Home > [も] > 文句なし

2007年
07月01日
(日曜日)

文句なし

※この記事の読了時間は:約 5分23秒です。

えへへー、二日も更新さぼっちゃったー(^^ゞ

昨日はDEPAPEPEin京都のライブに参戦してきて、興奮のあまりネタばれ日記書くことにすべての労力を費やしちゃたのですよ(爆) すっげーいいライブでしたよvv 文句なし、いままで茅須が見た中で一番の出来だったです。

そんなわけで、次にここを更新するときは絶対「文句なし」をキーワードにしようと決めてました。本日は「文句なし」をキーワードに、人がどんなことに納得したり感激したりするのか、そういうことが書かれたテキストを拾い出してみようと思います。

@nifty:デイリーポータルZ:海水から作った塩で海ごはん @nifty:デイリーポータルZ:海水から作った塩で海ごはん

おおおっ、塩まで自作ですか?!ヾ(*゚ο゚)ノオォォォォーーー!! さすが、デイリーポータル Zは一味違いますねー(感心) デイリーポータル Zは毎回、本当にいろんなことにチャレンジしていていつも感心させられるんですが、まさか、塩作りまですでに体験済みだったとあ……ゑΣ(゚Α゚|||) !!

このレポート書いてる佐倉 美穂さん?面白いねー(笑)

今日は文句なしの晴天。きっと高気圧だろう。沸騰している海水は、おそらく100℃を超えている。
その前に立ち、火力を調節しながら見守っていると、炎天の下自転車で海水を採取した影響もあってか、くらくらと現実離れした思考になってくる。「ふはははは、紅蓮の炎に焼かれて塩になってしまうがいい!」なんて言葉が頭に浮かぶ。
実験が黒魔術になっている。

の部分とかね、想像力をかきたてられて爆笑しちゃいましたよvv いや、だって、クソ暑い中100℃の沸騰した海水の前に延々とたたずんでいたら、そりゃ誰でもおかしくなっちゃいますって(^^; そのおかしくなり具合が壊れた文章に焼き付けられてて、これが笑わずにいられよーかvv

純粋天然塩が最高の出来だったことに比例してのオチは、涙を誘わずにいられなかったですよ。結局、マリンブルーとは程遠いあの海水には、一体ナニが入っていたんでしょーねぇー……( = =) トオイメ

駅弁掛け紙ベスト10 駅弁掛け紙ベスト10

おっ? 茅須がすげー好きそうなネタですよ、これは!( ̄+ー ̄)キラーン☆

駅弁、かなり好きです。食べることもだけど、それより、このコンテンツで取り扱われているような「掛け紙」を楽しんだり、気合の入った盛り付けに感嘆の声を上げたり、そういう駅弁についてくる副産物的楽しみが好きですねぇ(^^)

この中で茅須が一番そそられたのはこのページの一番下で紹介されていた「日豊本線 宮崎駅」の「椎茸めし」ですね!(握拳!)椎茸大好きなのよー///きちんと下拵えしてじっくり味をつけた椎茸って、ほんとーーーーーーーーーぉに美味しいよねぇ(///o///)ゞ

「総武本線 千葉駅」の「トンかつ弁当」の掛け紙は、やたら”ぷりちー”で気になる存在でした(笑)

「うーらかおもてで文句なし!」が地方ルールだったなんて… 「うーらかおもてで文句なし!」が地方ルールだったなんて…

昔懐かし地方ルールネタですね! ほとんどを関西圏ですごしてきた茅須も「うーらかおもてで文句なし!」は知らなかったなぁ。

コメント欄がえらく盛り上がってて、関西圏の人たちがけっこう名乗りを上げてるんだけど、そこに書かれていた「グッパ」に思わず懐かしさがこみ上げてきちゃいました。そうそう、茅須もちっちゃいころは「グッパ」でチーム分けしてましたヨvv

供の頃やっていたことは、大人になると話題になることが少ないので、全国ルールなのか地域ルールなのか、気づきにくいですね。

そーなのよ、そーなのよ。遊びのルールは特にそう。なんかのきっかけでそれが自分たちだけの狭い範囲の話だったと知って、けっこうショックを受けちゃったりするのよね、あれ。

ところで「グッパ」より「うーらかおもてで文句なし!」のほうが楽しそうな雰囲気がするのは気のせい? 単に隣の芝生が青く見えてるだけなんでしょーか(^^;

ちかまるけ:文句なし – livedoor Blog(ブログ) ちかまるけ:文句なし - livedoor Blog(ブログ)

ああ、これは確かに「文句なし」の夕陽ですね。心が洗われるように美しい夕景写真が数点、掲載されています。

余計な言葉を挟むのがもったいないので、これはぜひアクセスして自分の目で確かめてみて欲しいです。

茅須は二枚目の写真がすごく好きだなー。オレンジというかピンクというか、すごく微妙な色合いなんですよ。自然の発色には本当、かないませんね。

((((((((((( 笑いの輪 ))))))))))) : だから・・ ((((((((((( 笑いの輪 ))))))))))) : だから・・

わははははははっ!!!なんだコレ?!

「文句なし」はコメント欄で引っかかっただけで本文には言葉が何にもなかったから、取り上げようかどうか迷ったんだけど、あまりの○○の愛らしさとアンバランスさにヤラれちゃったんで、やっぱり紹介することにしました!

ちくしょー、これ、反則だよ!!!愛らしすぎ!(爆)

頼む、お願い、絶対このページ見て!けなげに踊る○○の愛らしい姿を鑑賞してあげて!で、こみ上げてくる笑いを体感してーーーっ(願)

しかしこの画像、一体どこで拾ってきたんですか? それとももしや、自作ですか?!Σ( ̄ロ ̄lll) 自作だとしたらこのセンスには本当に脱帽ですよ!!!(叫)


Comments (Close):2

Masayan 07-07-01 (日) 15:13

「うーらかおもてで文句なし!」
聞いたことないですねー。やっぱしグッパでしょう。
「グッパでほいっ!」
キレがある。

踊る蜘蛛男のgif画像は一時期あちこちで見かけましたです。

茅須まいる 07-07-02 (月) 3:08

>Masayanさん
コメントどーもですー♪
だよねー、やっぱ「グッパ」だよねー!(隣の芝生は青い錯覚に陥ったことはすでに忘れているらしい_| ̄|○)
「キレがある」って、いいですね(^^)

そーか、あの画像、あちこちで流行ってたのか。
どーやら茅須は取り残されてたようです(/_;)

Home > [も] > 文句なし

Search
Feeds
Meta

Return to page top