Home > [記号] > ~ために必要

2009年
04月23日
(木曜日)

~ために必要

※この記事の読了時間は:約 5分12秒です。

今までいろんなサイトやブログを作ってきましたが、時間的な関係もあり、結局、残ってるのはこの「たのしい検索 ゆかいな検索」一本になっている茅須です。

ここが生き残ったのは、いちばん楽しかったからですね、結局のところ。何かを続けるためには、自分が楽しめないと駄目なんだなーってことを痛感していたりします。

まぁそんなことを考えたのは1000エントリが目前に迫っているからなんですが。

そんなわけで本日は「~ために必要」をキーワードに検索、何かをするために必要不可欠なものはなんなのかについて書かれているテキストを、探してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

人生の階段を上るために必要なこと | ワークスタイル | 情報大海の羅針盤 | あすなろBLOG 人生の階段を上るために必要なこと | ワークスタイル | 情報大海の羅針盤 | あすなろBLOG

エントリタイトルとなっている「人生の階段を上るために必要なこと」の答えは、一言で言うと「踊り場」となるわけですが。その意味を解説しているこのエントリ、読んでいて思わずほっとしてしまいました。

この歳になると余計に、踊り場の必要性を痛感します……。若い時って勢いだけで人生の階段を駆け上がることができるわけですよ。息切れなんて想像の埒外だし。自分だけは息切れなんてするわけないと平気で思っている傲慢さが、逆に若さの売りでもあるわけですが。……って、そんな極端な疾走人生を送ってきたのは茅須だけですか?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

いまは「踊り場」になってくれる存在がいてくれることのありがたみを感じているし、そういう人たちが周りにいてくれる自分は本当に幸せ者だと、ひしひしと実感しています。

そんなわけでこのエントリを読んで「踊り場」になってくれるあなたやあなたに、心から感謝したくなりました。本当にありがとう!

『幸せ』を得るために必要なもの – ある日の小さなつぶやき 『幸せ』を得るために必要なもの - ある日の小さなつぶやき

これを読んでいて真っ先に思い出したのが「命をいただく」という言葉でした。あと、世界は循環しているんだなぁってこと。

確かにそれは「犠牲」ではあるんだけど、なんか、「犠牲」以外の言葉を用いたほうが、このエントリの真意がより深く伝わるような気がしました。こんな風に思ってしまったのは、結局、自分が「犠牲」という言葉に対して不のイメージを強く持っているからだと思います。

言葉の捉え方というものは、かように、自分のものの考え方を表出してしまうものなんですよね(^^;

ただ、裏側にあるもの、めぐりめぐって自分を生かしてくれているあらゆるものに対して想いを巡らせること、これはとても大切なことですよね。感謝しろと口で言うより、想いを巡らせてもらったほうが、自然と感謝の気持ちがわきますし。

自分は生かされてるんだなあと、そんなことを改めて思い出させてくれるエントリでした。読めて嬉しかったです。ありがとうございます。

人生 心 スピリチュアルへのメッセ-ジ: 目標達成のために必要な3つの気  「才気」「運気」「勇気」 人生 心 スピリチュアルへのメッセ-ジ: 目標達成のために必要な3つの気  「才気」「運気」「勇気」

あれですね、このエントリを一言でまとめると「好きこそ物の上手なれ」ですね。

「才能が一番大事」と書かれている冒頭に、脊髄反射的に「おい!」とツッコミいれそうになってしまったんですが、ここでいう「才能」とは「その事柄に対して自信を持っていてなおかつ没頭できる」ことを指すので、読み進めてなるほどと納得したしだいです。

好きなことってそれそのものが才能だし。好きなものって努力しているという感覚なしに没頭できるし。好きなものの仲間って気がついたら集まってるし。仲間がいれば一緒に新しい目標に向かったりできるし。つまり。そういうことが語られているエントリでした。

なにを持って成功というか、といえば、やはり、好きなことを極めたときに感じる気持ちをこそ、成功と呼びたいですね(^^)

成功するために必要な時間 – ALPHA LABEL: アルファラベル 成功するために必要な時間 - ALPHA LABEL: アルファラベル

あー、これはちょっと痛いですねー個人的に(^^;

思い立ったが吉日、って感じで、好きなことだったらさくっと取り掛かるんだけど、後先考えないので、思った以上に時間がかかって、途中で飽きちゃうとか、よくある人なんでorz

かと思ったら、なんかやる気が起きなくて後日に回していた事柄に追い込まれて取り掛かってみたら、ものすごく簡単にできて拍子抜けしたり。もっと早くやっておくんだった!って思わず口に出しちゃうし(汗)

さっと取り掛かったのに思った以上に時間がかかったという場合も、腰が重くてなかなか手を付けられなかったのに実は簡単にできたという場合も、どちらにも同じ欠点が内包されていたということが分かりました。すなわち、時間の見積もりがなっちゃいない!ということです(>_<;)

まずは時間の見積もりですね。自分に欠けていたのはこれだったんだな。

というわけで、ここにボソッとアイディア的に書かれているサービス、本当に誰か作ってくれませんかね(なんという他力本願!) 登場したら速攻使うと思います!


Trackbacks (Close):1

trackback from 思いも寄らない記事にリンクしていただいてました 09-04-27 (月) 22:59

WordPressの管理画面にはダッシュボードに自分のブログに最近リンクしてもらったサイトが出てくる欄があります。今日、たまたまその欄を見てみると…

Home > [記号] > ~ために必要

Search
Feeds
Meta

Return to page top