Home > Archives > 2009-03

2009-03 Archive

2009年
03月30日
(月曜日)

忘れられた

休憩中にみんなで雑談していたら、なぜか昔の流行歌とかアイドルとかの話になりました。さすがに元祖御三家の話あたりはまったくついていけませんでした(滝汗) たのきんトリオくらいからかなぁ、話についていけたのは(^^;

……と書いたところで、すべて若い世代の人たちには???な話題でしょうねorz あああ、どーしてこう自分から年をばらすような発言を(爆笑)

かように流行が過ぎて忘れ去られた存在をふと思い出すと、なんとなく物悲しいような懐かしいような不思議な気持ちになるのでした。

そんなわけで本日は「忘れられた」をキーワードに検索、人々の記憶から風化したものを、あえて掘り起こしているものを探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
03月28日
(土曜日)

伝わってくる

熱い思いが伝わってくるものが好きです。

テクニックが稚拙とか、練りが足りないとか、マイナス評価されがちなものでも、勢いがあって気持ちが伝わってくるものだったら、そっちのほうが断然いいんじゃないかなーと。

そんなわけで本日は「伝わってくる」をキーワードに検索、情熱の傾けられた事柄について書かれたテキストをピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
03月27日
(金曜日)

必須の

仕事中に左手薬指の爪を割ってしまい、キーボードの叩きにくさにがっくりしている茅須です。みなさんいかがお過ごしですか(何 ι )

WとかSとか、ローマ字入力で左手薬指を使用する文字を入力しようとすると、指先に変な痺れが走ります。てか、WはともかくSは「さしすせそ」というよく利用する文字を入力するために必須のキー。これが打ちにくいとなるとものすごく不便です。……という、たかだかこの何行かの文字を打ち込むために、すでにWやらSやらを何度も使っているという…………( = =) トオイメ

まぁまったくキーボード打てないわけでもないんで結局こうして更新作業しているわけですが(爆笑)

みなさんもくれぐれもつめの扱いには気をつけてくださいまし(大真面目) 特に日常的にキーボードに触れている人たちは、必須のキーを打てなくなるとものすごく不便ですよー(焦)

そんなわけで、本日は「必須の」をキーワードに検索、必須事項について語られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
03月26日
(木曜日)

思惑

この間からMovableTypeの再構築エラーに悩まされていたので、更新そっちのけで裏でコソコソいろいろ弄ってました。多分もう大丈夫だと思うんですが、何か不具合を発見された方がいらっしゃいましたら、お手数ですがコメント欄とかサイドバーのメールアドレス宛に一報下さると嬉しいです。

いや、もう、あんまりあちこちに不具合が出るんで、今度こそMTを捨ててやろうかと思ったんですが。まぁMTのせいだけとも限らないだろうし、今回クリーンインストールして一から全部構築しなおしましたんで、これで駄目なら今度こそwordpressあたりに移行することにしようかと。

個人的には動的生成のCMSは閲覧者側に負担を強いることになるので、再構築でエラーが出なきゃ静的生成のMTの方が好きなんですけどね。再構築だってエラーさえ出なきゃ1000エントリ弱で40分、これくらいはまぁ許容範囲なんで。ぶっちゃけ、Hetemlだから40分ですんでるんですよ。さくらのスタンダードプランで再構築してるときは、いまよりエントリ数少なかったのに、1時間半とかかかってましたから。これが料金差というものでしょうか(爆笑)

そんなわけでいろんな思惑を抱えつつの再開と相成りましたので、本日は「思惑」をキーワードに検索、どんな思惑を抱えている人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
03月21日
(土曜日)

サービス精神

一歳半になる同僚の甥っ子は、毎日サービス精神を発揮して周囲の人間を楽しませてくれているそうです。中でも彼のお気に入りが童謡「ぞうさん」で、それを歌うと周りがみんな笑い転げてくれるので、調子に乗って毎日その歌を歌うそうな。

が、ただ「ぞうさん」を歌うだけでそんなに受けるはずもなく。彼の歌う「ぞうさん」は、

ぞ~うさん、ぞ~うさん、もぉ~~~~~~~~~

という、動物の声まねなのでした。大体もぉ~~~~~~~~~はぞうの声まねじゃないし!(^^; しかもこのもぉ~~~~~~~~~の部分が毎回違う動物の声まねなので、「ぞうさん」の歌を歌うことに対してというよりも、どちらかというと毎回違う動物の声まねに、大人たちはきっと笑い転げているのだと思います。

大人たちは誰もそんなことを教えていないのに、いったいどこでこんなサービス精神を培ってきたんでしょうね、この子は。にしても、子供の、周囲の人間を笑顔にしようというサービス精神の旺盛さには、やはり感心させられます。

そんなわけで本日のキーワードは「サービス精神」とし、どんな事柄でサービス精神を発揮している人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
03月20日
(金曜日)

因果関係

「原因」と「結果」の法則という自己啓発本が、前にベストセラーになりましたね。

起こった出来事にはやはり、何かしらの原因があるものなんですね。たとえ身に覚えがなかろうと、遠因ってやつが。気づかぬままに誰かの足を引っ張ってて、それを数日後に気づいたときのあの気まずさ……やはり自分に原因があったのだと気づいたときの申し訳なさ……orz

そんなことを実感する出来事がありましたので、反省の意味も込めて(焦)本日は「因果関係」をキーワードに検索、どんな原因と結果があったのかが書かれているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
03月18日
(水曜日)

雰囲気

紆余曲折というエントリでもチラッと触れていますが、茅須は翻訳小説がどうも苦手です。実用書なら翻訳ものでも違和感なく手に取るのに、小説になるとどうもだめなんですよね……。

もちろん、翻訳小説はまったく読まない、というわけではありません。ミステリファンを名乗っておいて古典的名作を読まないとかありえないし!(爆) 当然SFなどの古典的名作にも手を出してます。

でも読むことと苦手意識を持ってしまうことは、なんか別の場所にあるというか……もごもご ι 古典的名作は日本の作品を理解するうえでも避けて通れない、と小説フリークとしては思っているわけで、そういったモチベーションがあるから読み進めることができるんですが、それ以外の翻訳小説を好んで読もうという気になれないんですよねぇ……( = =) トオイメ

それは多分、文体の雰囲気によるんだと思うんですよ。頭を切り替えて、小説の世界観に没頭するために、茅須の頭は日本語の独特な雰囲気を必要としているんだと思います。

今年の一月にエラリー・クイーンのXの悲劇が新訳で発売されていたのをきっかけにこれを読んだので、そんなことを考えてしまったのでした。

そんなわけで本日は「雰囲気」をキーワードに検索、雰囲気について語られているテキストをピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
03月17日
(火曜日)

イメージを作る

何かを始めようとする時、ゴールを明確にしておくのが成功の秘訣というのは、どんな自己啓発書でも繰りかえし語られることですが、その明確なゴールに対するイメージ作りの段階がけっこう大変なんですよね……

そんなわけで、イメージ作りの参考になりそうなエントリを探し出すべく、本日は「イメージを作る」をキーワードに検索してみようと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
03月16日
(月曜日)

油断していた

ルーティンワークに陥っていると思わぬところで落とし穴にはまるものですね…………( = =) トオイメ

まったく、生きていると毎日退屈しません(苦笑)

そんなわけで本日は「油断していた」をキーワードに検索、どんな事柄に足元を救われた人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
03月15日
(日曜日)

好意的に

自分の行動が意図しないところで好意的に受け取られると、なんだか申し訳ないような気がしてしまいます。小心者です(^^;

そんなわけで本日は「好意的に」をキーワードに検索、どんな事柄を好意的に受け取った人がいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2009-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top