Home > [く] > 詳しく教えてくれる

2008年
01月27日
(日曜日)

詳しく教えてくれる

※この記事の読了時間は:約 5分25秒です。

例えば読書。例えば会話。その中で興味のある題材を見つけたとき、それについて更に詳しく知りたくなるものですよね。ただ、それまでその方面に対する知識が全くなかった場合、どこから調べたらいいのかすら……ヽ( ´ー)ノ フッ

そんな時、頼りになるのが、ネット上にたくさんあるいわゆる質問系のサイトだと思うんです。

そんなわけで本日は「詳しく教えてくれる」をキーワードに、質問系サイトを中心に、誰がどんな事柄に興味を持ち、それに対して誰がどんな風に答えてくれたのかを、ピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちら

はてなキーワードの中で、無駄に凄いページを教えてください。「無駄に」がポイントです。 例:オタクの常識 http://d.hatena.ne.jp/keyword/オタクの常識 (本例ならびに回.. – 人力検索はてな はてなキーワードの中で、無駄に凄いページを教えてください。「無駄に」がポイントです。 例:オタクの常識 http://d.hatena.ne.jp/keyword/オタクの常識 (本例ならびに回.. - 人力検索はてな

はてなキーワードって、wikipediaとはまた違った楽しみがあるんですよねー(笑) 茅須のイメージ的には、詳しく書かれているのがwikipedia、突っ込んで書かれているのがはてなキーワードって感じでしょうか。

その中でも「無駄に」すごいキーワード解説ページを教えて欲しいという質問、例として挙げられているオタクの常識 というキーワードページからして、ものすごく力が入ってて充実してるんですよ(笑)

例として挙げられているページがこれなんだから、解答に挙げられているページの充実度も気になるじゃないですか。もちろん、全部クリックして確認しましたよ!(自爆) ……こんなことしてるから更新所要時間がたちまち2時間とか3時間とか……_| ̄|○

いやー、しかし。確かにどこもここも無駄にすごいページでした。堪能させていただきました(^人^) 我が人生に悔いなし!(意味不明)

AOL Q&A広場 不思議な遊び、興味深い遊び AOL Q&A広場 不思議な遊び、興味深い遊び

例として挙げられている不思議な遊びの紹介されていた、非日常に首を突っ込んでみるテスト:昔友達からグルグルって・・手が上がって逝く!という、2chログ紹介サイトを見てみました。

……てか、こんな遊び、あった? 茅須も昔の人間(爆笑)ですが、こんな遊びやった記憶がないお(>_<;) もしかして、茅須より下の世代で流行った? でも茅須より下の世代だと、こういった身体を張った遊び(ちょっと違う ι )って、もうあまりやってなかったような気が……(焦)

この遊びがどの世代あたりで流行っていたのか、純粋に興味があるなぁ。

そんな不思議な遊びを受けて、ほかにもそういった身体を使った不思議な遊びはないものかという質問でした。

解答じたいは二つしかありませんが、どちらにも不思議な遊びが……。えーっ、ぜんぜん知らなーい゜。゜|||o(>_<)o|||゜。゜じたじた(悔)

いい大人がアレですが、ちょっと試してみたい……(爆笑×2) でもリアル知人に一緒にやってもらうのは気が引けるなぁ……びくびく(小心者 ι )

我慢ってなんですか?我慢を覚えろってなんですか?大人だって悪い事するじゃない… – Yahoo!知恵袋 我慢ってなんですか?我慢を覚えろってなんですか?大人だって悪い事するじゃない... - Yahoo!知恵袋

なんだこりゃ……と思わずプロフィール確認してしまいました(汗) Yahoo!知恵袋 – sukattoboui7 さんのMy知恵袋:質問一覧を見て納得。中学一年生ね。似たような質問を大量に投下してますよヽ( ´ー)ノ フッ

茅須はただ、解答者の皆さんの大人な対応に感心したので、ついこの質問をピックアップしてしまったのでした。みんな真面目に相手してて偉いですね。いや、本当に。他の質問も同様で、ちゃんと解答してあげてるんですよね……。

こういうの見ると、昔はこんな風に世界に向かってストレス発散する方法なんてなかったよなぁ、そういう方法がある今と、そんな方法がなかったがゆえに自力で何とかするしかなくてストレス耐性がついた昔と、どっちがいいんだろうなぁって、素で考え込んじゃいますね……( = =) トオイメ

イエズス会宣教師が教えてくれる400年前の日本 [ EP: 科学に佇む心と身体 ] イエズス会宣教師が教えてくれる400年前の日本 [ EP: 科学に佇む心と身体 ]

うわあああああ、めっちゃくちゃ読んでみたいよこの本!!!(叫)

鎖国前の日本にやってきたバテレンの宣教師たちが見た、奇妙奇天烈な当時の日本の真実。このエントリではその本の一部を抜粋しつつ、内容についてちょっとずつツッコミを入れてるんですが、そのツッコミが面白いんですよ!

このブログ、文章の面白さに興味がわいたので、トップページからじっくり読んでみました。科学系の話をいろいろ扱うブログのようで、平素は羅列情報が多いんですね。もっと書評を読んでみたいなあという気にさせられたので、改めてピックアップしたエントリの関連エントリを辿ってみたところ、旧ブログのEP : end-point 科学に佇む心と体 Pt.1: 埋もれた楽器で神を呼べとか、面白い話を拾い出すことが出来ました(喜)

音楽する脳と感情のヒト進化 [ EP: 科学に佇む心と身体 ]というエントリでは「ミーム」の話題まで飛び出して、リチャード・ドーキンスには「利己的な遺伝子」でガツンとやられたドーキンス・オタクとしては、こんなところで「ミーム」に関係するネタを読めるなんてーと、妙に舞い上がってしまいましたよ。

こんなに気になるブログは初めてですよー。もちろん、そっこーでRSSリーダーに登録させていただきました!

@nifty:デイリーポータルZ:島には、いくらで住めるのか @nifty:デイリーポータルZ:島には、いくらで住めるのか

本日ラストは当ブログではおなじみ(笑)のデイリーポータル Zから。

いくら出せば実際に住めるのか、調べてみることにした。都会暮らしに疲れた方々へ、「島暮らし」を提案したいと思います。

ということで、4ページに渡って島について調査した結果が掲載されてるんですが。

……茨の道ですよ、コレ(^^;

当ブログでもいきさつという過去エントリにて、海辺に住むことを目的に島に土地を購入した人のいきさつの書かれたエントリをピックアップしたことがありますが、そこでも島の土地は確か地主さんとの直接交渉だと書かれていたような(うろ覚え ι )

茅須はド田舎の山の中に暮らしてたことがあったので(誇張ではなく本当にド田舎の山の中だ ι )、田舎暮らしはもうこりごりと思っているのですが、それだけに田舎暮らしを夢見て実行してしまうチャレンジャーたちを心底、尊敬してしまいます(汗)


Trackbacks (Close):1

pingback from そういう見方もある - たのしい検索 ゆかいな検索 11-02-23 (水) 20:25

[…] 詳しく教えてくれる […]

Home > [く] > 詳しく教えてくれる

Search
Feeds
Meta

Return to page top