Home > [と] > 特色がある

2007年
08月05日
(日曜日)

特色がある

※この記事の読了時間は:約 3分31秒です。

他の地方から来た人に、「ここへ来て『輩(やから)モン』という言葉を初めて聞いた」と言われました。

えーと……言いません? 癖が悪いというか、理不尽な要求を突きつけてくる、チンピラっぽい人間を指して「輩モン(あるいは『やからもの』)」って。

当然、茅須の口癖である、めっちゃくちゃ狭い範囲でしか通用しない方言の「業沸く」も、この地方で初めて聞いたので、最初はとても怖かったそうな(爆)

別に怖くないよー、染み付いた言葉なだけだよー(>_<;)

おっと、話が逸れた。こんな感じで、この「輩」みたいに、その言葉自体はよそにもあるけど、地方によって独特な使い方をしている言葉とか、そういうのが他にもあるのかもしれないな、とふと思いました。

そんなわけで本日のキーワードは「特色がある」とし、どこにどんな特色があるのかを探し出してみようかと思います。

コトノハ – 中吊り広告は電鉄によって特色がある コトノハ - 中吊り広告は電鉄によって特色がある

コトノハ – ○×ソーシャルの質問でした。

ああ、これはあるね!関西でも阪急と阪神じゃ微妙どころかかなり違うし。そのあたりを見比べるのも電車に乗る楽しみだったりしますね(^^)

○をつけた人の中の『きう』さんのコメントJRは地域に密着したのが少なくてさみしい。にはかなり同感です。まぁ区間が長い場合が多いですから(山手線とか環状線とか、特殊な事例ではないかと)、仕方がないと言えば仕方がないんだけどねー(^^;

サイトーモールド専務ブログ 土地土地で色んな特色があるもんだ サイトーモールド専務ブログ 土地土地で色んな特色があるもんだ

そうそう、まさしく今日はこういうネタを拾いたかったのですよ(喜)

地元の人間にはなにが変わってるか分からないけど、よその人にとっては奇異に映ることって、たくさんあると思うんですよ。前書きにも書いたように。

こちらの方は地方出張で蕎麦屋の面白メニューを見つけ、それを写真に収めているわけですが。馬肉?! 野沢菜?!うわー、ご当地メニューっぽいですねー。でもって、おそらく地元民(JR中央本線「富士見駅」近辺在住の方々)にとっては、何に感激してるか分からないんでしょうねぇ……( = =) トオイメ

てか! ブログ書いてる人の地元・長井市は長井市で「馬チャーシュー麺」なんてのがあるんですか?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 馬肉のチャーシュー……そ、想像がつかない(発想力貧困>_<;) もしや富士見駅付近のそばやで発見された馬肉うどん・馬肉そばにも、そういった類の肉が乗っているのでしょうか……やっぱり想像つかないよ(^^;

雑煮 – Wikipedia 雑煮 - Wikipedia

おおっと、Wikipediaのお雑煮のページを拾ってしまいました。確かにお雑煮って地方による特色が顕著な食べ物ですよね。

つーか関西人なんで、白味噌仕立ての生の餅を入れるものしか認めないぜ!(爆)

……と、他の地方の方々も、郷土に基づいた雑煮しか認めないと思っているに違いない(断言) だってさー、このページで初めてその存在を知ったんですが、小豆餡の入った餅を入れる雑煮とか、未知の世界で「ええっ?!ゑΣ(゚Α゚|||) 」て感じですよー(^^; でもそれ以外を雑煮とは思ってないんでしょうね、その地方の人たちはきっと。

狭い日本の東と西でこんだけ味覚が変わるんだから、世界各地のゲテモノ食いをどーのこーの言ってる場合じゃないよね(話が変わってる ι )


Home > [と] > 特色がある

Search
Feeds
Meta

Return to page top