Home > [う] > うつろいやすい

2009年
02月26日
(木曜日)

うつろいやすい

※この記事の読了時間は:約 3分24秒です。

そんなわけで(どんなわけだ??)またテンプレを弄ってしまった茅須なのですが(詳細は抜かりなくを参照してねvv)

実は、テンプレ変更作業中、何度も同じテンプレを見てしまうので、変更が済んだ頃には自分ひとりこのテンプレートを見飽きている状態になっちゃってるんですよねー(^^;

前のデザインに飽きたからと新しくしておきながら新しいものにもすぐに飽きてしまうとか!一体どういう状態ですかーorz

これなら飽きが来ないだろうと思ってこういうデザインにしたはずなのに。人の心というのは本当に移ろいやすいものですねぇ……( = =) トオイメ

そんなわけで本日は「うつろいやすい」をキーワードに検索、どんな物事に対して移ろいやすさを感じている人がいるのかを、探してみようかと思います。

しおりのむくむく日記 アネモネの花言葉 しおりのむくむく日記 アネモネの花言葉

アネモネにモナリザという品種があるんですねー(花にとっても疎いオナゴ ι )

珍しさから花言葉を調べてみた結果、流れで誕生花や誕生石についても調べてみた結果を、つらつらとエントリされていました。

エントリ最後におもしろいので、みなさんも調べてみてはいかがでしょう?と書かれていたので、調子に乗って調べてみることにしますvv

誕生石はレッドジルコンでした。

派手さはありませんが、体内の毒素を取り除き、血を綺麗にするパワーストーンです。平安を望む人に持ってほしい石でしょう。(中略)このレッドジルコンが誕生石の人は、自分の個性を知っている人です。敵も味方も多く、疲れやすいですから、なるべくプラス思考でいましょう。

……あはははは、味方も多いが敵も多い、その通りです!(爆)

誕生花はヒメヒマワリでした。

大変丈夫な宿根草で、夏の暑さにも負けない花ですよ。
この誕生花の人は、いつも笑顔を絶やさずにいると、幸運が舞い込んでくるでしょう。

あー、そうですね。バイオリズムの上下の波が激しいんで、不機嫌な時はサイテーに不機嫌なんで、そのあたりはやはり改めたほうがいいですね(滝汗)

ちょっとしたきっかけでこういうの調べてみたらけっこう楽しいものですねvv Shioriさん、きっかけをありがとうございます!

空と雲のフォト日記: うつろいやすい、巻積雲 空と雲のフォト日記: うつろいやすい、巻積雲

ブログタイトルどおり、三重の空を淡々と写しているフォトログなんですけど、すっごい素敵なんですよぅ゜。゜|||o(>_<)o|||゜。゜じたじた⇒暴れるな ι

空と雲のフォト日記のトップページに飛んで、最近の写真を拝見させていただいたんですけど、空と雲のフォト日記: 彩雲の輝きというエントリの写真なんて、まるでオーロラみたいなんですよ。こんな空が日本国内にも……!!

他にも思わず感激しちゃう空や雲の写真がたくさん!これはさっそくRSSリーダーに登録することにしました!

こういうの見ると、写真を撮る人の視点のすごさに思わず感服しちゃいます。

心の動きを止める – ヨガセラピ- by ナターシャ 心の動きを止める - ヨガセラピ- by ナターシャ

ウチにも90歳を越えた老人が一人同居してますんで、認知症の話とか、ちょっと考え込んでしまいました。

若い時にこそ、自分の心と向き合い、穏やかに過ごすための自分なりの方法を確立しておくべきなんですよね、実は。でも若い時ってまだまだ大丈夫とそういった作業を疎かにしてしまうというか。だから年老いてから自分で自分の心をコントロールできなくなるような気がします。

こんなことを書いている茅須とて、ある程度歳食ってからこのままじゃヤバイ!と瞑想を始めたクチなんですけど(^^; 怒りが湧き上がったときに、怒りの感情に自分が振り回されているのがすごく滑稽に感じたんですよ、自分自身。怒りを感じているのは自分であって、怒りの元となった人はまったく損なわれていないわけで。だとしたら怒りを感じているだけ自分が損をしてるじゃないか!と。いや、損得の話じゃないんですけど(自爆)

同居しているおばあちゃんは生来怒りっぽい人だったので、ボケが入ってからは何かにつけて怒ってばかりなんですよ。そういうの見て、自分自身も年老いた時に怒りだけを抱えているようなそんな人生は嫌だなぁ、と。ある意味、反面教師にしているかもしれません。

なので、怒りを抑えて心に波風を立てない、という意味では、怒りっぽいおばあちゃんの相手も一つの試練になってたりします(苦笑) 怒りっぽい人にも愛情をもって接する、そのことで、自分の心を静める方法を学んでいる最中ですね。

まだまだ未熟者なんで、正直、通じない相手に辛抱強く接するのに辟易することもあるんですけどね(^^;

木の香の門番:シュレッダーに入れたもの 木の香の門番:シュレッダーに入れたもの

あー、なんかわかりますね。PCがこれだけ普及したらペーパーレス時代なんてすぐそこ!と思っていたのに、結局紙の恩恵からは逃れられないという。

だって紙って便利ですよ、やっぱり。まず電源入れなくてもいい。立ち上がる間待たなくてもいい。思い立ったらすぐに書ける。大きな紙なら情報を一望で見渡せる。紙の利点って、モニタを良く見るようになって余計に感じるようになりましたもん(^^;

それだけに紙のその後の処理は本当に大事ですよね。茅須はすぐに溜め込んでしまうタイプなので、紙もちょっと気を抜くとあふれかえりますorz

整理がヘタだからこそさっさとシュレッダーという考え方、茅須もこれから取り入れさせていただきます。すぐに処分、いつでも気分すっきり過ごす秘訣はこれですね。


Trackbacks (Close):2

trackback from 心待ちにしている 09-07-04 (土) 20:10

本日は「心待ちにしている」をキーワードに検索、どんな事柄を心待ちにしている人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

pingback from たのしい検索 ゆかいな検索 - 淡々と 13-04-28 (日) 22:07

[…] うつろいやすいという過去エントリで取り上げて以来、ずっと更新を楽しみにしているフォトログ空と雲のフォト日記さん。 […]

Home > [う] > うつろいやすい

Search
Feeds
Meta

Return to page top