Home > [ほ] > 翻弄される

2007年
07月24日
(火曜日)

翻弄される

※この記事の読了時間は:約 4分52秒です。

MovableType4のベータ版が発表されたとき、各所で話題に上がっているのを横目に見ながら、腰の重い自分の導入はかなり先になるんじゃないかと思っていたのですが。

よそさまで3シリーズからの変化がすごすぎる旨の記述を読み、またスクリーンショットをあちこちで拝むにつけ、これは導入そのものは先になったとしても、早めに触っておいて管理画面の変化に慣れておいたほうがいいんじゃないか……という不安感から、つい一ヶ月ほど前から、MovableType4のベータ版を恐る恐る触り始めました(^^;⇐どこまで流されやすいんだ、ジブン!_| ̄|○

結果。インターフェイスがまったく違う上にその他の管理部分もまったく変わってしまった、もやは別物としか呼べない有様に、毎日おおいに翻弄されております(>_<;) 毎日っつったって、まったく変わってしまったテンプレートの作り方に慣れておきたくて、その辺をちらちら眺めてるだけなんだけどさ。

そんなわけで、自分のようになにごとかに翻弄されている人を探してみたくなりました。本日のキーワードは「翻弄される」です。

人々が、餅に翻弄される5分間 ~愛知・豊田市~ 人々が、餅に翻弄される5分間 ~愛知・豊田市~

うひゃ、「餅投げ」だ!

知り合いに聞いてもその存在を知っている人と知らない人がいる、祭りの中の一行事「餅投げ」。茅須は子供のころ住んでた地域で、幾度となく参加させていただきました。餅の中にくじが入っており、高額商品ゲットなるか!というシステムも、豊田市のそれと同じでした。

餅を拾うだけ、と思うなかれ。これ、本当に命がけなんだわ(^^; 大人も子供もなくみな押し合いへし合い、欲望をむき出しにして餅を拾う拾う。餅が頭に当たれば当然痛いが、そこで躊躇していては餅、ひいてはその中に入っているかもしれない上位くじがどんどん人に拾われてしまうので、痛みも忘れ人を押しのけ、ひたすらに餅を拾いまくるのです。

なんというか、人間の意地汚さとか、欲の固まりっぷりとか、子供心にいろいろと考えさせられた行事でしたね……( = =) トオイメ などと言ってみるのはいつも思うように餅を拾えなかった悔しさからなんですが(爆) やはり「おばさんのパワー」が一番すごかったですからねぇ(^^;

と、こんな文章を読んでても未体験の人にはイメージがつかみにくいでしょう。当該ページにアクセスすれば、これでもかというほど大量の写真による状況説明を拝むことができます。これがいかに人の欲を刺激する危険な行事なのか、これらの写真を見れば一目瞭然でしょう!

とかね、悪態ついてるけど、茅須は欲深い人間(笑)なので、今住んでる地域にこの行事があれば、喜び勇んで参戦するに違いない(自爆) 単に今参加できないことが悔しいだけなのでした(>_<;)

パソコンに翻弄される人々:小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird) パソコンに翻弄される人々:小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)

おおっと、大好きな小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)さんを拾いましたvv 小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)さんは過去にも一度笑いを誘うというエントリでとりあげたことがあって、自分がふだん読んでるブログと別の形でめぐり合うと妙に嬉しいものなんですよね。

で、このエントリ。おもわずいるいるいるーーーっ!!!と叫びたくなるような事例が掲載されているわけですよ。あなたの周りにも絶対に一人くらいこういう人がいるはずだ!(握拳) フォルダをバインダと言っちゃうとかね、可愛いもんかも。

まぁイタイと言ってしまえばそれまでですが、自分だって別の面ではこういった無知を何かの形でさらけ出しているかもしれないので、そこはそれ、ある程度で収めておいたほうがいいんでしょうね(^^;

なんでもランキング: 時代に翻弄される人々を描く大河小説、コミック なんでもランキング: 時代に翻弄される人々を描く大河小説、コミック

あ、何気に3位と6位以外の8作とも読んでました(^^; 確かにここにあげられてる作品は全部、自分ではどうしようもない運命に翻弄されてる人たちを描いた傑作ばかりですね。

一位のベルばらももちろん好きだけど、二位の「燃えよ剣」はいまだに何度も読み返しちゃいますね。それより再読率高いのは四位の銀河英雄伝説や10位の十二国記なんですけどねvv

この手の壮大な物語が好きなんですよ、自分。読書の楽しみはやはり今ある世界からの離脱、別の世界を垣間見る楽しみが一番だと思ってますんで。

10作中8作まで無自覚に読んでたとなると、やはり未読の3位や6位にも手を出しておくべきだろうか……( = =) トオイメ(悩) 他にも読みたい本は山積みなのに~゜。゜|||o(>_<)o|||゜。゜⇐嬉しい悲鳴 ι


Trackbacks (Close):1

trackback from またまた肩すかし… 07-08-10 (金) 3:21

 新しい iMac・キーボード・iLife についての雑感。なんだか新製品が出るたびに毎回それを否定しているような当ブログですが、古いもんにばかり想いを寄…

Home > [ほ] > 翻弄される

Search
Feeds
Meta

Return to page top