Home > [た] > たまには真面目に

2008年
08月27日
(水曜日)

たまには真面目に

※この記事の読了時間は:約 3分57秒です。

こういうブログをやっているとついついネタ方向に走りたくなります(自爆)

そんでも根が真面目というか、あんまり面白みのない人間なんで(少なくとも自分では自分のことをそう認識している・これはネタじゃない)、ついつい真面目語りをしてしまいます。

逆パターンの人を探してみようか、とふと思いました。

そんなわけで本日は「たまには真面目に」をキーワードに検索、ふだん、ついついネタとかギャグに走っちゃう人が、たまには真面目に語ってみるかと、一念発起しているテキストを、探してみようかと思います。

イカリング  たまには真面目に民俗学とか語ろうぜ!! イカリング  たまには真面目に民俗学とか語ろうぜ!!

うわ、面白い!!!

2chまとめブログの一つですよ。真面目に民俗学、などというスレタイトルに騙されてはいけません。最初の話題が神隠しだからって、そこで引いちゃいけません。本当に面白い部分を見逃してしまうことになります( ̄ー☆キラリーン!!

茅須は食の話で塩とかしょうゆの話が出てるあたりと、天照大神萌え~発言のあたりが気に入りました。萌え度ブッチギリだそうですよvv そして天照大神萌え~の話題は間に鬼の話題とか挟んで下のほうで再燃します。読み逃しなくvv

雑記帳:たまには真面目に。 – livedoor Blog(ブログ) 雑記帳:たまには真面目に。 - livedoor Blog(ブログ)

ふとん屋さんだそうです。ふとんの話を真面目に書いてみるか、というエントリでした。

……やっぱ敷き布団にもこだわらなきゃだめか……!!⇒すぐに乗せられる軽いやつorz

いや、安眠というとね、すぐに浮かぶのが枕なんですよ。そして茅須、枕にはこだわって試行錯誤してけっこうお金使って(苦笑)いろんな枕を試して、そんでいまは肩こりが解消されるとかいうパイプ枕を使用しているわけですが。

枕でいっぱいいっぱいで、敷き布団にまで頭が回らなかったよ……( = =) トオイメ

そんなわけで、このエントリには「敷き布団選びがいかに大切か」が詳細に書かれています。安眠難民(意味不明)な方はぜひ、ご一読くださいまし。

たまには真面目に。-使用上の戯言・本店 たまには真面目に。-使用上の戯言・本店

たまには真面目に恋愛話、って書かれていたんですが。

こんなオチつけて、どこがどう真面目に恋愛話なんだ!(爆笑)

エントリを最後まで読んだら、不意打ちくらって思わず吹き出してしまいました(^^;

いや、まぁ、真面目な話しっちゃ真面目な話かもしれませんね、これ。うん。そうかもしれない。

特に若い人に。そしてたまには真面目に。 LaBOLA 特に若い人に。そしてたまには真面目に。 LaBOLA

本当に真面目な話。とりあえずこのエントリだけはぜったい全文読んでください。コメント欄にも目を通してください。

茅須も知りませんでした。各鉄道会社にて導入されている女性専用車両は、実は女性とともに障害のある男性も乗車OKだってこと。

慌てて女性専用車両 – Wikipediaにアクセスしてみました。

国土交通省は、「男性のお客様のご理解とご協力の下に成り立っているものであって、強制的に乗車を禁ずる法的根拠もなく、男性のお客様を排除するためのものではありません」としている。また横浜市交通局は、男性の乗車を禁止する法的拘束力はなく、あくまで鉄道事業者が乗客に任意協力を求めているものであると述べている。鉄道事業者の多くでは、女性専用車両を男児および身体障害者の男性も利用できるとしている。

ちゃんと書かれてましたね……知らなかった自分に腹が立つと同時に、なんでもっと広く告知しないんだろう、という素朴な疑問が沸きました。あと、善意によって成り立っているものを、当然の権利として主張することの愚かさ、というものについて、考えてしまいました。これはピックアップ先のエントリにて紹介されていた事例に基づきます。

多くは語りませんので、ぜひ、本エントリを熟読してください。


Home > [た] > たまには真面目に

Search
Feeds
Meta

Return to page top