Home > [き] > 教訓を得た

2008年
02月06日
(水曜日)

教訓を得た

※この記事の読了時間は:約 5分2秒です。

思い立ったことは即実行しなくちゃだめですね……あとからチャンスがあるんじゃないかと高を括ってスルーしたら、スルーした出来事だけがあとからなんともならなかったりする、人生はそんな不条理にあふれていますからね…………( = =) トオイメ

迷って悩んでスルーしたあげくに後悔するくらいなら、迷った時は進むほうを選んでおいたほうが、後悔せずにすむ、ってことですね。

そんなわけで本日は「教訓を得た」をキーワードに、どんな苦い経験をつんでそれを教訓とした人がいるのかを、探し出してみようと思います。

教訓を得た本。 – 教えて!goo 教訓を得た本。 - 教えて!goo

お、解答欄に森博嗣センセのお名前が(喜) 自分の好きな作家の名前を見つけるとそれだけでなんとなく嬉しいのはなぜなんでしょうね(笑) 教訓を得る、という意味じゃとても活用できる事例が満載なんですよね、森博嗣センセの一連の著作は。

森センセの本に限らず、どんな本からも教訓を得ようと思えば得られるものです。そこに何を読み取るかってことですよね。もちろん、そういう意味でなら本どころかどんな出来事からも教訓を得ることは可能なわけで。

茅須がこの質問に答えるなら……そうですね、すでに作家じゃ森センセの名前も挙がってることだし、あえて漫画のほうをあげてみますか。吉野朔実さんの「少年は荒野をめざす」あたりを。

好きな作家や漫画家を上げろといわれれば、それはそれでたくさんの作家や漫画家の名前を思い浮かべますが、教訓とか影響とか、そういう意味でなら、やはり吉野朔実さんの作品をあげたいですね。10代の頃に読んで「人生は苦いけどちゃんと救済処置もあるんだ、だから大丈夫なんだ」ってことを学んだのは、やはりこの「少年は荒野をめざす」でしたから。

読み返しすぎてすでにボロボロになってます(汗)が、それでもいまだに何度となく読み返す一作です。

No.589 教訓を得た大掃除。|フルーツ・オレ 全国を衛星のように回るB.O.Cを応援中。 No.589 教訓を得た大掃除。|フルーツ・オレ 全国を衛星のように回るB.O.Cを応援中。

うは、これはww……って、笑い事じゃねぇーーーっ!!(焦)

大事ですよ、ゴミの分別は。でも茅須、リングノートを捨てたことがないので、この点には思い至りませんでした。いやぁ、盲点だったなぁ。

いや、ありますよ、うちにもリングノート。でも、そのリングノートは過去に書いていた手書きの日記だったりするので、この先も絶対に捨てないと思います。はい。

でも収納に困るんだよね、あれ(^^; リングの部分だけ妙にかさばるから。本棚の中でリング部分が暴れていたりするのですよ(意味不明)

なんかいい手はありませんかねぇ(切実)

猫レンジ理論 猫レンジ理論

面白いテキストページをピックアップしてしまいましたよww

こういうユーモアたっぷりのテキストサイト、最近あまり見なくなったような気がします。ブログの台頭とともに、テキストというものの質が変わり始めてきているのかもしれません。もちろん、ブログにも面白いものはたくさんありますが、昔のテキストサイトとは明らかに方向性が変わってきてますよね。

とか言いながら、どちらも楽しませてもらってますけどww

この面白さをうまく伝える自信がないので、ぜひ、元テキストの当たってみてください。なるほど、それが「猫レンジ理論」か!と思わずくすくす笑っちゃうと思いますww

うだうだWeblog: おせっかいなサーチエンジン うだうだWeblog: おせっかいなサーチエンジン

これは面白い視点だなぁ。少なくとも自分にこの視点はありませんでしたよ。サーチエンジンを

。私にはどうにも近年のGoogleのようなサーチエンジンは,近年絶滅してしまった近所のお節介おばさんのように思えて仕方がない。

なんて風に表現している人をはじめて見ました。ほかにもいるのかもしれないけど、少なくとも茅須は今まで目にしたことがありません(^^;

これはこのエントリの結論部分なんですが、そう結論付けるまでの流れがまた面白くて、引き込まれました。アクセスアップに興味のある人は、ぜひ目を通してみてくださいww

夢から頂いた教訓 | ゆき の ひとりごと 夢から頂いた教訓 | ゆき の ひとりごと

あー、茅須もたまにありますね、すごく鮮明な夢を見ること。

あと、寝起きには覚えている夢も、時間がたつと徐々に忘れてしまうものですが、たまに、数時間どころか数日たっても忘れがたい夢を見ることがあります。そういう時はたいてい、夢に何らかのメッセージが含まれていると感じるし、気になって夢診断などしてみたら、やっぱりああそうだったのか、と感じることが少なくありません。

そういう時は無意識の力というか、目に見えない力みたいなものを感じますね。

夢からのメッセージで気づいたことって、自分のことなんだけど自分のことじゃないみたいに、冷静に客観的に感じることが出来るような気がします。夢が与えてくれる教訓を素直に受け取れるのは、そういう効果も大きいのかもしれませんね。


Home > [き] > 教訓を得た

Search
Feeds
Meta

Return to page top