Home > [き] > 気がついたらなぜか

2009年
02月08日
(日曜日)

気がついたらなぜか

※この記事の読了時間は:約 4分19秒です。

本を読み始めて、気がついたらなぜか三時間も経過していた者です……おかしいなぁ、自分の中では一時間くらいしか経過してないんだけどなぁ???(爆笑)

かように面白い小説には吸引力があるのですね(^^;

ちなみに読んでいた本は貴志祐介氏の「新世界より」上下巻です。この分厚い二冊の本を、あまりの面白さに完全に引き込まれ、気がついたら一気読みしちゃってたんですよねぇ。あああ、恐ろしい物語の魔力!

そんなわけで本日は「気がついたらなぜか」をキーワードに検索、予期せぬできごとに驚いた人たちを探してみようかと思います。

ぶたこな日々(^oo^) : 言いまちがい、打ちまちがい、やりまちがい・・・(^oo^;) ぶたこな日々(^oo^) : 言いまちがい、打ちまちがい、やりまちがい・・・(^oo^;)

こ、これは! よくある、よくある話ですよ!

どれもこれも些細なことで、こういう間違いってほんと、よくあることなんですけど、よくある些細なできごとなだけに、自分的にはガックリきちゃうんですよねorz

しかし最強はやはり最後のエピソードですね。これはフォローのしようがないかも(違!^^;)

眠くて事故起こしそうになったことある? 眠くて事故起こしそうになったことある?

おや、2chの過去ログページみたいですね。一つ上の階層をたどってみたら、ぴたははのお部屋:2ちゃんねるバイク板の過去ログ倉庫というコンテンツだったことが判明。

バイクじゃないけど、茅須も車の運転中にここに書かれているようなことが何度か……(滝汗) 特に夜の高速道路は危険ですね。

そういえば最近こういうことなくなりました。歳をとったから無理をしなくなったのが要因かもしれません(^^; 大体こういう危険な状態というのは無理をしたときに生じているものですし。

が、無理や無茶の出来る体力を維持していた頃が懐かしくもあります…………( = =) トオイメ

まんが家Webトーク まんが家Webトーク

小学館の少女まんが雑誌、別冊少女コミック内のウェブページコンテンツでした。漫画家さんの近況報告などがされているようで、このページでは宇佐美真紀さんのコラムが一つ、披露されています。

原稿をアップした修羅場開けに、風呂に入ったあたりから意識が朦朧とし、その後の記憶がなく、はっと我に返ったのがなぜかふきんにお茶をかけていたときという、想像するだにシュールな情景が!

漫画家さんがいかに大変な職業かは、茅須、よーーーーーーく知ってますんで(そばで見てたことがあるんですよ…………( = =) トオイメ)、本当に、どなたさまもくれぐれも御自愛くださいまし……。

浦安市立図書館:日用の美:生活を彩る雑貨の世界 浦安市立図書館:日用の美:生活を彩る雑貨の世界

浦安市立図書館サイト内のワンコンテンツでした。

いきなり余談ですが、たまに図書館のこうしたページを見かけるんですけど、その度にとても羨ましい気持ちになってしまいます。茅須の在住する地域の図書館のウェブページでは、こうしたおすすめ本を紹介するコンテンツがないんで。

このページでは雑貨に関する図書をいくつか紹介してくれています。雑貨大好きなんで、こういうのを見るとワクワクしてしまいます。特に気になったのが佐々木ルリ子さんのレトロなつかしダイアリーという書籍。これはちょっと読んでみようと思います(^^)

こういう紹介ページで見つけなかったら、きっと、興味を持つこともなかった本だと思うんで、やはりレビュー系のページって有用ですね。書評サイトや書評ブログをやってるみなさま、ぜひ、一人でも多くの人に面白い本との出会いを提供してくださいね!

気持ちを変える、言葉のちから!!  言葉には不思議な力がある 気持ちを変える、言葉のちから!!  言葉には不思議な力がある

言葉は心のビタミン堂というサイト内のブログでした。

菅 健風があなたに言葉のビタミンを書にかいてお届けします

とサイトのトップページに書かれており、イメージとしては相田みつをさんとか、そのあたりを連想していただければ分かりやすいかと。

このエントリでは言葉にどれほどの力があるのかが、力強く語られていて、読んでいる茅須もうんうん、そうだよね、と、思わず強く頷いてしまいました。

すごく落ち込んでても、たった一言に救われたりする、それが人間ってものですよね。


Comments (Close):4

やまさん 09-02-11 (水) 0:16

「~な者です」が茅須さんにも伝染した~^^

そうそう。
面白い本に出会うと、なかなか途中で止められませんよね。
「今日はここまでにしよう」
と思っていても、どうにも続きが気になって・・・・
の連続です。

話は変わりますが・・・
「鏡花水月」が良い歌に聞こえだしました。
なんだか悔しいです^^;

茅須まいる 09-02-11 (水) 0:48

>やまさん
>「~な者です」が茅須さんにも伝染した~^^
そうなんですよー。あれ、すごい使い勝手のいい言葉ですねvv 気がついたら書いちゃってました(笑) 思いっきりパクリです、すいません(^^;

> 「鏡花水月」が良い歌に聞こえだしました。
その気持ち、分かりますー。ていうか、回を追うごとに必殺仕事人2009がどんどん面白くなってることが悔しいです。もちろん嬉しい悔しさですが(笑) お互い、途中で投げ出さずに見続けてよかったですよね。もちろんこれで満足してるわけじゃないんで、スタッフのみなさまには更なるクオリティアップを!と願うわけですが、それにしてもあの情けない2007年版から比べたら格段の進歩ですもんね。
必殺ファンとしてはひとまず胸をなでおろしている次第です(^^)
コメント、ありがとうございましたー☆彡

やまさん 09-02-19 (木) 0:47

遅くなりましたが・・・
「~な者です」は元々「銭形金太郎」という番組で、くりーむしちゅーの上田が使っていた言葉です。
そう。
俺もパクリですwww
だからどんどん使っちゃってください^^
コレすごく使いやすい出だしで俺も気に入ってます^^

茅須まいる 09-02-19 (木) 1:22

>やまさん
>「~な者です」は元々「銭形金太郎」という番組で、くりーむしちゅーの上田が使っていた言葉です。
あ、そうなんですね!
テレビはドラマ以外ぜんぜん見ない人なんで、お笑い番組から流行したネタとか、まったくついていけないんですよねー(^^;
じゃあこれからは遠慮なく使わせてもらいますねーvv
教えてくれてありがとう!

Home > [き] > 気がついたらなぜか

Search
Feeds
Meta

Return to page top