Home > [し] > 刺激的

2007年
11月24日
(土曜日)

刺激的

※この記事の読了時間は:約 1分28秒です。

昨日の自覚があるというエントリ内で、取り上げたテキストに触れつつ「自分は保守的で臆病」などと書いてみたわけですが。

その割にはけっこう刺激的な人生になっちゃってるような気が、しないでもないような、するような……(意味不明 ι )

そんなことを考えたので、本日は「刺激的」をキーワードに検索、どんな刺激的なできごとについて書かれたテキストがあるのかを、探し出してみようかと思います。

関連エントリはこちら

ネットがない環境に ネットがない環境に

最近よくはてな匿名ダイアリーのコンテンツをピックアップしちゃうなぁ。

これは実感としてものすごく分かります。PCの調子が悪くて修理に出してた三日間、ぜんぜんネットを見てなくて、その間にけっこうな量の積読本を片付けたことがあったんで。

そうなんだよね、あると便利だけど、なくても何とかなるもんなんだよね、ネットって。だからって完全にない状態なんてもう想像もできないという。

まあなんであろうが一端便利さに慣れちまったらもう人間戻れんわ……

締めのこの一文に、ネットに冒されたすべての人の心情がにじみ出ているような気がします(^^;

新・猫ギターの教育論 | ブログの書き方(3) 200字に1度、面白いことを書く 新・猫ギターの教育論 | ブログの書き方(3) 200字に1度、面白いことを書く

最初に全然関係のないコト叫びますよ?……プロフィール画像のギターを抱えた猫が可愛すぎるっっっ゜。゜|||o(>_<)o|||゜。゜じたじた

御託はいいからアクセスしてずずずいっとスクロール、とにかくサイドバーの猫写真を見てくださいよ。本っっっ当ーーーーーに可愛いんですから

と、無関係なことを先に叫んでおいたところでエントリに言及(笑)

確かにブログのように、全体として読まれるよりもパーマリンクごとに取り上げられる確率の高いテキストは、最初にアクセスしてもらった時点でどれだけの「一見さん」を惹き付けられるかが勝負って部分がありますよね。ここに書かれている「200字に一度面白いことを書く」という手法は有効なんだと思います。……自分にはとても意識的に使える手法ではありませんが_| ̄|○ でも

また、これは好みの問題だが、ブログでは感情の起伏には忠実になった方がいい。

という部分には茅須、とっても忠実ですよ!(爆笑)

pya! 刺激的な衣装 pya! 刺激的な衣装

あ、はてな匿名ダイアリーに続き、今度はまたしてもpya! をピックアップですか(^^; 茅須のアンテナに引っかかる面白コンテンツって、つまりその系統ってコトなんでしょうか_| ̄|○

まぁいいや。アクセス先は画像です。一発芸です。表示された瞬間にフイたvv

この手の一発芸的なネタには下手なコメントつけられないのよねぇ。面白さが半減どころか激減しちゃうから(>_<;) なのでとにかく自分の目で確かめてね、としか(汗)

投稿者様の寸感:○○○は間違いなく変態がまたポイント突いてましたvv


Home > [し] > 刺激的

Search
Feeds
Meta

Return to page top