Home > [さ] > 察するに

2008年
02月25日
(月曜日)

察するに

※この記事の読了時間は:約 5分26秒です。

人間と言うのは想像力の生き物なので、断片的な情報からいろんなことを想像してしまうものです。……それは茅須がいろんなことを連想したり妄想したりするのが好きなだけだからですか? そーですかorz

そんなわけで本日は「察するに」をキーワードに、短い文章や断片的な状況把握から裏の事情を察してみたとするテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちら

Mitch on the Web::三陸鉄道と地域振興策 Mitch on the Web::三陸鉄道と地域振興策

これを読んでうーんと唸ってしまいました。

地方都市の第三セクターが運営している電車やバスを利用してもらうために考えられた様々な方法って、ちょっと的外れなものが多いのかもしれないなーとか。観光客を呼び込むのも大事だけど、まずは地域住民にどこまで密着できるかが大事だもんね。日常、頻繁に使ってもらってナンボじゃないかと。

それで言えばここに書かれていたいろんな解決策は、とても実用的だと思いました。てか、茅須の住んでる地方の市営バス、駅から大手病院までの路線があって、その病院の診察開始時間に間に合うように、と、診察終了時間にそこから駅に向かうあたりの時間の便が異様に多いんです。それ以外は一時間に一本、あるかないか(笑) いくら大手病院とはいえ駐車場の数は限られてるし、そのバスはよく利用されていますよ。

こんな風に、無駄は省き、なおかつ利便性を向上させる手段は絶対あると思うんで、地方都市の維持に悩む人たちにはぜひ、よい知恵を搾り出していただきたいと思います。

推論法 推論法

ぐは!なんだ、この極めて茅須好みの哲学的なテキストは!

慌ててトップページを辿ったら、哲学之道というサイト内のワンコンテンツでした。

で、トップページから探してみたら、このコンテンツにたどり着けないんですよ……Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 案内板をみると、Q&Aになっていて、

Q 見えないコンテンツがあります
A 自分自身の勉強会に使っています

だそうなので、もしや、見えないコンテンツとやらをピックアップしてしまったのでしょうか?!(焦)

もし隠しページだとしたら、ほかにも何かあるかもしれないし、ちょっと引っ張り出してみたいですね……!!( ̄+ー ̄)キラーン☆

てか、普通に読み応えあって、思わずつかまって読みふけること数時間……orz ううう、こういう問答系弱いんだよぅ(>_<;)

リンク集に入れときますんで、皆さんもお時間あるときに読みふけって、ちょっと哲学的な問答というか考察にはまってみてください。たまには脳をフル回転させて上げないとねww

PingMag – 東京発 「デザイン&ものづくり」 マガジン >> Archive >> アーティスト達に愛されるトーキョー・イーストサイド PingMag - 東京発 「デザイン&ものづくり」 マガジン >> Archive >> アーティスト達に愛されるトーキョー・イーストサイド

このブログ、前にもピックアップしたことありますよね。……ああ、あったあった。独創的これだ。東京デザイナーズウィーク2007とその関連会場について取り上げたエントリをピックアップしたんでしたね。

デザイン関係って、関係者じゃなくても見ているだけで楽しいものが多いので、このブログは一度アクセスするとついつい隅々まで見ちゃいます(^^;

今回取り上げられているのは東京の下町。トーキョー・イーストサイドって言い方、池袋の西口公園を池袋ウェストゲートパークって呼ぶのと似てるかも(つか石田衣良のデビュー作池袋ウエストゲートパークに感化されすぎですorz)

下町ってアーティストの創作心を刺激する何かがあるような気がします。あの独特な風情がインスピレーションを呼び起こすのかもしれませんね。

【2ch】日刊スレッドガイド : 萌えたら死亡 【2ch】日刊スレッドガイド : 萌えたら死亡

【2ch】日刊スレッドガイドといえば、当方でも何度か取り上げたことのある2chログ紹介ブログですね。

で、これ、萌えるというか……どのレスも和むよ!なんかココロがあったかくなるよ!!世の中捨てたもんじゃないっていう気になるねww

あ、でもレス番35のマクドナルドのお姉さんは確かに萌えるなぁちなみに当方女です……orz

そして「察するに」でひっかかったのはレス番77のレス主・姉のエピソード。これも確かに萌える。そんなわけでスレタイからしたら茅須けっこう死亡しちゃってますね(^^;

pya! どないして呑めっちゅうねん! pya! どないして呑めっちゅうねん!

うはははははは!

久しぶりの画像投稿サイトPya!で、更に久しぶりの看板ネタ。それがまぁここまでピンポイントな笑いのツボにはまってしまうとは!ああ悔しい。悔しいけどこれは爽やかな悔しさです(意味不明)

しかしこれ、店主は狙ってやってるらしいんで、思いっきり釣られたってことですね(^^;

世界って、簡単に変わるな 世界って、簡単に変わるな

タイトルに釣られて閲覧してしまいました……orz 自己啓発っぽいよね。弱いのよ、茅須(^^;

あ、でもタイトル負けしてない内容でしたよ。短い文の中に、すごい真理が詰まってるなって感じました。

毎日元気に笑っている人にだって、バカなことばっか言って周囲に顰蹙を買っている人にだって、察するにきっといろいろ抱えてるんだと思うと、世界を見る目が優しくなりますよね。


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
察するに from たのしい検索 ゆかいな検索

Home > [さ] > 察するに

Search
Feeds
Meta

Return to page top