Home > [こ] > 心地よい

2007年
12月14日
(金曜日)

心地よい

※この記事の読了時間は:約 4分39秒です。

この間、久しぶりに神社およびその周辺を散歩して来ました。別に神様を拝むとかそんな趣味(それを趣味というかvv)はないんですが、喧騒から離れて静謐な空間に身をおくと、なんとなくほっとするんですよね。

そのあと仕事だったんですが、リラックスしていい感じでこなせたので、やっぱりこういう時間を持つことは大切なんだなぁと思った次第。

そんなわけで本日は「心地よい」をキーワードに、一番リラックスできることや空間について語られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

Nikon | 心地よい時間 Nikon | 心地よい時間

カメラなどで有名なメーカーNikon のサイト内のワンコンテンツでした。ここから更にNikon | ウェブギャラリーNikon | Feelニコン | 道(みち)という二つのコンテンツに分かれています。

その「道」というコンテンツ、該当ページの指示に従うと全画面フラッシュ表示に切り替わり、道にまつわる詩的な文章とそれを象徴する写真が次々に現れてきます。これがねぇ、予想以上に気持ちがいいんですよ。本当に心地よい。

文章がゆっくり表示されるので、せっかちな人には向きません(笑)が、気持ちを落ち着けたいとか、ゆったりしたいというときに閲覧すると本当にいい感じです。ちょっとここを閲覧する時間を作って、せわしない状態から自分を切り離してみるのもいいかもしれません。

本日の一品 心地よい眠りを求めるなら、枕をオーダーメイドしてみよう 本日の一品 心地よい眠りを求めるなら、枕をオーダーメイドしてみよう

ケータイ Watch内の本日の一品コーナー・バックナンバーページでした。

かくいう茅須も高ーいテンピュール枕を使用しておりますが、このライターさんと同じく、最初はフィットしていたんだけど、最近ちょっと違和感ありありで、新しい枕がほしいなぁと思ってたところだったんですよね。

でも販売店とかで枕のオーダーメイドなど頼んだ日にゃ、高額商品を売りつけられ断れない状況に追い込まれそうな気がするし(爆)、かといってまたテンピュール枕じゃ、今それを持ってるのに悔しいなぁ、と、ぐるぐる考えてるところでした。

まさかネットでオーダーメイドの枕を手に入れることができるとは。

オーダーに至る経緯、やってきてからの使用感、枕の中は実際にはどうなっているのか。そういったことが詳細にリポートされており、ものすごく興味をそそられました。今度はここで枕をゲットすることにしますvv

コスモスイニシア キレイに簡単生活術 暮らし 心地よい音 コスモスイニシア キレイに簡単生活術 暮らし 心地よい音

コスモスイニシアという不動産会社のサイトでした。その中にキレイに簡単生活術というコーナーがあり、ピックアップしたページはこのコンテンツ内の一ページでした。

個人的にはこのコーナーの「心地よい音へのアプローチ」というコンテンツが気に入りました。確かに水の音とかアナログ時計の音って、それを聞いてるだけでなんとなくほっとするというか、癒される気がしますもんね。波の音を流し続けるCDとかね、たまにかけたりします。

シゴタノ! – けたたましい音で叩き起こされるより心地よい音で目覚めたい シゴタノ! - けたたましい音で叩き起こされるより心地よい音で目覚めたい

茅須もここに書かれているのとまったく同じ理由でケータイのアラームを目覚まし代わりに利用しています(笑) あれ、本当に便利なんだわ。

設定時間におけるアラームの音の種類も似たような感じかな。こういう人、多いと思うんですけど、どーでしょう?

このエントリは前半のアラームの話より後半の「“するべき”より“したい”にすべき」に言及した部分がすごくいいので、そちらをぜひ元エントリにて読んでみてください。

素敵な自分は心地よい:生き方@Style:30’s Style 素敵な自分は心地よい:生き方@Style:30's Style

30代からの豊かな生き方の提案-30’s Styleという女性向けサイト内にある、生き方@Styleというコンテンツの、素敵な自分は心地よいというカテゴリーでした。

冒頭のどんな人と友達になりたい?というエントリを読んで、ちょっと考え込んじゃいましたね。ああ、実際そうだよなぁって。

「こんな人と友達になりたい」と思っているときの「こんな人」というのは、結局、自分の理想像だったりするんですよね。で、実際にそんな友達ができたとして、じゃあ自分は今のままで理想を体現したその友達にふさわしいかどうか、とかも考えちゃうし。

自分を自分としてだけみているのもいいけど、誰かにとってのふさわしい自分、というのを考えてみたら、案外、今の自分に何が足りないのか、見えてくるかもしれませんね。


Home > [こ] > 心地よい

Search
Feeds
Meta

Return to page top