Home > [た] > 対照的

2007年
12月10日
(月曜日)

対照的

※この記事の読了時間は:約 3分46秒です。

比較論が面白いと感じるのは、両極端なものを見せられる(あるいは感じさせられる)コトで生じる、自分の中のギャップを埋めようとする作業が、心地よいからではないかと、ふとそんなことを考えました。

そんなわけで本日は「対照的」をキーワードに、比較論を展開することで見えてくる主題に切り込んでいるテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

対照的な企業 – 教えて!goo 対照的な企業 - 教えて!goo

面白い目の付け所ですね。

確かに同じものを取り扱っている企業でも、営業方針その他の違いでサービスのあり方とか商品そのもののあり方とかがかなり違ってきますもんね。

トップの思想が反映されえいるのか、それとも企業全体の意思が絡んでくるのか、個人的には結果として見えている対照的な部分よりも、その対象を作り出している各企業の対比としての思想的な部分に、興味が沸きました。

ありのままでいるとき: 対照的な対応 ありのままでいるとき: 対照的な対応

こりゃまた見事に対照的な対応だなぁ(^^;

後者のホテルは社員教育が行き届いてないだけなのか、それともお客様は蔑ろにしなさいと教育でもされてるのだろうか(爆)

どーしてそんなところが潰れないのか、の方が不思議ですね。

ロゴマークデザイン塾 – 技術編 文字組 – 対照的な造形 ロゴマークデザイン塾 - 技術編 文字組 - 対照的な造形

ロゴマークデザイン塾という企業サイトのワンコンテンツでした。こういうロゴマークは見ているだけでも楽しいですねvv

個人的には技術編 テクニックの各コンテンツを思わず熟読してしまいました(笑)

オンラインフリーペーパー “Clue” | Clue’s pick-up:対照的なネコ画像 オンラインフリーペーパー

別のブログエントリへのリンクが二つ並んでいたんですが、確かにこれは対照的。

つーか一枚目の写真の猫、なんか寒そう(^^; 見目からしてかわいそうですっ(>_<)


YouTube – 対照的なチワワ YouTube - 対照的なチワワ

猫の次は犬。写真の次は動画(笑) 狙ったわけでもないんですけど。

おとなしいチワワと元気なチワワが同じ画面に収まってると妙におかしいですね(笑) おとなしいほうはなんか悟っちゃってる感じがします(^^;

http://pinky.online-walker.com/内で使う動画です☆

と書かれていたので、このURLのどこでこの動画を使用したのか探してみたら、料理とペットなブログ■Life of pinky■ | ちゅら と セバスチャンというページであることが分かりました(^^)

そうか、上下関係ができてて逃げ回っている、の図だったのか(笑) セバスチャンが早く犬社会になじむといいですねvv

独り言のように: 対照的な 独り言のように: 対照的な

フォトログでした。

きれいな写真とともに、詩的な文章が添えられています。写真も現実もコントラストのはっきりしたものの方が魅力的ですよね。

魅力的なもの同士が、お互いに個性を殺しあうことなく、うまく引き立てあってたら、それが最高かもしれません。

超対照的な二つの本 超対照的な二つの本

2003年の5月に書かれたコラムなんですが、思わず紹介されてる本に手が伸びちゃいそうな面白いレビューでした。

チャリンコで旅をする人のほうが、バイクで旅をする人よりもえらく豪快でバイタリティにあふれていることに興味を持っちゃうあたり、自分のレビューを読む視点は壊れているんじゃないかと、思わずじっと手を見てしまいましたが(>_<;) だってこのレビューでそこを強調してるわけでもなかったのに(^^;

とはいえ、一番豪快なのはミキハウスの社長かもしれませんね(意味は元のテキストを読めば分かるかと思いますvv)


Home > [た] > 対照的

Search
Feeds
Meta

Return to page top