Home > [め] > めぐりめぐって

2008年
10月12日
(日曜日)

めぐりめぐって

※この記事の読了時間は:約 4分37秒です。

「因果応報」って言葉、ありますよね。茅須はまぁ、善行も悪行も、めぐりめぐっていつか必ず自分に帰ってくるものだと思っているんですが。

こんなことを書こうと思ったのは、まぁ友人とちょっとした議論になりましてですね、議論の原因は、因果応報についての考え方にかなりの齟齬があったからなんですけど。

あ、それはそれで面白い考え方だったので、議論といっても別に喧嘩になったわけじゃありませんよ?(笑) 始終和やかに昼食をともにしつつ、くっちゃべってただけなんですが(^^;

言葉って本当に面白いですよね。同じ言葉でも、辞書にちゃんと定義が載せられていても、それでもちょっとずつ解釈が違ったりして。だから伝わらないこともあるけど、逆に発想が広がったりもするし。

それで、因果応報、つまり、めぐりめぐって、という考え方が、どんな風に捉えられているのかなぁ、と、そんな興味がわきましたので、それをネタにしてみることにしました。

本日は「めぐりめぐって」をキーワードに検索、何がどんな風に循環しているのかについて書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

夏のボーナス特集2008:マネー力がつく映画(素晴らしき哉、人生!) – MSN マネー 夏のボーナス特集2008:マネー力がつく映画(素晴らしき哉、人生!) - MSN マネー

素晴らしき哉、人生!という映画が、いかにお金や金融の役割についてきちんと取り扱った映画であるかを、解説しているページでした。

このコンテンツはここから始まっていて、全部で6ページのコラムになっています。そして、他のお金の知識について扱った映画も紹介されています。どんな映画か気になる人は元テキストを参考にしてみてくださいまし。

えー、映画の素養もお金の素養もない茅須も、ちょっと参考に勉強させていただきます(^^;

かずよのハッピースマイル♪ダイアリー : めぐりめぐって・・・。 かずよのハッピースマイル♪ダイアリー : めぐりめぐって・・・。

ちょっとした親切に出会って感激、自分もいつか同じように誰かに親切にしたいなぁという、率直は気持ちの綴られたエントリでした。

いつかこんな風に……って書かれているけど、きっと普段からかずよさん自身が人に親切にしてるから、めぐりめぐってこんな風に、小さな親切に出会えたんじゃないかなーと思ってみたり。

普段のあり方がその人の運を引き寄せるんだろうなぁ。

ひとこまどうわ:ふゆがきたよ ひとこまどうわ:ふゆがきたよ

亀岡亜希子 Home Pageというサイトのワンコンテンツでした。絵本作家・亀岡亜希子さんのサイトなんですね。

サイトじたいはリニューアル中らしくて、トップから辿るといまはピックアップした「ひとこまどうわ」のコンテンツにたどり着けなくなってるんですね(>_<;)

というわけで、今なら見られるこの「ひとこまどうわ:ふゆがきたよ」も見られなくなる可能性が!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

とってもほのぼのするステキな童話と挿絵ですので、ぜひ、今のうちに閲覧しておいてくださいね!

めぐりめぐって、うきは町の『たねの隣り』。。。 好きな物 好きな事 いろいろ日記/ウェブリブログ めぐりめぐって、うきは町の『たねの隣り』。。。 好きな物 好きな事 いろいろ日記/ウェブリブログ

ああ、あるある!あちこち放浪したあげく、結局もとの場所に戻って落ち着くってこと。

その放浪も込みで旅行だったりするんで、それはそれで思い返したときに楽しいんですけどね(^^;

こういう話ってよく聞く話なんですけど、そのたびに茅須、「幸せの青い鳥」を思い出すんですよね。でもあれは動かなきゃよかったんじゃん、って話じゃなくて、一旦その場を離れて、動いたからこそ、本当はそれが身近にあったことに気づいた、って話だと思ってるんで、行動しなきゃ身近な幸せにすら気づけないんだと思います。

めぐりめぐって、結局もとの場所にたどり着いたんだとしても、辿った時間が思い出になってるって、それはそれですごくステキですよねvv

生活工房 カキノキボウ ( 柿の木房 ) | めぐりめぐって 生活工房 カキノキボウ ( 柿の木房 ) | めぐりめぐって

畑作業をしながらつれづれと考えたこと、この野菜たちが、めぐりめぐって、自分の身体を作ってくれるんだなぁってことについて書かれています。

飲食業界にいるので、やはりこういうエントリを目にすると、身が引き締まりますね。

自分、野菜と食べる人の間にいる人間の一人なわけで。いくら愛情込めて作られた野菜でも、調理が悪いとそれがうまく伝わらないわけですから、そう考えたら責任重大です。

茅須も、自分の調理したものが誰かのエネルギーになるんだってこと、もっともっと意識していきますね。ステキな視点をありがとう!


Home > [め] > めぐりめぐって

Search
Feeds
Meta

Return to page top