Home > [み] > 身に覚えが

2008年
12月27日
(土曜日)

身に覚えが

※この記事の読了時間は:約 4分59秒です。

久しぶりにアクセス解析を覗いて吹き出してしまいました……orz

誰だ、「firefox アドオン えろ」という検索フレーズでうちにたどり着いたヤツは?!(爆笑)

いや、書いたよ、確かにそんなネタ、ちょっとだけ書いた。ほんのちょっとだけね。情けないというエントリで。

でも実際にそれが検索フレーズで出てくると(汗)身に覚えがあるだけに、身に来てくれた人になんか悪いことしたなーって気分になりました。エロそのもののネタは書いてないしねー(爆)

そんなわけで本日のキーワードは「身に覚えが」とし、覚えがある場合とない場合との反応をいろいろ探してみようかと思います。

**まったりタイム** | み・・・身に覚えが・・・ **まったりタイム** | み・・・身に覚えが・・・

ああ、あるある!これは身に覚えがありますー。

しかしそのための商品が開発されていたとは知りませんでした。確かに需要はあるでしょうが、でも、売れるかなぁ、これ。扇風機が壊れたとして、わざわざこのタイプの扇風機を買うだろうか(焦)

どちらにしてもかの商品はウチの場合あまり壊れないので買い替えの予定はありません(笑)

実際のところ売れてるのかどうかが、とても気になります。

身に覚えがないのだが……。 – せつなく朽ちた鉄扉 身に覚えがないのだが......。 - せつなく朽ちた鉄扉

ウィルス検知ソフトが感染を通知してきたんだけど、身に覚えがない……という話でした。

エントリは何をダウンロードしたか、これらがウィルスに感染したとは思えない、そういった話が綴られていたのですが、コメント欄に後日談が掲載されてまして、原因が特定できたようで、この原因特定の過程が面白かったので、紹介することにしました。

そのまま正常に稼動していたとしても、原因がわからないままだと釈然としませんもんね。原因が特定できて、読んでいるこちらもほっとしてしまいました。

確実に身につける!メモ術基本レッスン:第3回 頭と体に覚えこませる|gihyo.jp … 技術評論社 確実に身につける!メモ術基本レッスン:第3回 頭と体に覚えこませる|gihyo.jp ... 技術評論社

習慣が人間を作るというのは成功本ならずともよく言われていることですが、具体的に習慣化するための行動に落とし込む段階で、挫折する人が多いわけじゃないですか。それを、いかにして行動にまで落とし込むかが、詳細に解説されてます。

……されてるんですが。

果たして、ここまで徹底的にやれる人に、このページが必要なんでしょうか(焦) いや、だって、そこまで鉄の信念を持っている人なら、多分このページの指南がなくとも、自ら進んでここまでやってそうな気がするし。大多数の人は、ここまでできないからこそ、逆にHowTo本にすがるのかもなぁ、と、そんなことを考えてしまいました(^^;

まぁでも、メモ術に限らず、何かを本気で身につけたいと思うなら、ここまで徹底的にやらなくちゃダメってことですね。当然のことですが、身に染みます……( = =) トオイメ

プログラマーの手文庫ブログ(ビジネス書で問題解決) | 身に覚えのない指摘を受けたときにどう対処できるか プログラマーの手文庫ブログ(ビジネス書で問題解決) | 身に覚えのない指摘を受けたときにどう対処できるか

全然関係ないかもしれないけど、このエントリを読んで真っ先に頭の中に浮かんだのが、すごいやり方 という本の中にあった「正しい答えを探そうとしてない?」という質問文でした。

この質問はとても強力で、初見時、思わず言葉を失って呆然とした覚えがあります。正しいやり方、正しい答え、正しい生き方、というものに、自分がものすごく縛られていたことに気付かされたんです。

このエントリに書かれていることも多分、根っこは同じだと思うんです。自分にとって正しいと思うことを通そうとするから、摩擦が生じるわけで。

そう考えてみたら、この局面で、正しいかどうかより、上手くいくかどうかの方法として、まずは上司の言葉に対して謝罪してみるというのは、けっこう有効な方法ですよね。まずは謝罪してみると、逆に、自分の意見に耳を傾けてもらえたりもするし。

とはいえ、怒りを感じたときって、なかなか、こんな風に瞬時に冷静な判断は下せないものなんですけどね。言うは易し、行うは難し、と、昔の人はよく言ったものです……。

根無し草の今日この頃。 | 身に覚えはなくとも、きっとその経験は自分の糧になっているんだよ。 根無し草の今日この頃。 | 身に覚えはなくとも、きっとその経験は自分の糧になっているんだよ。

ケータイ電話の予測変換って、たまに初期設定でヘンなの入ってますよね(^^; でもこのパターンは初めてかも(笑) てか、本当にこの言葉、使った覚えないんですか??? 初期設定だとしたらやっぱりヘンです(>_<;)

ところでかっこいいエントリタイトル、そしてエントリの最初にかっこいい写真が表示されていたので、空白の後に現れたこの文章とのギャップに一瞬、吹き出すのをこらえてしまいました。別々に見ればどうということはないんだけど。

やはりこれも組み合わせの妙というものでしょうか。


Home > [み] > 身に覚えが

Search
Feeds
Meta

Return to page top