Home > [め] > 目の保養

2008年
08月14日
(木曜日)

目の保養

※この記事の読了時間は:約 4分6秒です。

ただいまセブンイレブン限定で、一番くじリラックマ 5thが発売されています。茅須もリラックマファンのご多分に漏れず、初日にセブンイレブンに走りましたことよ

で、昨日、二回目のチャレンジをしてきたわけですが。

なんと、自分の直前にくじを引いた人に、目の前で、一等商品のぬいぐるみを持っていかれてしまいました……( = =) トオイメ

いや、おめーは一番くじリラックマの過去開催時に、すでに一等商品の1mぬいぐるみをゲットした経験があるだろ?!とツッこまれると、はいそーですぅ、と平伏するしかないのですが ι

ほら、あーいうのはちょっとずつ違うモノだから!どれもこれも欲しくなるのがマニアというものだから!!それが欲しいからわざわざ一回500円もの高額くじに手を出しているわけだからっ!!!(叫)

とはいえ、不思議と悔しいとか、そういう感情はわかなかったんですけどね。バックルームに置かれている、店頭では拝めない一等商品を目にしただけで、その愛らしさに「やっぱりリラックマは可愛いなぁ」と、妙にほっこりした気分になれましたし。

そこそこイケメンの若い店員が、あの大きなリラックマぬいぐるみを両手で抱えて、バックルームから出てきただけで、目の保養させてもらったなぁとかも思ってるし(爆笑)

そして一等商品を目にしたこの記憶が鮮明なうちに、また別のセブンイレブンでこのくじにチャレンジしよう、とか思ってるわけですよ。ほら、イメージを鮮明にすれば手に入りやすくなるって、成功法則でも歌われてるし!(壊)

そんなわけで、そこそこイケメン男子と可愛いリラックマの両方で目の保養をさせていただいたので、本日は「目の保養」をキーワードに検索、ほっこり気分になるものを目にした人たちを、探し出してみようと思います。

おきて111-120 おきて111-120

絵日記でした。「目の保養」のキーワードに引っかかったのは、下から三つ目の10月3日分です。

これはなかなかいいところに目をつけてますね。確かに身近な人に「目の保養」って言葉、使いませんよね。

かわりに「高嶺の花」って言葉があるのかもvv

アメショっす! 猫の裏側 アメショっす! 猫の裏側

うわー、エントリタイトル秀逸ー!これは確かに「猫の裏側」ですね!

というわけで、なかなかレアな角度からの猫写真が掲載されています。

これは思いついた旦那さんGJですよvv

紫のコメントさせていただいてます!: 雛人形 紫のコメントさせていただいてます!: 雛人形

あ、これは明日からでも使えるテクニックですね(喜) しつこい店員さんを「目の保養しにきましたの」の一言でかわすって!

このエントリじゃ「しつこい店員」ってニュアンスでもなかったけど(^^; でも数回この台詞を口にする羽目になったということは、一人の店員はしつこくなくても、店ぐるみでしつこいってことはあったのかな???(苦笑)

雛人形ともなると高額なものだから、きっと店員も必死なんでしょうねぇ……( = =) トオイメ

その後に続く、雛人形の思い出話も楽しく読ませていただきました。

☆ Bijouterie Marie-Agnes ☆ | 目の保養♪ ☆ Bijouterie Marie-Agnes ☆ | 目の保養♪

へぇ、神戸の六甲アイランドに神戸 ファッション 美術館なるものがあるんですね。兵庫県民なのに全然知りませんでしたよ。

まぁ茅須の場合は兵庫県民とは言えファッション性とは皆無な場所に生息しているしな……ヽ( ´ー)ノ フッ

でもこのエントリを読んでいると、現代ファッションに興味のない茅須でも、中世のドレスから現代のスーツに至るまでの変遷を見られるという常設展示に、俄然興味がわきました。

フランス革命前夜のゴージャスなドレスやコルセット、イギリスの乗馬用ドレスなど、私にとっては何時間眺めていても飽きないだろう代物ばかり。

これは歴史好きとしてはスルーできませんよ!(笑)

なんか一日遊べそうな雰囲気だし、次の休日にはここへ行ってみようかなー。


Home > [め] > 目の保養

Search
Feeds
Meta

Return to page top