Home > [し] > 情報収集方法

2008年
09月24日
(水曜日)

情報収集方法

※この記事の読了時間は:約 4分57秒です。

何か調べ物をしていて、情報を入手しようとする時、最近じゃRSSリーダーがメインになっているわけですが。

昔は図書館に足を運んだり新聞に目を通したり人に聞いて回ったり、まぁいろいろ手間がかかっていたわけですよ。そんな風に手間がかかっていた分、集めた情報に愛着がわいたし、せっかく集めた情報だから、何とかこれを活かそうと、いろいろと頭を使ったものです。

ネットの普及で最近はその辺の手順が短縮されてお手軽になった分、ちょっと情報に対する情熱が薄れてきているかな…………( = =) トオイメ

そんなことを考えましたので、本日は「情報収集方法」をキーワードに検索、いろんなものを活用して、何かしら情報を得ている人たちの方法について、耳を傾けてみようと思います。

関連エントリはこちら。

トレンドマイクロ@OKWave 情報収集する方法を教えてください トレンドマイクロ@OKWave 情報収集する方法を教えてください

調べ物をするときの取っ掛かりについての質問でした。

調べ物というと、最近ではつい検索(それもGoogle ι )を連想してしまう自分は、すっかりGoogle脳なんでしょうね……orz

それよりも調べたいことに特化されている特定のサイトを出発点にして(例えば行政のサイトとか)、そこからリンクを辿っていく、というのも、確かに一つの方法ですね。てか、昔はみんなそういう方法でいろんなサイトを辿っていたわけですよね。ネットサーフィンって言葉は、そこから出てきたわけで。

発想の転換というか、原点回帰ですね。盲点を突かれました。初心に帰ることにします。はい。

ストレスから解放される情報収集方法 – pur*log ストレスから解放される情報収集方法 - pur*log

うわ、懐かしいな。話題になったエントリだったので、アップされた直後に読みましたよ、これ。

その頃は茅須もRSSリーダーを使い始めたばかりだったので、ここに書かれているRSSリーダー未読のストレスっていうのはあまり感じていなかったんですが、最近じゃfeed登録数も増えてきて未読のストレスもものすごく現実味を帯びてきたというか、自分にとってリアルな話になりました。

別にその情報を知らなくても死にはしないんだから、読み損ねたからって悔しがる必要もないのよね。更新しなくても別に構わないのに、更新しないと罪悪感を覚えるブログ病も似たようなものですかね(^^;

どこに境界線をおくかってのが大事なんだな、きっと。

店員さんに質問するのは一番手軽な情報収集方法かも – hellkite 日記と雑記とメモ。 店員さんに質問するのは一番手軽な情報収集方法かも - hellkite 日記と雑記とメモ。

お、これはいい視点ですよ。

せっかく店に立ち寄っているのだから、オンラインショッピング以上の情報を得なければもったいない

って言うのが至言だなぁ、と。

店員さんは、いわばその店で扱っている商品のプロ。最近じゃアルバイト感覚というか、とてもプロとはいえない店員さんもいるにはいますが(^^;

餅は餅屋、って言葉もあることだし、プロにはプロの視点や考え方があるわけで、それらを柔軟に吸収するというのは、最高の情報収集方法ですよね。

☆美食コンサルティング☆:鍋ぶたの価値。 – livedoor Blog(ブログ) ☆美食コンサルティング☆:鍋ぶたの価値。 - livedoor Blog(ブログ)

商談相手である60代のオーナーさんがカッコイイ!ヾ(*゚ο゚)ノ オォォォォーーー!!

細分化という考え方は大事ですよね、営業に限らず。茅須もたかだかブログカスタマイズでも、作業手順を全部細分化して書き出して、それから作業に移りますもん。

大まかにアレとこれとこれをやりたいなぁ、と決めて、それを形にするためにどの部分を弄ればいいのかを書き出し、できるところから一つづつ作業を進める。一つ一つの作業をやっているときは、本当にこの作業終わるんだろうか、と思わず遠い目をしたくなるんだけど(苦笑)それでも淡々と続けているとその作業はいつの間にか終わっていたりする。そういうものですよね。

そしていちばんスゴイ!と思った言葉はこれ。

暇があるなら、クライアントに会いに行って雑談をしなさい。
雑談は、唯一のリアルな情報収集方法だと。

人との会話の中で得られる気づき、これがいちばん大きな気付きであり、これに勝る情報収集方法はありませんよね、たしかに。

転職・再就職時の情報収集方法 | 既婚女性と主婦の再就職と転職 転職・再就職時の情報収集方法 | 既婚女性と主婦の再就職と転職

そうなんですよね、事務仕事、って考えちゃったら、事務仕事だけを探して、他の可能性を自分からすべてつぶす羽目になってしまう、と。他の求人もじっくり見てみたら、案外、こんな仕事あったんだ、と視野が広がったりする。

茅須もまさか自分が調理人になるなんて思わなかったもんなあ(苦笑)最初からその仕事を拒んでいたら、いまのこの自分はいなかったわけで、そう考えたら面白いですよね。

自分で自分の範囲を狭めないことが大切ですね。


Home > [し] > 情報収集方法

Search
Feeds
Meta

Return to page top