Home > Archives > 2008-09

2008-09 Archive

2008年
09月30日
(火曜日)

色使い

兵庫県立美術館でシャガール展が開催されてて、行きたくて仕方がないんですが、なかなか時間が取れません……orz

美術に素養があるわけじゃありませんが、てか、まーーーったく無いと断言できますが(自爆)、シャガールだけはすっごく好きなんですよね。

シャガールと言えばやはりシュールな構図と色使い。あの独特な色使いを見ていると、なんか染みこんでくるようなんですよ。癒される、なんてレベルじゃなくて、魂ごと浄化されるような。

……てなことを書いてると、何の宗教にかぶれてるんだってツッこまれそうですね(^^;

そんなわけで、ここでちょっと憂さ晴らしがてら(何 ι )に、本日は「色使い」で検索してみることにしました。色使いに気をつけるとどういう良いことがあるのか、またどういった色使いに惹かれる人がいるのか、そういった、色にまつわるいろんな話をピックアップしてみようと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月29日
(月曜日)

感覚の再現

嫌なことを一つ思い出すと、芋づる式に嫌なことが頭に浮かんできませんか? で、今それを体験しているわけでもないのに、身体にイヤーな感覚が走るんですよ。

なんか果てしなくドツボな思考にはまりそうになったんですが(焦)こういう風にイヤーな感覚を思い出せると言うことは、いい感覚も呼び起こせるはずで。茅須の大好きな安田隆氏もいい感覚を呼び起こすことで気持ちのほうもいい感覚に持っていけるって書いてるし。

まあそんな感じでじたばたと足掻いてるわけです(^^;

そんなわけで本日は「感覚の再現」をキーワードに検索、どんな感覚を再現してどんな気持ちになったか、そういうことの書かれたテキストをピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月28日
(日曜日)

心に残る

自分が本好きだったりウェブ巡回が止められなかったりするのは、多分、たった一つでもそこにある言葉の中から、心に残るものに出会えるからなんじゃないか。そんなことを考えました。

そんなわけで本日は「心に残る」をキーワードに検索、言葉だったり体験だったり情景だったり、そういう、何がしかの心に残る出来事について語られたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月26日
(金曜日)

手軽に

ブックカバーを自作するのが好きです。面白いパターン画像をネットで拾ってきたり、あるいは自作したりして、それをプリントアウトして本を装う。もちろんブックカバー無料配布サイト:本の洋服屋さんも活用(笑)

手軽なのに自分らしく楽しめるのがいいです。何よりブックカバー一つで「これは自分のもの」感も強くなるし。それだけに愛着もわきますから(^^)

そんなわけで本日は「手軽に」をキーワードとし、手軽に楽しめる身近なアイデアを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月25日
(木曜日)

ワンポイント

ヒト手間かけるだけで使い勝手のよくなるものがあります。ちょっとアクセントを加えるだけでいかにも既製品がオリジナルなものに変身したりもします。

この効用は、なによりも「自分のもの」という感覚が強くなることvv それだけに愛着がわきやすくなり、モノを大切にするようになるんですよね。

とはいえ、大切にしすぎて溜め込んで、捨てる勇気を持てなくなるのが最大の難点なのですがorz

そんなわけで本日は「ワンポイント」をキーワードに検索、ちょっとしたアクセントやヒト手間について書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月24日
(水曜日)

情報収集方法

何か調べ物をしていて、情報を入手しようとする時、最近じゃRSSリーダーがメインになっているわけですが。

昔は図書館に足を運んだり新聞に目を通したり人に聞いて回ったり、まぁいろいろ手間がかかっていたわけですよ。そんな風に手間がかかっていた分、集めた情報に愛着がわいたし、せっかく集めた情報だから、何とかこれを活かそうと、いろいろと頭を使ったものです。

ネットの普及で最近はその辺の手順が短縮されてお手軽になった分、ちょっと情報に対する情熱が薄れてきているかな…………( = =) トオイメ

そんなことを考えましたので、本日は「情報収集方法」をキーワードに検索、いろんなものを活用して、何かしら情報を得ている人たちの方法について、耳を傾けてみようと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月22日
(月曜日)

あいまいになる

一過性のパズル熱が去って、また読書熱の戻ってきた茅須です。こばわvv

そんなわけで毎日一冊、たまに二日に一冊のペースが戻ってまいりました。本日読んだのは京極夏彦氏の幽談

相変わらず京極夏彦氏の小説は現実と虚構の境界線があいまいになるなぁ。今までの小説とはまたタイプが違っているのですが、根底に流れるものは同じなんじゃないかと。

ちょっとぞくっときちゃってね、思わずそーっっっっ、と、後ろを振り返ったり、足元を見つめてしまったり(^^; まぁそういうお話がたくさん詰め込まれた短編集です。

そんなわけでこの幽談 にインスピレーションを得ました。本日は「あいまいになる」をキーワードに検索、どんな状況で何があいまいになるのかを、探っていこうと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月21日
(日曜日)

肝が冷えた

マウスパッドの上にコーヒーこぼしちゃいました……orz

マウスはかろうじて無事でした。右手でアイスコーヒーの入った背の高いグラスをつかもうとして、手元を誤ってそれが倒れたんですが、とっさに左手でマウスを持ち上げたんですよね。当然、マウスパッドとキーボードの下をだらだらとアイスコーヒーが流れていきました(^^;

まぁマウスもキーボードも本体自体にはコーヒーかからなかったんで、不幸中の幸いでした。

自分にあんな反射神経がまだ残っていたとは!(爆)という驚きとともに、マウスとキーボードの無事を確かめたとたん、心底肝が冷えました。背中を冷たいものが駆け抜けたし(>_<;)

そんなわけで本日は「肝が冷えた」をキーワードに検索、どんな事態に焦った人がいるのかを、探してみようと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月20日
(土曜日)

思い浮かべた

有川浩阪急電車初読時、井上夢人のハイパーテキスト小説、99人の最終電車を思い浮かべてしまいました。

関連性は全然ないんだけど、強いて言えば電車の中が舞台ってところが関連しているかな(無理やりだな ι ) いや、同じ電車に乗り合わせた人たちの、別々の人生を描いている部分では、関連しているといえるかもしれない。話のテイストは全く違うんだけどねー。

……てなことを、アナログで書いてる読書日記にて発見。キーワードネタが思い浮かばなかったので、書き散らかした日記とかメモとか、漁ったんですよ(^^;

そんなわけで本日は「思い浮かべた」をキーワードに検索し、どんなきっかけで何を思い浮かべたのか、そういうことの書かれたテキストをピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月19日
(金曜日)

思わなかった

すごく懐かしい人からメールがありました。

もう完全に縁が切れたと思っていたから、まさか今頃、向こうからメールを送ってくれるなんて思ってなくて、それだけにめっちゃくちゃ嬉しかったですねぇ。

そんわけで本日は「思わなかった」をキーワードに検索、予想外のできごとや想像外の事柄について書かれたテキストを、ピックアップしてみようと思います。

>>>続きを読む

Home > Archives > 2008-09

Search
Feeds
Meta

Return to page top