Home > [お] > 思い通りに

2007年
06月08日
(金曜日)

思い通りに

※この記事の読了時間は:約 6分41秒です。

今日は前置きがちーと長いです(滝汗) すいませんm(_ _;)m

さて、ブログのデザインをがらっと変えて、一週間ほど経過したわけですけども。

多分、評判悪いんだろうなぁ(爆)

いや、デザインそのものに対して人がどう思っているかは正直分からないんだけど。友達はカッコいいねって褒めてくれたけど、それはそれでめっちゃくちゃ嬉しかったけど、やっぱ身内の言葉はね、割り引いて聞いておかないと、自分自身、勘違いヤロウになっちゃいますからね(^^;

なのでもっと根本的な部分で評判悪いんじゃないか、と思っているのですよ(滝汗)なんせ、ページ全部表示されるまで40秒以上かかりますから!(爆)……あ、光接続・Firefoxで閲覧した場合の話です。他のブラウザだとどれくらいで全部表示されるんですかね?^^; どちらにせよ、閲覧者に優しい8秒ルールの適用はできていません(>_<;)

そんなことはデザインを詰めている段階で気づいていたわけですが。閲覧者が痺れを切らすことも考えないでもなかったんですが。最初は真っ白い背景に半透明画像とか入れていま流行のWEB2.0っぽいデザインにすることも考えたんですが。つーか一度そういうのも作ってみたんですが。

なんか作ってて自分らしくなくてさー(爆)

やっぱ自分が楽しくないと続かないよなーとか思っちゃったんですよ。しょせん個人ブログだし、こうなりゃ自分のやりたいこと全部詰め込んでみるか!と途中で開き直ってみたわけ(笑)

「背景画像をちょっと透かしたアルファフィルター画像」で本文を囲ってみたかったし、「メニュータブ」もつけてみたかったし、「ブログタイトルの画像」は思いっきり派手にポップにしてみたかったし、そういう欲望をこの際ぜんぶ詰め込んでみたのでした(^^;;;<迷惑な ι 

で、自分のやりたいことをぜんぶ詰め込んだので、自分はけっこう気に入ってます。いまのデザイン。これで軽ければ自分としても最高なんだけど(爆) これだけ閲覧者のことを置き去りにして思い通りのデザインを組んだんだから、これで「自分では気に入ってません」などとほざいたら、ある日突然、後ろから刺されるかもない(爆笑)

と、前置き長くなりましたが(滝汗)やっぱりね、思ったことは思ったようにやったほうが、たとえ結果がどうであれ、自分自身、過程を楽しめるもんだよなぁ、なんてことを思ったわけです。

そんなわけで本日のキーワードは「思い通りに」として、なにを思い通りにしたのか、あるいはなにが思い通りにいかなかったのか、そういう話を拾ってこようかと思います。

可能!?人を思い通りに動かす方法とは? – [よくわかるマーケティング]All About 可能!?人を思い通りに動かす方法とは? - [よくわかるマーケティング]All About

久しぶりにAll Aboutの記事を拾いました。

そーなのよ、そーなのよ、この手の「謎仕掛け」って、本当にみんなハマりやすいのよねぇ(>_<;) 男性諸氏もよく言うよね、ヌード写真よりチラリズムのほうがそそられるって(いや、そういう話じゃないしvv)

特に茅須みたいなミステリファンは、この手を使われるとまるでハイエナのようにふらふらと追っかけてしまうのですよ_| ̄|○ ううう、悔しい。思う壺ってヤツだ。

手口が分かっていても引っかかってしまうなんて、本当に阿呆としか言いようがないんだけど(爆)阿呆であることを楽しむ、というのも一つの楽しみ方なんで、相手の手口を認識しつつも、しょーがねーなー乗ってやるか……と自分に言い訳しつつ(爆笑)今日も茅須はその手の罠にはまっていくのでした……( = =) トオイメ

”思い通りに”スタート-プログラムを編集するには? – 教えて!goo ”思い通りに”スタート-プログラムを編集するには? - 教えて!goo

お、いいですね。教えて!gooでWindowsのスタートメニューをカスタマイズする方法が質問されています。

茅須はXPスタイルを用いているんで、カスタマイズもすぐにできたんですが、クラシックメニューにしてると、スタートメニューのカスタマイズもけっこう面倒なんですねぇ(^^;

詳しい回答をつけている人の分を読んで、XPスタイルならカスタマイズが楽ちんでよかったなぁ……などと不埒なことを考えてしまいました(滝汗)

どちらにせよ、カスタマイズはしておいたほうがいいですよね。最初は面倒でも、その後の利便性が5割増しますから(大真面目)茅須はエクスプローラーで中にフォルダつくりまくって分野別に振り分けました。高々それだけの作業で、その後の使い勝手は本当に5割増になりましたんで、やってよかったなぁ。

とか言いながら、その後、ツールバーのクイック起動ばかり用いている自分に気づいて、この労力はなんだったんだ?と思ったことはナイショということで_| ̄|○

田口ランディ公式ブログ : 思い通りに生きるには 田口ランディ公式ブログ : 思い通りに生きるには

作家・田口ランディさんの公式ブログですね。

人生が如何にままならず、思い通りにならないものかをつづったあとで、思い通りに生きるってどういうことだろう、という風に展開しています。

茅須もね、よく思いますよ。人生は思い通りにならないって。で、たまにヽ(´ー`)ノ ふっ と我に返るんですよ。思い通りにしようと思うから思い通りにならないんだなーと。逆説的ですけどね。「ヤマアラシのジレンマ」みたい。

なんつーか、生まれてきたことが、すでに、思い通りじゃないんですよね。自分の意思でもって受精してもらった記憶なんて、誰も持っちゃいないんだし。だから思い通りになるわけがない、と。それでも思い通りにしたくてあがくのが人間なんだけど、それは多分、出生からして思い通りじゃなかったからこそ持ってしまう、人間特有の「欲」なんじゃないかなーとか思ってみたりするわけです。

あ、こんな風にまるで反対意見みたいなことを書くと誤解されるかもしれないけど、茅須、田口ランディ氏はけっこう好きで、エッセイとかよく読んでますよ。「神社でOSのアップデート」なんてね、初読時のインパクト絶大でしたから。自分のバージョンを上げる、という発想がね、素敵だと思いましたもん。

あー、こういう話にはつかまりやすい性質なんで、これ以上つっこむのはやめておきます(^^; そういう場所じゃないしね、ここ(>_<;)

うん、でもこのテーマについては自分にもいろいろ思うところがあるので、いつかまた何らかの形で別の場所で書くんじゃないかと思います。


Home > [お] > 思い通りに

Search
Feeds
Meta

Return to page top