Home > [き] > 驚異的な

2008年
02月01日
(金曜日)

驚異的な

※この記事の読了時間は:約 2分58秒です。

昨日、驚かせてくれるというエントリを挙げましたが、似たような感じで驚いたことの書かれたテキストを探し出してみようかと思い立ちました。

そんなわけで本日は「驚異的な」をキーワードに、どんな出来事を驚異的に感じたのかという、驚きの綴られたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

ぬこの驚異的な能力:アルファルファモザイク ぬこの驚異的な能力:アルファルファモザイク

なんて可愛い、そして賢い猫なんだ!!(笑)

こんな手で擦り寄られた日にゃ、よほどの猫アレルギーでもないかぎりノックアウト食らっちゃいますよねぇ。

そんな茅須もどちらかといえば犬より猫のほうが好きなので、こんな状況に置かれたらこの猫にめろめろになっちゃうと思いますww

驚異的な身体能力で鷹から逃げるウサギ:小太郎ぶろぐ 驚異的な身体能力で鷹から逃げるウサギ:小太郎ぶろぐ

こ、これはすごい!!!

ウサギは確かにすばしっこいけどさ、あのスピードで追いすがる鷹からあんなにも華麗に逃げ続けるなんて!ヾ(*゚ο゚)ノ オォォォォーーー!!

とにかく当該ページの動画を見てびっくりしてください。関連で蛇から逃げるウサギやねずみの動画もありますよ!

驚異的な記憶力が激突、NYで『全米記憶力選手権』開催 | WIRED VISION 驚異的な記憶力が激突、NYで『全米記憶力選手権』開催 | WIRED VISION

すごい選手権があるんだなぁ。2004年当事で7回目の開催ってことは、去年で10周年だったってこと?!ヾ(*゚ο゚)ノ オォォォォーーー!!

みんな自分に自信を持って参加してる人たち。だから、抜粋されている参加者たちの大会後のコメントがある意味、自身を打ち砕かれてるさまがよく見えてほほえましいです(笑)

ある意味よかったんじゃないでしょーか、ぽっきり折れてww(Byのだめカンタービレinヨーロッパww)

驚異的な集中力 :透明な二十代 驚異的な集中力 :透明な二十代

完全にフリーな時間が用意されると、逆にあまり集中できないって言うのは分かるかも(^^;

スキマ時間には、追い立てられる感覚があって、今を逃したらこれは出来ない!という無意識の脅迫が、驚異的な集中力を発動させると思うんですがどーでしょーか。

本当はそんな外的な状況に頼らず、いつでも集中できるようになれるのがいちばんなんでしょうけどね(>_<;)

カッパさんの懺悔室: 真夜中に驚異的な記述を読んだ! カッパさんの懺悔室: 真夜中に驚異的な記述を読んだ!

ちょうど「多面的にものを見る」ということを考えているところだったので、これを読んでガツンと衝撃を受けました……!!

本流から外れているところに真理があるかもしれない、と考える思考の広がりが必要ですね。いや本当に。

あと、自分が間違っているかもしれない、あるいは不正確なことを書いてしまったかもしれない、と気づいた時に、すぐに修正する、あるいは追記を記載する、そういうのも大事ですね。

ものの見方、という意味でも、行動力、という意味でも、すごく参考になったエントリでした。ありがとうございます!


Comments (Close):2

渡辺千佳子 08-02-02 (土) 18:28

茅須まいるさん、
トラックバックありがとうございました。
記事を丁寧に読んでくださったようで、
しかも好意的な評をいただけて、とても嬉しかったです!
私のほうこそ、ありがとうございました!
最近いろいろ大変なことが重なり、しばらくの間はちゃんとした記事が書けないかもしれないのですが、
落ち着いたら「復活」したいと思っています。
茅須まいるさんのブログ、その名のとおり楽しそうですね。
今後の記事も楽しみにしています(^^)。

茅須まいる 08-02-03 (日) 3:08

>渡辺千佳子さん
コメントありがとうございます!
ブログの最新エントリも拝見させていただいてたんですが、いまは本当に大変な時期だと思います。でもエントリを拝見するに渡辺さんはとても情熱的で、そして信念を持った人だと感じましたので、このつらい時期も乗り越えて、きっと望む結果を得られるだろうと信じています。元原稿(最終データ)が一日も早く手元に戻られますように……!

落ち着いたらまたブログを復活させて、濃い内容のエントリをたくさんしたためてくださいね!そのときはきっと読みにいきます!

Trackbacks (Close):1

trackback from 逆転の発想 09-10-16 (金) 20:14

本日は「逆転の発想」をキーワードに検索、どんな逆転の発想をした人たちがいるのか、あるいはどんな逆転の発想に出会った人たちがいるのかを、探し出してみようかと…

Home > [き] > 驚異的な

Search
Feeds
Meta

Return to page top