにがちゃがちゃブログのURL入れておいてたまにクリックすると、いろんなブログを拾ってきてくれるので、アレがけっこう刺激になったりするんですよ。

知ってる人の世界だけをのぞいているのもいいけど、たまには違う世界をのぞいてみると楽しいものですね。違う世界といってもあまりにも自分の趣味嗜好から外れていたりしたら、ついスルーしちゃったりするんですけどね(滝汗) そういうのにも目をやると、更に発見があるのかもしれないなぁ。

これからの課題ですね(^^;


Comments (Close):2

佐藤@自宅建築誌不定期日誌 07-01-30 (火) 22:29

 取り上げていただきありがとうございます。佐藤@自宅建築誌不定期日誌です。
 今回、「思いがけない」というキーワードで取り上げていただきましたが、これぞ、私としては思いがけない、うれしいことでありました。
 取り上げていただいた記事は、書いた自分ですら、もう忘れかけていたもので(笑)、もう一度自分のブログを読んでみたりするキッカケにもなりました。

茅須まいる 07-02-01 (木) 0:53

>自宅建築誌不定期日誌の佐藤さん
コメントありがとうございます(^^)
そうですよね、今回取り上げたのは2004年のエントリでしたものね。茅須でも2004年に書いたエントリなんてもう忘れてます(^^;
だからこそ、何かのきっかけで自分の書いたエントリを見直したりすると、とても新鮮だったりしますよね☆

このたびそういったきっかけを提供できて、茅須自身、とても嬉しいです。
そのことをコメントに残してくださって、ありがとうございました!

Trackbacks (Close):1

trackback from 思いがけず 08-08-31 (日) 20:10

本日は「思いがけず」をキーワードに検索、予想だにしなかった事態に戸惑った人たちを、探してみようかと思います。

Home > [お] > 思いがけない

Search
Feeds
Meta

Return to page top