Home > [お] > お世話に

2009年
02月19日
(木曜日)

お世話に

※この記事の読了時間は:約 5分56秒です。

このブログはいろんな人やツールのお世話になって成り立っています。

まず検索エンジンがないと成り立たないし、検索エンジンに飛んだところで何かしらテキストをアップしている人がいないとこれまた成り立たない。でもってキーワードは自力ですけどその自力とて毎日の生活の中で感じたことや思ったこと、体験したことが反映されているのですよ。

そう考えたらやはりいろんなもののお世話になって成り立っているのだなぁ、と。本当にありがたいことです。

そんなわけで本日のキーワードは「お世話に」とし、お世話になった人やモノに対しての感謝が綴られたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちらです。

ブログ | 148cm/day ブログ | 148cm/day

「インターネットと私」と題して、これまでのネット遍歴、というか、どんなサービスを利用してきたかを振り返っているエントリでした。てか小4からネットに親しんでいたとか……茅須より全然ネット歴長い先輩ですね。

挙げられているサービスの名前が懐かしくて思わずウルウルしてしまいましたよ。「宙」とかね、茅須も使ってましたもん(笑) あれはすごく楽しいサービスでしたよね。防人のキャラクターもちょっと変なところが親しみやすかったし。あれもinfoseekに取り込まれたにもかかわらず、infoseekがデータ飛ばしちゃったせいでサービス終了とか……ありえない失態でしたね(-“-; 怒

つられて茅須もつらつらと自分が利用してきたネットサービスをピックアップしてみてしまいました(笑)ほんと、自分が利用してきたネットサービスを振り返ってみると、自分の趣味嗜好が見えてきて、面白いです。有名だから、とか、流行してるから、ってだけじゃ食指が動かない場合もあったなぁ、とか。Twitterは使ってるけどtumblerは使ってない、とかね。

ネット遍歴棚卸(?)皆さんもぜひ(笑)

失笑! 長老…、今までお世話になりました 失笑! 長老...、今までお世話になりました

なにがどう、というわけじゃないんだけど。文章がそこはかとなく可笑しい……爆笑って感じじゃなくて、読んでる間ついついくすくす笑っちゃうような、そんな感じ。いいですね。

こういう雰囲気は狙っても出せるものじゃないんで、一種の才能だと思います。こういう天然な雰囲気、茅須も欲しいです……( = =) トオイメ

15年お世話になってきたテレビがついに壊れたんで、買い換えようかと思う、という、それだけのエントリのはずなのに、なんでこんな可笑しいんでしょう(笑)羨ましい……(大真面目)

追伸。コメント欄の一言レスにも吹きました。やっぱりセンスいいですね。

わたし、Ctrl-V/Command-V の味方です [今年最もお世話になったショートカットキーは?] – higuchi.com blog わたし、Ctrl-V/Command-V の味方です [今年最もお世話になったショートカットキーは?] - higuchi.com blog

今年最もお世話になったショートカットキーは? – ITmedia Newsに言及しているエントリでした。茅須もこの記事が出たときに見ましたが、「ctrl+C」が29.4%で、「ctrl+V」が14.9%って、差がありすぎるんじゃないかなーと思ってたんですよね。この二つはセットで使う、っていう固定観念があったんで。

そのあたりのことについて触れられているエントリだったんですが、コメント欄を見てああ、なるほど、と。そうか、excelやword使いの人がペーストする時には「形式を選択して貼り付け」しなくちゃいけないから、「ctrl+V」をあまり使わないんですね。テキストエディタ主体の自分の体験の中でだけ考えているとこういう落とし穴に嵌りますね(汗)

が、こんなことを書きながら、茅須がいちばんお世話になっているショートカットキーは、ここのコメント欄にも登場した「ctrl+S」(保存)です。うちの家はよくブレーカーが落ちますんでね、これをしないと苦労して入力したテキストが全部吹っ飛ぶんですよ。それで何度煮え湯を飲まされたことか。もうね、最近じゃヘタしたら30秒ごとに「ctrl+S」してますよ。誇張じゃなく。

30秒ごとに「ctrl+S」するようになったきっかけの話はええっという過去エントリにて詳細に語ってますので、お閑な人はついでに覗いてみてくださいまし。

お世話になってる文房具 – Sakha Republic お世話になってる文房具 - Sakha Republic

冒頭に自分が普段使っている文具たちの写真を掲載、そこに写っている文具たちを自分がなぜ使っているのかを淡々と書いているだけのエントリだったんですが。

文具好きな茅須も思わず頷くいいエントリでした。

sakuraのballsignを使っていたが、ballsignは個体によってインクの出る出ないの差が激しく、いい個体だと思って買ったらいきなり出なくなったとか言うこともしばしばあった

とかね、茅須も一時sakuraのballsignを愛用してたんだけど、同じ理由でやめたクチなんで、思わず頭をぶんぶん縦に振ってしまいました(笑)

茅須はシャープペンはぺんてるのGRAPHLET、消しゴムはトンボのMONO、水性マジックはトンボのPLAYCOLOR2、水性顔料マーカーはuniのPROCKEYと決めてます。学生でもないのに何でそんなに文具にこだわるのかって? マインドマップ描くときに使うんです。

マインドマップはPC用にもいろんなソフトが出てるしウェブサービスもたくさんありますが、いろいろ試してみた結果、これだけは手書きがいちばんいい、という結論に達したんで、マーカー類をたくさんそろえて、手書きするのに落ち着きました。

自分で色を塗りつつ、イラストを添えてマインドマップを仕上げるのって、それだけでけっこう楽しいです(^^)


Home > [お] > お世話に

Search
Feeds
Meta

Return to page top