Home > Archives > 2008-01

2008-01 Archive

2008年
01月31日
(木曜日)

驚かせてくれる

歳とともに(いろんな意味で)だんだん鈍くなってきているような気がします……_| ̄|○

でも、そんな自分に活を入れてくれるような、新鮮な驚きを与えてくれるものに出会うことがあって、そういうときは童心に返るというか、晴れやかな気持ちにさせられます(^^)

そんな新鮮な驚きを提供してくれるテキストをピックアップするべく、本日は「驚かせてくれる」をキーワードに、検索してみようかと思います。

>>>続きを読む
2008年
01月30日
(水曜日)

意味不明

難しい専門用語をこれでもかと並べられても、意味が分からないとその文章の存在意義って限られますよね…………( = =) トオイメ

そりゃ専門用語の分かる人だけ読んでくれたらいいよwwという一種のふるいの役割を果たしているのかもしれませんが~~~ヽ( ´ー)ノ フッ

……ああ、そうさ、本読むの大好きなくせに読解力低いさ!それがどーした!(開き直りww)

本当は開き直ったりせずにちゃんと知らない用語を逐一調べていくのが正しい態度なんですけどね。はい。反省します(^^;

そんなわけで本日は「意味不明」をキーワードに、自分にとって解読不可能・意味が分からなくてちんぷんかんぷんなものに出会った人たちの嘆きの綴られたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
01月29日
(火曜日)

言いたかったこと

思っていることがあって、言いたいことがあって、でもうまく言葉にまとまらずもやもやしてしまうときってありませんか。茅須は頭の回転がのろいので、そんなことしょっちゅうです_| ̄|○

そんな風にもやもやしている時に、自分が思っていることを、自分になかった表現力で的確に言い表されると、思わず瞠目してしまいます。

そんなわけで本日は「言いたかったこと」をキーワードに、自分の気持ちを他人に的確に言い表された経験を持つ人を、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
01月28日
(月曜日)

安心した

一人で思い悩んでいると、不安はどんどん大きくなるし焦りは募るしで、あまりいいことがありません。……んなことを書いている茅須自身が、割と一人で思い悩んで無限ループするタイプだから、余計にそう思うんですけど(苦笑)

悩み事は吐き出したほうがいいし、分からないことがあるなら素直に相手に突撃したほうがいいですね。はい。

そんなわけで、本日は「安心した」をキーワードに、些細なちょっとしたきっかけで不安が解消されたハッピーな事例をピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
01月27日
(日曜日)

詳しく教えてくれる

例えば読書。例えば会話。その中で興味のある題材を見つけたとき、それについて更に詳しく知りたくなるものですよね。ただ、それまでその方面に対する知識が全くなかった場合、どこから調べたらいいのかすら……ヽ( ´ー)ノ フッ

そんな時、頼りになるのが、ネット上にたくさんあるいわゆる質問系のサイトだと思うんです。

そんなわけで本日は「詳しく教えてくれる」をキーワードに、質問系サイトを中心に、誰がどんな事柄に興味を持ち、それに対して誰がどんな風に答えてくれたのかを、ピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちら

>>>続きを読む
2008年
01月26日
(土曜日)

奇抜すぎる

今日は前置き長いよ!(宣言)

先日の公休日に、母の知人で茅須もよく見知っている人が、遊びに来ているのに遭遇してしまいました。ううう、お喋り好きで捕まったらなかなか離してくれなくて、出来ればあまり相手をしたくないタイプの人なんで、まさしく遭遇してしまったって感じなんですが つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

しかし、その日ばかりは「ネタ提供ありがとう!」と、心の中でほくそえんでしまいましたよ(酷!)

その人の最近の悩みというのが、髪が薄くなってきたことだそうで。いろんな育毛剤を手当たり次第ためしてみたのに、どれもこれも全く役に立たなかった、育毛剤そのものが悪いのか、それともどれもこれも自分の体質に合わなかっただけなのか、そういう話をえんえん続けたあとに、

しょーがないから自分で作ることにしたのよー♥

とケタケタ笑いながら、彼女はそうのたもうたのです。そこまでならまぁ、化粧水を自作とかね、よく聞く話なんで、大変ですねぇ~~~(棒読み)で話が済んだはずなんですが、その自作育毛剤の中身に茅須、愕然としたのです…………( = =) トオイメ

ホワイトチョコレート・マシュマロ・フルーツのキウィ!!!ほかにもクコの実とかいろいろ口にしていたような気がするけど、茅須の耳にはその後の話は聞こえてませんでした(^^; 相手の言葉が素通りしている最中、思わず相手の頭髪をガン見してしまいましたよっ(焦)

ホワイトチョコレートとマシュマロとフルーツのキウィが塗りたくられた頭髪………………Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

またその人がケタケタ笑いながら「髪の毛を指でなぞってからその指を舐めたら甘いんだわーvv」とか言い出すわけ_| ̄|○ 話を聞いているワタクシにナニをどうしろと ι

宣言どおり長い前置きでしたが。そんなわけであまりの奇抜な状況に驚いてしまったので、本日は「奇抜すぎる」をキーワードに、想像の埒外の出来事に翻弄された凡夫の悲しさが綴られたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2008年
01月25日
(金曜日)

ありふれた

先日、店にオーナーへのお客さんがきたんですが、最初、どーにも話がかみ合わず困ってしまいました(^^;

お客さんはMさんの紹介で来た、と紹介者の苗字を口にするんですが、その苗字のアルバイトがたまたまうちの店にいるんですよ。でもその日はアルバイトのMさんは公休日。Mさんから何か話を聞いているか、いや、そもそもアルバイトのMさんがオーナーに誰を紹介するというのだ?と、そのとき店にいた人間がみな一瞬、固まっちゃったんですよね ι

よくよく聞いてみると、Mさんというのはうちに入ってるある業者の社長さんの苗字。そーいやその業者からの紹介で客人が来るってオーナー言ってたじゃない!という話になり、ことは一件落着しました。つーかお客人、最初から業者の名前出してよねー(>_<;)

そういえば前に務めてた職場にMって苗字の人が3人もいて、仕方ないからMさん軍団(何 ι )に関してだけ、下の名前で呼んでたことを思い出してしまいました。変な感じだったわー(汗)

今なら間違いなくのだめカンタービレ方式を使うのになー(笑)「のだ・めぐみ」で「のだめ」ってあだ名ね。あれも中学時代に「恵」って名前のクラスメイトが3人もいたから、「つじめ」「のだめ」みたいなあだ名のつけ方をしたって、公式キャラクターブックで知って、いたく感心したんですよね。

そんなわけで、ありふれた苗字に翻弄された体験から、本日は「ありふれた」をキーワードに採用し、ありふれていたがために起こったトラブルや、あるいは奇妙な出来事の書かれたテキストを、ピックアップしてみたいと思います。

>>>続きを読む
2008年
01月24日
(木曜日)

思い出した

ちょっと前の話なんですが。仕事から帰宅したら、講談社からの郵便物が届いていました。なんか懸賞に応募してたっけ?などと思いながら(こないだ集英社から届いた郵便物が懸賞で当たったクオカードだったから ι )封を切ると、いわゆる参加者全員に配られるノベルティグッズが封入されてました。

そ、そーいや、講談社BOXとAmazon.co.jpの共同企画で、島田荘司氏の短編の中から3つだか5つだか好きなものを選んで投票する、という企画に参加したなぁ、と、そのノベルティグッズを見て思い出した次第です。島田荘司氏の二大メインキャラクターである、御手洗潔と吉敷竹史の特製名刺でした。思わずニヤニヤしちゃいましたよ。特に御手洗潔の名刺に。

そんなわけで本日は「思い出した」をキーワードに、忘れていたことをどんなきっかけで思い出したのか、そういったことが書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
01月23日
(水曜日)

参考にするなら

ブロガーのミナサマ、ネタに詰まったときの対処方法、持ってますか?

ネタ詰まりなど起こしたことがない、泉のごとく次から次からネタが湧き出てくる!という羨ましい人もいるんでしょうが、茅須の場合はしょっちゅうネタ詰まり起こしてますんで、試行錯誤してあちらこちらからネタを拾ってきます。ネットは言うに及ばず、書籍、辞書、ドラマ、漫画、小説など、毎日毎日、いろいろインスピレーションが沸くもののお世話になりっぱなしです。

そんなわけで本日は「参考にするなら」をキーワードに、ネタ詰まりだけでなく、考え方、行動方法など、さまざまな面で他者に助けられたいきさつが書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2008年
01月22日
(火曜日)

価値がある

他人にはガラクタに見えたとしても、自分にとってはとても大切で価値のあるものってありますよね。茅須の場合はリラックマグッズの数々ですかねぇ……・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

すっごく若い頃、たれぱんだにハマっている友人を横目で見ながら鼻で笑っていた人間の末路がこれですか……_| ̄|○ いい大人になってからこういったものにハマると際限なくお金をつぎ込んで、見境なくあれもこれも集めようとしてしまうから、本当に始末に終えませんvv(自爆)

も、もとい(^^; そんなわけで本日は「価値がある」をキーワードに、他人にとってはガラクタに見えても、当人にとってはとても大切で価値のあるものについて語られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2008-01

Search
Feeds
Meta

Return to page top