Home > [し] > 秀逸な

2007年
06月17日
(日曜日)

秀逸な

※この記事の読了時間は:約 5分6秒です。

こんなブログやっててネットを毎日毎日さまよってますと、たまに秀逸な文章や秀逸な表現に出会って感嘆することがあります。

日頃思っていたけどうまく言葉にできなかった自分の感覚を、上手に文章化してくれているものに出会うと、それだけで「一生ついていきます!」と叫びだしたくなったり(笑) ……ヘンですか、そうですか_| ̄|○

そんなわけで、本日のキーワードは「秀逸な」とし、どんな事柄に対して人が「秀逸な」という枕詞を用いているのかを、ちまちま拾い出していこうかと思います。

Wikipedia:秀逸な記事の選考 – Wikipedia Wikipedia:秀逸な記事の選考 - Wikipedia

……WikiPediaにはよくお世話になっているくせに、内部でこういう制度があること自体、知りませんでした…… _| ̄|○ (悔!)

選考基準かなり厳しいのに、それを通過して「秀逸な記事」に選ばれたものにはどんなものがあるんだろう、と思ってWikipedia:秀逸な記事の選考/通過した記事 – Wikipediaというページを見てみたら。姫路城が選ばれてるじゃないですかヾ(*゚ο゚)ノオォォォォーーー!!

地元民ですので、割と何度もこのページ覗いてるんですよ。実際よくいきますしね。これが秀逸な記事というのは納得だなぁ。

Wikipedia:秀逸な記事の選考/通過した記事 – Wikipediaのページには推薦された一つ一つの項目に対して、これが本当に秀逸な記事なのかどうかという熱い議論が繰り広げられており、こういった議論を読むのも大好きな茅須は、このページで完全に掴まってしまったのでした(^^;

WikiPediaにお世話になっているすべての人たちに、このページを捧げますvv

面白爆笑画像 面白爆笑動画 お笑いネタの蛇屋(面白蛇屋) 【動画】秀逸なコスプレ 面白爆笑画像 面白爆笑動画 お笑いネタの蛇屋(面白蛇屋) 【動画】秀逸なコスプレ

うわぁぁぁぁぁ!!!こ、これ、すげえぇぇぇぇぇっっっ!!!ヾ(*゚ο゚)ノオォォォォーーー!!

無声です。音はでません。アクセス後は安心して動画をクリックしてください。最初は単なるロボットもののコスプレじゃねーかよって思うだろうけど、タネも仕掛けもあるんですよ! 動画は無声なのに、見ているこっちが思わず感嘆の声を上げてしまいました。

やっぱやるならここまで極めなくちゃね!!!(握拳)

glad design blog | 世界の秀逸なCM glad design blog | 世界の秀逸なCM

またもや動画です。すいません(^^; いや、でも、紹介したくなるくらいすごくステキなんですよvv

YouTubeにアップされていた秀逸なCMを三つ紹介してくれています。紹介されているCMが秀逸なのは言うに及ばず、この3つをチョイスしているこの人のセンスがすごく素敵だなーと。

この人のイチオシは二つ目。思わずほのぼのして心があったかくなって、この航空会社利用したいなぁという気にさせられました。思う壺ですね(^^;

とか言いながら、茅須は一つ目のCMのほうが好きかも。静かに迫ってきて、いろいろ考えさせられます。押し付けがましくないのがまたいいです。

世界のセンスに触れたい人はぜひ。

秀逸なマトリックスアクション動画 秀逸なマトリックスアクション動画

ええい、ちくしょう、今日は図らずも動画祭りだ!(ヤケ ι ) いや、本当に、面白い動画紹介ばっかり拾っちゃうんだもん(;_;)涙

マトリックス風の動画……確かに動きはマトリックスっぽい。設定もそれに習ってるんだろうな。にしても……なんで外人さんカタコトの日本語でセリフ喋ってんの?!なんでやくざ風に「アニキ」とか「オヤジ」っつー設定なの?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン でもってなんで音楽がラストサムライのサントラなの?!Σ(^o^;

6分57秒、ちゃっかりしっかり見入ってしまいました_| ̄|○ このブログのコメント欄でカメラワークの秀逸さにも言及されてますね。なんつーか、説明のしようがない、確かに秀逸な出来の動画でした(^^;

prima materia – diary : 『1=0.9999…… ?』 秀逸なたとえ話 prima materia - diary : 『1=0.9999…… ?』 秀逸なたとえ話

最後にやっと動画以外をご紹介(笑)

これ、先にリンク先の、人力検索はてなの質問(1/3は0.333… 2/3は0.666… では3/3は0.999…でなくてなんで1になるんでしょうか。子供の頃からずっと疑問に思っていました。僕は典型的な文系人間なので、そんな僕にも理解できるように、なるべくわかりやすくお願いします)に寄せられた回答の一つquintiaさんの解説を見て、本質的に分かった気がします。の部分を読んだほうがより伝わるかも。

茅須個人は、この部分を読んで、さらに当該エントリを読み、『1=0.9999…… ?』 がものすごく腑に落ちました。

算数とか数学って、こういう部分で挫折する人が多いと思うんですよ。こういう部分の苦手意識というか腑に落ちない感じを解消するにはもってこいのエントリでした。数字恐怖症の人たちはみーんな必読ですよvv


Trackbacks (Close):1

trackback from 秀逸なネタ 09-04-01 (水) 5:11

本日は「秀逸なネタ」をキーワードに検索、面白ネタを紹介しているテキストをピックアップしてみようと思います。

Home > [し] > 秀逸な

Search
Feeds
Meta

Return to page top