Home > [な] > 慣れてきた

2009年
04月05日
(日曜日)

慣れてきた

※この記事の読了時間は:約 5分15秒です。

思惑という過去エントリでも書いたとおり、MTを裏側でいろいろ弄っていたわけですが。エイプリルフールネタを何日かアップしつつも、まだ裏側でコソコソいろいろ弄っていたりしました。

あれですね、不具合に悩まされると一瞬、自分はアンラッキーだって気分になっちゃうけど、不具合に直面するからこそ、それらを解消するためにいろいろ調べたり知恵を絞ったりして、その道具とより親密になれる効果もあるわけですよ。同じ作業でも最初はとんでもなく時間かかっていたのが、徐々に慣れてきて時間が短縮されて、その知識が身についてくるというか。

まぁ調理人がMTの知識を身につけてそれで何をしようってんだとツッこまれると答えに窮するんですが(自爆)

そんなわけで本日は「慣れてきた」をキーワードに検索、数をこなして慣れてきた作業について書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

ルブテック佐藤 天体・・・星に願いを: チョット慣れてきたかな…MITAKAの操作方法 ルブテック佐藤 天体・・・星に願いを: チョット慣れてきたかな...MITAKAの操作方法

Mitakaというフリーソフトに感激した様子がつづられているエントリでした。

シミュレーターというエントリでもいくつかプラネタリウム系のフリーソフトを紹介したことがあったんですが、ここで紹介されているMitakaというソフトはまた奥が深そうですねぇ。

宇宙空間モードというのにものすごくそそられました。とりあえず更新終えたら自分もダウンロードしてちょっといじってみようと思いますvv

ようやく慣れてきたので – そして今日も日は過ぎる – 楽天ブログ(Blog) ようやく慣れてきたので - そして今日も日は過ぎる - 楽天ブログ(Blog)

お引越し後の環境にようやく慣れてきた、という心情のつづられているエントリでした。

最初はおっかなびっくりなんだけど、徐々に行きつけのお店やお気に入りの散歩コースを見つけたりする、新天地での暮らしにはいろんな楽しみがあると思います(^^)

慣れてきた船内生活(10月25、26日) 慣れてきた船内生活(10月25、26日)

ようこそ「もの作り」のサイトへという個人サイト内にある地球一周旅日記というコンテンツ内のワンページでした。

てかただの旅行記じゃなくて地球一周ですか!ヾ(*゚ο゚)ノ オォォォォーーー!! これはまた豪快な……!

2004年10月に出発して2005年1月に帰国。一年以上も地球のあちこちをめぐるって、いったいどんな感覚なんだろう…………( = =) トオイメ

ピックアップしたこのページはまだ旅が始まった最初の頃の話で、ようやく船上生活に慣れてきた体験がつづられています。未知の領域をヒトサマの体験談を読むことで想像力で補える、人間に想像力というものがあってよかったなぁ、と、こういう貴重な体験談のページに出会うとほんと、そう思います(^^)

こたつつきみかん : Macに慣れてきました こたつつきみかん : Macに慣れてきました

エントリタイトルがMacに慣れてきましたで冒頭の一文が慣れてきたというか、そういうレベルではない気がします。となり、つまりはWindows機を改めて触ってみると違和感ありまくりで困った、という話です。

自分専用機がMacで家庭の共有PCがWindowsなんですね。で、あまりの速度の遅さにVistaを入れたくなったそうなんですが。Vistaでそんなに速度改善される??? むしろXPのままメモリ量でも増やしたほうが(^^; てかWindows機とMacではそんなに操作感が違うものなのか……( = =) トオイメ

とか言いながら自分はやっぱりWindows機から離れる気はないんですけど。Macのほうが優れている……というか初期動作が分かりやすい、という話はよく聞くし、実際にそうなんでしょうけど、手になじんだものを変えるのは、よほど差し迫った状態でも訪れない限り、難しいものなんですよね。新しいものを楽しむ、というのもそれはそれでありですけど、PCがすでに自分の生活に密着しちゃっている以上、楽しむ気持ちだけで違うものを使うにはリスクが高いというか。

そーですね、自分的には、宝くじにでも当たったら、2台目としてMacってのはアリかもしれません。てか最近宝くじ買ってないんですけどね(爆笑)

teralog » すこし慣れてきました – teralog teralog » すこし慣れてきました - teralog

おお、趣味でウクレレをやってらっしゃるんですね。コードを押さえることにやっと慣れてきた、という話が書かれていました(喜)

なんか自分がギター始めたころのことをいろいろ思い出しちゃいましたねぇ。バレーコードとか、最初、こんなの人間の指で押さえられるわけがない!ギタリストって実は人間じゃなかったんだ!!とかわけの分からないクダ巻きながら練習してたし(爆)

そういえばここ一ヶ月練習サボってんな……MTのことで頭いっぱいだったな……。

ウクレレの練習で大変な面について書かれていながらも、最後にそれがまた楽しかったりしてと締めくくられていることで、その練習すら楽しい気分を自分がすっかり忘れていたことを思い出してしまいました。

初心に帰って、また一からギターの練習するか。


Comments (Close):2

soup 09-04-07 (火) 1:08

私はMacから距離を置いて約3年です。仕事上の都合でWinを主に使う必要があったためですが、ネットの作業もあるため完全にMacを捨てることも出来ません(爆)←一応MacOSでも表示できないと問題なので(汗)

個人的には、昔ほどAppleのプロダクツが熱くないってのもありますね。
いや、iPhoneやiPodは熱いんですが母艦たるPC機がデスクトップにせよノートにせよ昔ほど話題になってないような気が・・・(^^;)

封筒に入ってしまうMacBookや弁当箱みたいなMacminiもそれなりにキュートなんですが、OSの魅力としては、もはや「見栄えのスマートさ」くらいしかMacOSにアドバンテージを感じてないと言うのが私の感覚としてあるんですよね。

最近のネットブックブームも「Mac信者ならiPhoneで苦行に耐えるべしっ!(^^;)」な感じで、Appleは相変わらずミニ(モバイル)ノートへの意欲を持っていません。

使う大きさが変わることでインターフェースも変更を余儀なくされるはずですが、その点ではMacとiPhoneでAppleは完成と思っているのかもしれません。しかし「両刀使い」の目から見ると「帯に短しタスキに長し」ですね。

WinもMacもデスクトップでのファイル操作や、作業に応じて使うアプリと、その操作性の違いを覚えるのがそろそろ面倒になってきています(^^;)

Macを触ったことが無い人がいきなり触ると「初心者に戻った自分」を発見できてそれなりに面白いとは思いますがね(^^;)

茅須まいる 09-04-07 (火) 2:27

>soupさん
おお、Mac⇒Windowsシフト組からの貴重なご意見ですね!
Mac組の熱は、熱いところでは今でもすごく熱いんだけど、それがあまり広がって行ってない、最近はそういう感じを受けます。iMacのときは素人衆を巻き込んでたからこそ、Macが一大ムーブメントになったわけで。そういうのは、iPodやiPhoneとかでばっかりになっちゃって、確かに本体では聞かなくなっちゃいましたね(^^;

両方の操作を覚える、というのは確かに面倒そうですね(>_<;)
仕事だと諦めもつくかもしれないけど(違) 趣味で使うものとなるとなんでそんな苦行を自ら背負い込まなくてはならんのか、という気分になります(爆) 結局そのへんがMacシフトをためらわせる一番の原因だったりするわけで(^^;

クリエイターでもなきゃ業務に使う機械はWindowsのほうが圧倒的に多いんだし、そうなるとMacは本当に「趣味のためのマシン」という道をひたすら進むしかなくて、進化するにしてもそっちの方向になっちゃうから、更に一般の人たちから距離が離れていく、みたいな(汗)
その辺の溝が埋められたら、MacもまたかつてのiMacのように裾野が広がっていくのかもしれませんね。

Home > [な] > 慣れてきた

Search
Feeds
Meta

Return to page top