Home > [と] > 飛び込んできた

2009年
06月15日
(月曜日)

飛び込んできた

※この記事の読了時間は:約 4分41秒です。

消防署が近くにあるんですよ。たまに消防署から道路をはさんで徒歩一分ほどの距離にあるコンビニに、たったかと走っていく消防署員を見かけるんですが。たいていけっこうな荷物を抱えて戻っているので、おそらく他の署員の分も一人がまとめ買いしていくんでしょうね。

その消防署員と、信号待ちで一緒になりました。茅須は消防署員の後ろに立って信号待ちしていたんですが、彼の着ていたTシャツの裏側に、こんな文字が大きく刻まれていました。

敵は己のみ
苦しい、疲れた、
もう諦めた、では、
人の命は救えない。

思わず釘付けになって、赤信号の間ずっと、そのTシャツを見つめてしまいました。おかげで消防署員というのは分かってたけど相手の顔すら覚えちゃいない(^^;

そのTシャツ、前からは見たことあったんだけど、後ろからこんな風にじっくりと見たことなくて。信号待ちで真後ろに立つような機会があったから、はじめてまともに文章を読めたんですよね。こういう覚悟を背負ってこの人たちは働いてるんだなぁ、と、飛び込んできたこの文字に思わずグッときてしまったのでした。

そんなわけで本日は「飛び込んできた」をキーワードに検索、どんな事柄が「飛び込んで」きて、どんな気持ちを抱えた人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

No.6571 ある本屋で立ち読みしてた時に耳に飛び込んできた会話。 – コピペ運動会 No.6571 ある本屋で立ち読みしてた時に耳に飛び込んできた会話。 - コピペ運動会

状況を想像したら本気で吹き出してしまった!(爆笑)

構成がうまいなぁ。まさかこんなオチが来るとは思わなかったもん(^^;


飛び込んできた女の子・・ – フォトアルバム・写真共有のlivedoor PICS 飛び込んできた女の子・・ - フォトアルバム・写真共有のlivedoor PICS

別の構図を狙っていたのに、女の子が飛び込んできたので、その写真を撮り損ねちゃったそうです。

でも結果的に飛び込んできた女の子のしぐさが、とてもかわいらしいいい写真に仕上がってます(^^)

コメント欄を見ると、偶然のショットだけどお気に入りの一枚になってるみたいですね。分かります

エジプトから新たな発見のニュースが飛び込んできた-soramove エジプトから新たな発見のニュースが飛び込んできた-soramove

基本的に見た映画のことを語っているブログのようなんですが、エジプト旅行の経験をお持ちで、エジプトのニュースには敏感になっていらっしゃるとのこと。その関連で、今年2月に発表された「ミイラ約30体などを発見」というニュースを目にされたようです。

エントリ最後あたりに書かれていた、ミイラ発見というニュースはとても気になるけど、でもそっとしておいてあげて欲しいとも思う、その相反する気持ち、なんだかしみじみと伝わってきました。矛盾している、という自覚があるみたいだから、余計にいいエントリになってるんだと思います。

日本でもいろいろ発掘されたりしてて、でも高松塚古墳のこととか考えたら、そっとしといてあげたいという気持ちもなくはないし。これはこれで難しい問題ですよね……。

[日本語からの]突然目に飛び込んできた「日本語能力試験」 – 地球を、開けよう。 [日本語からの]突然目に飛び込んできた「日本語能力試験」 - 地球を、開けよう。

地球を、開けよう。という国際交流基金(ジャパンファウンデーション) The Japan Foundationの広報的な位置にあるブログのワンエントリでした。

2008年7月、紀伊國屋書店の「和書全店週間ベスト」で、ご自身がかかわっておられる「日本語能力試験」に関する書籍が一位をとっていたことに、驚かれた様子が伝わってきます。

日本語能力試験とは – はてなキーワードによると、この試験は

日本語を母国語としない人を対象に、日本語の能力を測定し、認定するテスト。

と説明されているわけで、その関連書籍が紀伊國屋書店の和書ベスト1になっていたことで、日本在住の外国人たちの日本語習得に対する熱意や意欲も見えてきます。

ピックアップしたこのエントリによると、北京に出張した折、現地書店の語学コーナー一角を占めた、日本語能力試験関連の参考書や問題集の圧倒的な量にも驚かれたそうですし、日本の皆さんがそろいもそろって(これは言いすぎか^^;)英語を学習~TOIEC~と言っている傍らで、他国の人たちは日本語のほうに関心を示し、それを習得しようと賢明になっているんですね。

もちろん日本語を習得したい理由はさまざまでしょうし、それをそのまま親日とイコールで判断することはできませんが、この国の言語を学習し理解しようと努力している人がこんなにたくさんいる、ということは、もっと誇ってもいいんじゃないかと、そんな風に思うのでした。


Home > [と] > 飛び込んできた

Search
Feeds
Meta

Return to page top