Home > [あ] > 圧倒される

2007年
11月01日
(木曜日)

圧倒される

※この記事の読了時間は:約 3分6秒です。

検索遊びをしていて、たまに圧倒されて回れ右したくなるときがあります。それは一ページに文字がびっしり埋まっているとき(^^;

いや、長文は好きなんですよ。でも適度に改行があったり、あるいは行間にある程度のゆとりを持たせてないと、ウェブページはそれでなくても書籍と違って読みにくいんだから、ついつい、うんざりしちゃうんですよね。

よしんば自分がそのページを読みきれたとしても、今度は紹介することに躊躇してしまいます。読みやすいページなら間違いなく紹介するのに!とか。

そんなことをつらつら考えるきっかけがあったんで、本日は「圧倒される」をキーワードに、どんな人やあるいは状況を前にしたら、人間というものは圧倒されてしまうものなのか、そういう事柄の書かれたテキストを探し出してみようかと思います。

佇む者に圧倒される: [作曲する言葉 Blog] 佇む者に圧倒される: [作曲する言葉 Blog]

こういう体験って、誰にでも一つや二つ、あるのではないでしょうか。

自然の景色は、長い年月をかけて徐々にそうなってきたという意味で、限りない畏怖を感じさせるものですが、人工物には人工物の、人の手の加わった時点で生じる意思のようなものがあって、その見えざる意思が、見えている人工物に反映されているような気がします。

その見えざる意思を言葉に還元している、鋭いテキストでした。

ひとりメシの友ブログ 淡水の市場に圧倒される ひとりメシの友ブログ 淡水の市場に圧倒される

台湾に旅行した際、観光地ではなく生活市場に赴き、そこで味わった、圧倒される風景についての描写でした。

たくさんの写真が掲載され、その写真に少しずつコメントが添えられているわけですが、

市場は路地裏が似合う。

この一言がいちばん、市場の雰囲気を伝えていたような気がします(^^)

すまいる堂 けおさ・れる 【気圧される】 すまいる堂 けおさ・れる 【気圧される】

うわー、このブログ、すっっっごい好きかも!!

うちのブログみたいにキーワードを決めて、こちらではそのキーワードをGIFアニメで表現してるんですけど、そのGIFアニメのセンスがすっごくいいんですよvv

それにブログ全体の言葉のセンスが秀逸。「カテゴリ」が「お取り扱い笑品」とか、「コメント」が「笑費者の声」とか、思いつきそうでなかなか思いつかないイイところをついてる。こういう言葉の使い方って、センスのよさが表れますね。

ううう、茅須もこういうセンスを磨きたいものです……( = =) トオイメ

このエントリがまた、ありえなーい!とモニタに向かってつっこみつつ、そのありえなさに思わず顔がにやけちゃう出来なんですよ(笑)

最新エントリもいくつか拝見させていただきました。どれもこれも思わずクスリと笑ってしまうポイントをついてますvv すまいる堂 すいがい 【水害】なんてね、身に覚えがあって笑いながら顔引きつってましたよ(^^; すまいる堂 あいあい・がさ 【相合(い)傘】は風刺が効いてるし!(爆)

リンク集に入れておきます☆自分は当然RSSリーダーで購読もしますっ!


Home > [あ] > 圧倒される

Search
Feeds
Meta

Return to page top